群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野フライきちがいのブログ
ブラッドノット/フライフ...

最新のコメント

ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 08:54
お疲れ様です。いい講習会..
by ネコ好きヘッダー at 13:29
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 16:19
むむ、っ店舗にてチェック..
by ネコ好きヘッダー at 13:12
てぃこまさん、こんばんは..
by camelhd at 21:39

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

Wild-1 本流フライフィッシングセミナー第二弾開催!

昨年に続き2回目となったWild-1の本流フライフィッシングセミナー。
今年も非常にありがたいことに申し込み定員に達し20名での開催となりました!
c0157482_09552426.jpg

事前の天気予報では大荒れだったので心配してましたが、ちょうど始まる頃には雨も上がり無事に開始。

まずはオレが経験から学んで得て、今やこだわって実践している『釣れるスイング!』。それを皆さんにお伝えすることから。

昨年同様、なぜスイングが釣れるのか? なぜ魚はスイングするフライ食うのか? 等々、スイングに関するベースの考え。
スイングさせるとはどういうことなのか? というスイングの動き。
それらをボードを使いながらご説明。
c0157482_09541163.jpg

その後は説明したことを上手く実践するためにはどうすればよいかを川におりて現場で解説。
c0157482_10105033.jpg
c0157482_10324176.jpg
流し方はみなさんお一人お一人にやって頂きました。
c0157482_10014704.jpg
今まで持っていたイメージと大きく異なる方も多かったようで、きっと慣れるまではやりにくく感じるでしょうが、慣れればこちらのほうが断然楽だし魚とのコンタクトも大幅に増えるはずです。

午前中はこれで終了。
お昼はWild-1スタッフ様方がランチを作ってくれました。
c0157482_10132195.jpg
この頃から強風が吹いてきたのですが、さすがアウトドアショップの店員さん、見事な手際の良さ!
ホットサンドやウインナー、スープのご馳走が!
c0157482_10115114.jpg
もちろん美味しかったです!
お昼も少々持参したのですが、作って頂いたホットサンドが美味しかったので持参のお昼には手も付けませんでした(笑)

午後は実際に使ってるフライやタックルの説明。
お見せした普段使ってるチューブフライは昨年と同じものですが、もちろん未公開のフライ。
ウェットフライやバーバーラーバ等々実績あるフライをご紹介させて頂きました。

その後はフッキングのさせ方。
続いて大物を一発で仕留めるランディングのやり方。
c0157482_10292106.jpg
50cmクラスを想定した取り込みをみなさんお一人お一人にやって頂きました。
c0157482_10271641.jpg

特にフッキングの体験は皆さん目から鱗だったかと思います!
フッキングはもちろんファイトにも今後大きく役立つ経験だったと思います。

こういうのは2回目ということもあってとにかく慣れていないもので(笑)、説明の途中で話が前後したりとかがあったりして段取りが完璧ではなかったかもしれませんが、当初伝えようと考えていたことは漏れなく説明出来たかと思ってます。

そんな中でみなさん終始かなり質問して頂き、こちらの説明不足を補う手助けをして頂きました!
メモや動画をとられる方も多数。熱心さが凄~く伝わり、こちらとしてもみなさんの熱い気持ちが同じ本流フリークとして凄く嬉しかったです。

昨年もそうでしたが、今回のセミナーを受講して「あのスイングで釣れた!」と聞くのがこちらとしては凄~く嬉しいです。
ちなみにこれを書いてるまさに今日。昨年の参加者さんがスクールのスイングとスクールでお見せしたチューブフライで見事なサクラマスをキャッチ!
写真も頂いたので掲載させて頂きます。
c0157482_13115516.jpg
c0157482_13174959.jpg
ご本人は言うまでもなくもちろんでしょうけど、こちらも凄く嬉しい一匹です!
Mさん、おめでとうございます!

