群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野フライきちがいのブログ
ブラッドノット/岡田裕師...

最新のコメント

ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 12:46
お疲れ様です。凄いアタリ..
by ネコ好きヘッダー at 06:05
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 10:56
お疲れ様です。皆さん、凄..
by ネコ好きヘッダー at 08:03
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 22:41

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

KⅡユーザーミーティング

毎年恒例となったKⅡユーザーミーティングに今年も行って来ました!
例年12月の開催でしたが今年は11月。ちょうど良い気候でイイ日に恵まれました。
今年も各地からKⅡロッドのオーナーさんが集まり、遠くは静岡県や新潟県から鬼怒川へと集結。オレもボブと二人で群馬から足尾を抜けて下道で2時間半で現地に到着。

まずほ皆さんとご挨拶。
そして今年は参加者の皆様に川上さんよりプレゼントが♪
c0157482_11095141.jpg
防錆の缶バッジ。こういうちょっとした物って貰うと嬉しいね(^^)

その後に川上さんのデモンストレーション。
c0157482_11090812.jpg
普段川上さんが釣りをしていて現場で見かける、スペイキャストで陥りやすいミスやコツを丁寧に解説。
いつも何気なくやってることなんですが、そこを理論的に理解することでキャスティングが乱れなくなるのだと思います。乱れるってことは理論が理解出来てないってことだと個人的に考えてます。
今年も数多くのラインを各メーカーさんが貸してくださりました!
c0157482_11165213.jpg
かなりの数のラインです。
気になるラインもあります。
c0157482_11170948.jpg
こちらはコンペの商品。多くの方々から提供して頂いております!

色々なラインを振らせて頂きました。
振るのに夢中で写真がありません(笑)
バリスティックのベクターは相変わらず秀逸です。スタンダードなスペイラインが少ない昨今では貴重なラインナップではないでしょうか?
その中でもExpressⅡは素晴らしいラインでした!
低番手のフローティングの釣りならばコレ!と思わせるスムースさとトルクを兼ね備えた見事なラインです。
ただ!個人的にはフローティングはフルラインと拘りがありますので、これがヘッドではなくフルラインならば即買いでしょう(笑)

他には初めて降ったGaelforce。
コンペ用は何年か前に購入してキャス練で使ってるのですが、フィッシング用ラインは初でした。
コンペ用はとにかく素晴らしいのですが、フィッシングラインも素晴らしい!
こういうラインで練習してたら上手くなるんだろうな~って感じのバランスのいいラインでした!

他にもラインだけではなく、北海道のKⅡユーザーの方が送ってくださった見事なフライ!
c0157482_11323747.jpg
なんとコレ、普段使っている実弾だそうです!
それを聞いて自己嫌悪を抱きたくなりました(笑)
でもよ~く見ると自分がフライに求める大切な要因が共通してたりで、「あ~、やっぱりそうなんだ~♪」と納得したり。
c0157482_11350651.jpg
巻いてみたいなぁと思いましたが、こんな素晴らしい羽根がありません(笑)

最後は恒例のコンペ!
オレは毎年入賞していたのですが、今年はなんと入賞圏外…。
競技中に修正出来ませんでしたね~(T_T)
こちらは入賞の方々。
c0157482_11382782.jpg
おめでとうございました!
そして優勝したシバ4段!なんと川上さんからワンオフのダウンが!
c0157482_11411310.jpg
2位に差をつけてのぶっちぎりの投擲でしたからね~。
オレも来年までには精進してきます( ̄ー ̄ゞ-☆

今回感じたのは、皆さんちゃんと振れるってこと。
見ていると長いベリーのラインを普通に振ってます。開催場所が右岸だったので、出来る方は普通に左上手や逆手で上手に振ってます。
初めて一年位の方もいましたが、とても一年とは思えないくらいでした。

ここ一~二年中禅寺湖に数回行きましたが、結構バシャバシャやってる人が多いんです。湖経験のないオレでも「魚逃げちゃうんじゃ?」っていらぬ心配をしてしまうほど(笑)
犀川なんかでもよく見かけます。投げるのに精一杯で釣り下るのを忘れちゃう感じ。九頭竜川でもそんな話しを多数聞いてます。
釣りのためのキャスティングなんだから釣りが最優先なのは当然なのですが、やはりキャスティング練習も大切かなと。誰もいない釣り場なら全然イイと思いますが、釣り人の多い釣り場では最低限他の釣り人に迷惑にならないようにするのも大切じゃないかと思います。
何よりコンスタントに遠投が出来れば絶対釣れるようになりますよ。

中禅寺湖や九頭竜川なんかの有名所が流行って活気づくのは非常にイイことですが、人気のある所ってのはある程度の敷居の高さも必要なのかな~???