今回の参加者の皆さん、是非ともイイ魚が釣れたら教えてくださいね‼

ご参加して頂いた皆さま、セミナーを開催して頂き昼食や諸々を準備して頂いたWild-1様、アシスタントとして協力してけれた友人のMさん、大変ありがとうございました!
c0157482_10421455.jpg

いや~、終わってからどっと疲れました。
滅多な事では疲れないオレですが、珍しくホント疲れました…。

家に帰って片付けして色々用事を済ませ家族で食事に行き、翌日の準備して11時過ぎに就寝zzz
1時間半しか寝れずにラブライバー氏がウチに迎えに。
バイク屋さんの車に乗り換え3人で出発。着いて疲れマックス。ボ~っとした頭でワケもわからず歩かされてたのは…
c0157482_11094316.jpg
寒~い寒~い中禅寺湖の湖畔(笑)
c0157482_11145798.jpg
風は強いけど前日のセミナー時に比べたら大したことないです。
たま~にしか来ないんでイッパツ大物狙い!
朝イチから本流用の8~10cmのチューブフライを引き倒します。ティペットも太いのつけて狙いはメーターレイクです(笑)
しかし昼までチューブフライでやるもアタリ無し。
心が折れて11時頃に初めて普通のマラブーにチェンジ。
そしたら直ぐに乗らなかったけどアタリが!

その直後、隣でやってたラブライバー氏が!
c0157482_11202022.jpg
レイクをキャッチ! そしてなんと人生初のレイクトラウト。
去年のオレもそうでしたが、初の魚種って意外と嬉しいんですよね~♪

で、リリースしてからバイク屋さんと二人でラブライバー氏に「おめでとう!」と祝福。そして直後に「チッ。何だよ、先に釣りやがってよ~(笑)」と妬み(笑)

そのせいかその後は夕方に1アタリだけ。
とにかく疲れが残っててリトリーブしててもよろける始末(笑)
結局疲れに追い討ちかけるだけで終了。
「あんなバカみたいなチューブフライ投げ続けなけりゃ良かった…」と後悔先に立たず…。
それでも昼までチューブフライを引き続けた自分を褒めてやりたい(笑)

帰りの車中、いろは坂の数コーナーしか記憶にありません…。

まぁまた時期のイイ時にリベンジかな?

[PR]
# by camelhd | 2018-04-17 08:58 | Fly Fishing | Comments(6)

利根川・犀川(今年4回目)

もうすっかり高崎・前橋辺りの桜も散ってしまい、暖かくなるのが早い感じの今年の春。

ちょっと早いけど仕事前の利根川朝だけ釣行を始めました。
ここのところ仲間内でもハコスチが連日釣れていました。
暖かくなればバタバタと釣れるとは思ってた通り、毎日誰かが釣っていたような感じ。

朝イチでも釣れると思ってたら…
c0157482_10591432.jpg
早くて浅い流れでスリムなレインボー。
今年の朝出勤第1号♪
c0157482_11024149.jpg

その後の月曜日の朝にも♪
c0157482_11052623.jpg
ジャンプとダッシュを繰り返して楽しませてくれた銀ピカ系レインボー。
たぶんハコスチかな?
撮影中も鱗が落ちるほどでした。
c0157482_11065391.jpg
この日は休みだったけど子供も春休み、今度中学になる息子の買い物なんかもあったので朝だけの釣りでした。

翌日…。
c0157482_11084443.jpg
久しぶりの犀川漁協。

釣れてないと話題の今年の犀川漁協管内。しかし友人達を見ると比較的コンスタントに釣れてます。

朝暗いうちに到着して明るくなると同時に開始。
たまに小物のアタリがあるだけです。
気がつけばあっという間に9時(笑)

実績ポイントに入るも何も無し。
そのランのテールにビミョーなヨレがありました。
そこを丁寧にスイングさせると…
『コン、ココン、コン、コン』
小さく長いアタリをフッキング。
明らかに小さいけどいいファイトです。
c0157482_11262173.jpg
↑ロッドティップが水面に!
でもあっという間にキャッチ(笑)
c0157482_11252666.jpg
とりあえずデコ回避。
って言うかこの写真を撮りながら思ったんだけど小ニジを釣ったのって凄く久しぶりな気が?
最近は大物狙いの釣り方をしてるので、小さいのはアタっても乗らないことが多いです。でも水温も上がってきて小物の活性も高くなってきたのでしょう。
冬と比べてアタリが多いです。

その後もあちこち回りますが、同じような小ニジを追加。
アタリだけなら明確なのだけでも8回程ありました。全部小物だと思いますが…。


午後は二川合流から下流は濁りが。奈良井川の工事とかですかね~?
そのせいか午後はさっぱりでした。

今回たいして釣れなかったのもありますが、写真が少ないので短い記事に。
実は動画撮影をしてました。
利根川の上の二匹も動画撮影中に釣れました。

アクションカメラも持ってるんですが携帯で気軽に撮りたかったんで、携帯で動画撮影にチャレンジ。
そのせいで写真を撮る機会も減っちゃって、気がついたら全然撮ってなかったです。
ちなみにこんな感じで撮ってみました。
c0157482_11354430.jpg
バッグの肩ひもに取り付けるためのクリップだけAmazonで購入(500円位)。
雲台は100均、広角レンズは雑誌の付録。それでもかなりの動画が撮れましたが、広角レンズだけ後でイイのを購入。って言っても1600円くらいですけど(笑)
お陰で大分画質が良くなり、キャスト→アタリ→フッキング→ファイト→ランディングとばっちり撮影できました!

いや~、動画撮影面白いです!
特にアタリの瞬間が!後で何度も見返して楽しめるってのが最高です!

面白いのですが、今後はブログ用に写真撮ることも忘れないようにします(笑)


そうそう。
友人のラブライバー氏が天竜川で凄いのを釣りました!
c0157482_11462973.jpg
凄くないですか?
銀ピカ遡上系のホウライマス。しかもこの体高!
色艶もパーフェクトです。言うことありません。こんなの滅多に釣れないし写真でも見ることないですよ。
北海道でさえそうそう見ることの出来ないイイ魚じゃないでしょうか?
こんなのが本州の本流で釣れるんです。
こんな見事なレインボーは個人的にはサクラマスよりレアだと思うし凄く釣りたいと思う魚。
いつかこんなで動画撮影したいな~(笑)

[PR]
# by camelhd | 2018-04-05 10:53 | Comments(4)

Wild-1 本流フライフィッシングセミナー第二弾!

昨年初のスクール講師を勤めさせて頂き、大成功に終わったWild-1主催の本流フライフィッシングセミナー。
今年もやります!
c0157482_15194001.jpg
昨年参加された方々何人もの方から、その後「凄いのが釣れた!」とか「飛躍的に魚とのコンタクトが増えた」等々、嬉しいお話しや写真を多く頂きました!
中にはオレよりデカイレインボーを釣った方も(笑)


内容は昨年とほぼ同様の予定です。普段から自分がやっている、経験から学んで得た『釣れるスイング』に的を当てていきたいと思ってます。
お手持ちのツーハンドロッドがあれば、お使いのラインシステムやロッドの番手にはこだわりません。それぞれに応じた流し方を説明していく予定です。
ただツーハンドロッドをお持ちである程度投げられる方が対象にはなりますが、本流初心者~上級者まで習熟度は問いません。説明していく中で細かく質問を受け付けますので、その都度ご自分の普段の釣りで気になる点や分からない点があればどんどんご質問頂いて説明していきたいと思ってます。

前回もそうでしたがとにかく『本流で釣る』ことにこだわった内容となります。
自分が感じる本流の一番の醍醐味『震えるような魚との出会い』を参加者の方々にもぜひ味わって欲しい。そのためにも現時点で自分が間違いないと思える本流で釣るためのノウハウは全部さらけ出します。




申し込みに注意点があります。
昨年は大変ありがたいことに予想以上の反響を受けて電話での申し込みだけであっという間に定員に達してしまったので、今回は電話での予約受け付けは行いません。
なので…
①今年は受け付け店舗(高崎店、多摩ニュータウン店、入間店の三店のみ)に直接行って申し込みが出来る方。
②昨年ご参加出来なかった方を優先。
と、させて頂きます。