主催の川上さん、参加者の方々、ご協力頂きましたメーカーや個人の方々、どうもありがとうございました!


帰りは高速で帰ったのですが、途中のサービスエリアで…。
c0157482_12020767.jpg
↑なんと餃子ドック。
普通に美味しかったけど凄く食べにくかった(笑)

# by camelhd | 2018-11-21 11:02 | Comments(2)

利根川冬季釣り場(ハコスチ)&犀川

ハコスチが入って完全C&Rとなった利根川冬季釣り場。
前日にハコスチを放流してるので「今日はイケるでしょ♪」と券を購入。
準備を終えて川へ降りると既に一番で入った餌釣りの方が豪快に竿を曲げてます!
「次はオレも!」と意気込んで釣り開始。
相変わらずの減水です。前回はシンクティップボディを忘れたのですが、今回はさすがに忘れません(笑)
ロッドはスコットT3h#4。コマンドヘッド225grにクリアーインターの3m80gr位のティップ。フライはチューブフライでキャメルレモン。
管理小屋の前を釣り下るも小物のアタリが時々あるくらい。
c0157482_11295418.jpg
c0157482_12013551.jpg
魚はたまに跳ねたりしてるのでいることは確か。

ってことはここじゃ食わないの?と考え、ちょっと違う感じの流れを攻めて直ぐ3投目。
スイング後半で『グ! ドドン!』と重量感あるアタリ!
直後にラインを『ギギギギ~~~!』と引き出す猛ダッシュ。
リールを抑えてラインを止めると『ドバドバ~ン!』とジャンプ。
間違いなくハコスチのファイト。
結構な時間やり取りして無事キャッチ!
c0157482_11402517.jpg
お腹もパンパンでヒレもキレイなハコスチでした。
c0157482_11412536.jpg
久しぶりのハコスチ、やっぱり面白いですよね~♪
とても放流魚とは思えないファイトをしてくれます。
数ヶ月して川に馴染んできたときはさらに凄いファイトしてくれます。

この魚にヒントを得て、違う場所を流してみると…。


なかなか持ってかないアタリでしたが、上手くフッキング。
派手なジャンプこそなかったけど、水面でドバドバしたり流芯から剥がれなかったりでいいファイトでした!
動画はせっかくイイのが録れたと思ったらレンズに水滴が…。
c0157482_11493769.jpg
一匹目より少し大きい魚で、色合いも違った魚ですね。
c0157482_11511421.jpg

午後は用足しをしたりしてからもう一流し。
イケるかと思いきや何も無しでした。
結局この日は朝イチの餌釣りの方の一本と自分の二本だけだったようです。意外と簡単じゃないみたい…(´-ω-`)

でもハコスチのファイトは楽しいですね~♪
水少なくて流れがイマイチ退屈な感じだけど(笑)、また行きます!



翌日、犀川に行きました…。
朝到着すると結局などしゃ降り。
ここのところ全く降ってなかったから「こりゃ頂きか?」と期待して朝イチのランを流すとスカ(笑)
先週二連発したランもスカ。仲間内で釣れてるランもスカ。
そうこうしてるうちに雨も強まり、各沢からは濁りが入ります。
川自体の濁りはそうでもないのですが、ゴミや葉っぱの流下が酷い。夕方までやりましたが、アタリらしいアタリは皆無!
後で水位計を見たら午後は結局20cmの急な増水。
魚の反応はいかにも小物の乗らなそうな『コン!』ってのが三回だけ。

雨で状況良くなるかと思いきや、全くの無反応。
殖産でこんなにも何もないのは初めてです。デコったのさえ久々だってのに、ろくにアタリすらないんですよ…。
ぶっちゃけかなりショックです…。
顔洗ってまた出直します( TДT)

# by camelhd | 2018-11-09 10:51 | Comments(2)

犀川(今年8回目)

ここのところ天候も安定して水量も落ち着いてきた犀川。
先週は利根川だったんですが、水量のある本流が恋しくなり今週は犀川へ。

前回は不覚にも寝坊して朝イチのチャンスタイムをふいにしてしまったので、今回はバッチリ明るくなる前に到着です。
しかしそこかしこに暗いうちから準備中の方々。みなさん気合い十分です。

前日には餌釣りの大会があったようで、そのまま居残ってやられる方もいたのかな?