昨年同様流し方はもちろん、メディアでは決して説明されていないような本流の釣りでは非常に大切なことも含めてのセミナーになると思います。
まだ2回目のセミナーで不馴れな点もあるかとは思いますが、参加者皆さまの熱い本流への思いを全力でお手伝いさせて頂きますので宜しくお願い致しますm(__)m






[PR]
# by camelhd | 2018-03-23 13:20 | Fly Fishing | Comments(2)

天竜川(今年2回目)

今年2回目となる天竜川釣行。
今回も連休を利用してのお泊り釣行。

事前の情報では相変わらず厳しい感じの模様。
行く前から思うのもなんですが、全く釣れる自信はありませんでした。。。

それでも流してて凄く楽しい川だし、掛かればイイ魚なので遠くて条件も厳しいのを覚悟で出発。

天気も晴れて気持ちいいです!
c0157482_12163159.jpg
水量は前回より全然増えてました。
いいポイントが多く現れた感じでしょうか。余計にポイント選択に迷うほど(笑)

この日は伊那市の大きな駅伝大会があったようで、市内は交通規制と渋滞。
朝イチはこんな下流方面にも行きましたが・・・
c0157482_12164140.jpg
入ってみると水の色が良くなかったので一気に市内を通り越して上流方面へ。
c0157482_12164781.jpg
駅伝大会のせいで釣り人も上流に集中してます(笑)

全くアタリもない中、別で来ていた仲間のペンキ屋ボブが!
c0157482_12170293.jpg
なんと見事なホウライマス! 本人はここのところ厳しい釣りばかりだったようなので良かった良かった♪

で、これを見てヤル気復活!あちこち回ります。

今年割と釣れてるエリアがあるのですが、そこを離れてイイ流れを発見したのでエントリー。
そしたらスイング中に『クン!グググ~!』 ときてフッキング!
大きくはないけどまあまあなサイズ。「40cmくらいかな?」 なんて考えてたらフックオフ・・・・。

悔しくて暗くなるまでランガン。冷え込んできたのに汗をかくほどランガン(笑)
しかし何もなく初日終了・・・。

夜は泊まった宿の近くで仲間と居酒屋さんへ。
c0157482_12171044.jpg
体は疲れてるけど楽しいんですよね~。あ~じゃない、こ~じゃないと釣りの話で盛り上がって、ホテルに帰ってばたんきゅうzzzz



2日目。
ホテルの朝食が6時半からなので急いで食べて(笑)、狙いのランへ。

この日は朝から小雨がぱらつきます。

唯一期待が持てるラン。
「ここがダメなら今日は路頭に迷うな・・・」と感じながら釣り開始。

開始数投目でした。
浅くて早い流れ。なるべく立ち込まずに遠投してスイングさせていたら・・・
『グン!・・・・グン!・・・グッ・・・・・・・・』と来て、ラインテンションに重量感を感じたまま全く動きません。
前回の魚野川でのバラシが頭をよぎります。あの時も長~くアタって持って行かず、こちらからアワセて結局バラシました。
その後ずっと対策を考えていました。今回その通りにやったらしっかりフッキング!

重量感ありますが、意外とスルスル寄ってきます。
「大きいイワナか?」と寄せていたら突然の猛ダッシュ!
『ギギギギギギギギ~~~~~~~』とリールが止まりません。
「何コレ?スゲ~!」流れも早い場所なので一度走られると止まりません。
しかしその時点でデカイレインボーと判断。

何度も長く鋭い猛ダッシュ。
そのうちこちらのロッドを持つ手も疲れてきました。

しかし未だ魚は姿を見せません。
何とか近くまで寄せた所で水面にシルバーの魚体がガバンと。
その時見えた太い魚体。「こりゃ寄らないはずだし、まだ粘るな~」 とラインテンションを強めにキープしながらやり取りしてネットイン!
c0157482_13095076.jpg
あのファイトも納得な筋肉質で肉厚パンパンな太い見事なレインボー!
c0157482_13101179.jpg
厚みが分かりますかね?

そして前回もそうでしたが大きな背ビレ。
c0157482_13095847.jpg
このレインボーは色合いも見事でした。
c0157482_13100531.jpg

それにしてもまさか朝イチの数投でこんな見事なレインボーが釣れるとは・・・。
一緒にホテルを出発した仲間のラブライバー氏は下流対岸でまだ釣り開始の準備をしていた時でした(笑)

この日もあちこちと移動して昼前に今年好調なポイントが空いていたのでそこに。
ピンポイントのイイ所で『コン、ココン!』とキタけどそれだけ。

その後はみんなでお昼へ。
行きたかったお店がやってなかったので初めての所へ。
c0157482_13102656.jpg
同じソースかつ丼でもチョッと味が違います。
ここも凄く美味しい♪

そしてここのお店先代オーナーがフライフィッシャーです。
c0157482_13102188.jpg
店内あちこちに写真などがありました。いいですね~、こういうお店♪

満腹の午後も小雨の降る中頑張りますが・・・
c0157482_13103548.jpg
アタリもありません。

しばらくやりましたが、やり尽くした感も感じてちょっと早めに切り上げ。
で、前々から行きたかった天竜川から近くのかんてんぱぱガーデンへ。
c0157482_13560030.jpg
かんてんぱぱって知ってます?
ゼリーの素なんかを作ってる伊那食品って会社の商品ブランドなんですが、ウチは家族みんな大好きなんです。
なのでお土産を買いに行ってきました。天竜川から車で5分もかからないくらいかな?

c0157482_13565405.jpg
↑ソースはかんてんぱぱじゃないですよ(笑)
昼食を食べに行ったお店のソースです。

かんてんぱぱは買うとお土産をプレゼントしてくれます。
今回は海藻サラダ♪
きなこプリンとババロリアはかなりオススメです。




今回の天竜川。
イイと思う所でも全く反応なし。基本魚が少ない川なのでしょうが、昨年に比較するとより少なく感じます。
それでもああいう魚がいるのだから止められません。

たまたま出てくれた今回のレインボー。
フッキング時には持って行かずにどうするか凄く迷いました。
しかしイメトレしてたおかげで上手くフッキングさせることに成功。
針はバックリと口の奥に掛かっていました。
今まであんな感じの長いアタリは迷いがあったのですが、いい光明が見えてきました。

また行けそうな時にチャレンジです!

。。。そう言えば犀川漁協でまだ釣ってないんですよね~(笑)

[PR]
# by camelhd | 2018-03-20 14:21 | 天竜川 | Comments(2)

6年ぶりの魚野川釣行

先週のまとまった雨であちこちの本流が増水。
利根川も天竜川も犀川もダメ・・・。

先週は今期初の犀川漁協に行ったのですが、ついて早々に雨に降られてあっという間に濁りが。しかも朝は暴風。結局満足に流せたのは2流しだけ。それでもその2流しで6アタリあったのですがキャッチ出来ず・・・。結局早々と終了してデコって帰宅。

なのでストレス溜まってたのもあって(笑)、濁りに強い本流と言えば魚野川!
水位とライブカメラを見てイケそうと判断。
まこっちさんに聞いてみたら「明日の魚野はベストですよ!」と心強い答えが。

ってことで魚野に決定!

いつものように4時頃出発して下道でって思ってたのに、目が覚めたらもう5時半!
釣りに行くというのに朝練にいく娘や弁当作ってるカミさんより遅く起きるという大失態(笑)

仕方なく高速で一気に小出まで。
昔日釣り券を買ってたコンビニが無くなってます(笑)。
ようやくコンビニを見つけて高い日釣り券とおにぎりを買い、小雪の降る中昔良く釣ってたランへ。
c0157482_08404006.jpg
せっかく雪の上を歩いてきたのに「何コレ?」って感じです。
まぁ6年もたってりゃポイントが変わるのは当たり前なんですけどね。

ですが水の感じはかなりいいです。
水温も測ってないけど今の魚野ならこんなもんでしょう。
c0157482_08455138.jpg
ちなみに雪の壁はこんな感じ。
c0157482_09011770.jpg
↑午後に撮った写真ですが、何も無い所からよじ登れる高さじゃないです。

さっさと見切りを付けて次のラン。
c0157482_12201203.jpg
非常にイイ感じなのですが何も無し。
若干増水なんでしょうか?いいピンポイントの区間が短い感じ?
それにしても景色最高です!

もう一か所絶対いいって場所を発見。
しかしイマイチ届かないし岸際もウェーディング出来そうで出来なかったり。。。

そうこうして3ヵ所目。
渡る橋から遠目に見えたランだったのですが、気になってたので雪上行軍。

増水の割にゆったり流れるランで期待できます。

まさに核心部。
ゆっくりスイングするラインテンションに『クンクン、グググ~!』
しっかりフッキング。
ちょっと手前を狙っていた時だったので手元の余ってたラインをすかさず巻きとって回収。
手前に来て見えた魚体はイワナ!
「これ絶対バラしたくね~」と思いながら慎重にネットイン!
c0157482_08511266.jpg
コンディション抜群のいかにも本流のイワナ!
そして何を食ってるのかこのお腹!
c0157482_08544539.jpg
パンパンです。おそらく小魚を食べてるんだと思います。この時期だから鮭稚魚かな~?

尾ビレも赤味がかってこれまたカッコいい♪
c0157482_08513631.jpg
まさか6年ぶりの魚野川で釣れるとは思ってなかったのでチョ~感動(笑)
しかもそれが雪代イワナ。もう大満足!


これをリリースしてそのまま歩いて下ってみつけたラン。

なんと入って直ぐに
『クン・・ググン!』 ときてそれっきり・・・・。
岸際で来たのと魚が小さかったのが乗らなかった原因か???

岸際で食ってきたのとフライを離されたのが気になって、それまでタイプⅢだったラインをタイプⅡにチェンジ。
そして核心部でした。スイング中盤・・・。

『クン、、、ククン、、、クン・・・・・・。クン、・・・・・。ク~~~~。クンクン・・・・・。クン・・・。』
って感じでず~っとアタってます。10秒以上は我慢したかな?
ラインテンションに微かな重みは感じたままになってるので「こりゃもう食ってるだろ?」と思ってアワセてみました。

案の定フッキング!
重量感からしてさっきのイワナと同じくらいでしょうか。岸際でフッキングしたので水没してる草に注意しながらファイト。
そして中盤まで寄せた所でまさかのフックオフ (||゚Д゚)

いや~、ヘコみました。さっき釣ったイワナが帳消しになるほど(笑)

もうそれから火がついたようにランガン。
c0157482_08583979.jpg
↑の写真の見えていない所まで!で、汗だくになって行ったらたいした所じゃない(笑)

唯一こんな小場所が良さそうに見えましたが反応ナシ。
c0157482_08592924.jpg
c0157482_09002379.jpg
帰りも自分の足跡をたどって帰ります。
ちなみにスノーシューは持ってません。ズボズボ埋まります。体力勝負です。

その後また昔良かったランにズボズボ歩いて行くもやはり見る影無し・・・(´Д`)

今のポイントを知らないので歩く時間が長くて釣る時間が短いという悪循環。

最後に選んだランは唯一歩いて来て良かったと思えるランでしたが、アタリ無し・・・。
さすがにもう足も限界ですが車に戻る途中、川を振りかえると夕日に照らされる真っ赤な山々が癒してくれました。
c0157482_11064526.jpg
6年ぶりで全く期待していなかった魚野川でしたが、終わってみれば3アタリ1キャッチ1バラシという悪くない結果。
しかもあんなイワナが釣れれば言うことありません。

この6年間でシステムもフライも自分自身も進化したと思ってます。
久しぶりの魚野川でその変化を感じてみたいという思いもあった今回の釣行。
やはり以前との違いを明確に感じられました。
一番大きな変化はポイントを見る目とそれに応じたスイングのさせ方。
やはり釣れる場所ってのはどこの本流でも同じような流れだし、増水してようが減水してようが魚が付いて口を使う流れってのはどこの本流も同じなんだと痛感しました。



ホント久しぶりの魚野川。かなり面白かったです!
またチャンスのある時にでも行ってみよう!
c0157482_08535996.jpg

[PR]
# by camelhd | 2018-03-13 13:37 | Fly Fishing | Comments(2)