なので空いてるポイントから開始。
何にせよ前日にはかなり大勢の餌釣り師が入ったので、餌では釣れないポイントを狙います。

釣り始めて20分くらい。
スイング後半で『ググン!』
早い流れできたのはお久しぶりなブラウン。
c0157482_10213155.jpg
30cmくらいでしたが早い流れも手伝ってサイズ以上のいいヒキしてくれました♪
朝から幸先いいです。


そのまま歩いて次のラン。
水量も落ち着いて先週入った時よりもいい感じです。
「たぶん何かあるな~」と考えながら核心部チョイ手前から釣り下ります。
水面にいいヨレができた核心部をキレイにスイングしていた時。
『グン!グ・・・ググン・・・・グン・・・』 と、突然のアタリ!
しかしなかなか持っていきません。
「うわ~、早く持ってけ~」 と祈るように我慢して待っているとようやく『ググググ~~~!』
アタリの時の重量感からまあまあサイズと思っていましたが、フッキングさせるといきなりいいダッシュ!
大きい感じはしないけど鋭いダッシュとキレのあるファイト。
「またブラウンか?」と思いながら手前に寄ってきたらギランギランと青く光る魚体。
緊張しながらネットイン!
c0157482_10554347.jpg
背ビレも尾ビレもピンとしてるし、胸ビレや腹ビレは透き通ったキレイなレインボー!
魚体の色合いも正に銀ピカのメタリックボディー。
c0157482_10564389.jpg
尾ビレには若干の銀スジも。
サイズこそ40cmそこそこですが、とにかくキレイなレインボー!
c0157482_10561375.jpg
鱗もきめ細かいですよね。

朝イチにこんなキレイな魚が釣れちゃったのでもう大満足。
この日は午前中だけの釣行なので、「あとは気になるポイントをチェックして・・・」と、心にゆとりが生まれます(笑)
c0157482_12130839.jpg
紅葉がキレイだな~♪と写真をw


移動してとあるポイント。
ルアーマンの方が移動したので入れ替わりで入ったら直ぐ。
c0157482_12102873.jpg
c0157482_12105818.jpg
放流魚だけどスイング中に『ドドドン!』と気持ちいい食い方♪

写真撮ってリリースして再開後直ぐ。5分後くらいかな?
c0157482_12112072.jpg
同じようにスイング中に『ドドン!ギギギ~!』と気持ちよかった~♪

↑最近釣られてリリースされた魚のようです。
リリースされればちゃんとまた食ってくるんですよね。


さらに下った所でもう一つ45cmくらいの放流魚を追加。同じような魚だし場所が悪すぎたので写真は無し。


で、地元のNさんと合流して最後に気になるランへ。
久々のランでイイ感じでしたが2アタリで終了~。


今回午前中だけで終わってみれば5本。しかも早々にキレイなのが釣れちゃったんで、その後はいつものようにガツガツせずにやってたんですが、ポポポンと放流魚も釣れたのでラッキーでした。
恐らく期待のポイントをもういくつか回ればもうチョイ釣れたかもしれません。
それでも期待に反して全くアタリのないランもありましたから、何かズレると厳しいかも?

そして水況が落ち着いちゃってるせいか、大物が出る感じじゃないような・・・。
もし大物が釣れるなら朝イチとか小雨が降ってる時とか、何にせよ今の状況だとチャンスは少ないかもしれませんね。

紅葉の始まった秋晴れも犀川、気持ち良かったです♪
c0157482_12113173.jpg



# by camelhd | 2018-10-30 13:52 | 犀川 | Comments(2)

利根川冬季釣り場

今週は色々行きたいところがあって迷っていました。
犀川も行きたいし、ワカサギも行きたい。ナメコ採りにも行きたい。
でも夕方に用事もあるってことで結局利根川(笑)。

ちょうど前日から冬季釣り場が始まりました。
いいのが釣れればな~とテキトーに準備して出かけます。

管理小屋で漁協の方々とお話しして券を購入。
c0157482_11342016.jpg
今年の券はお魚の形♪
ちなみに放流初日の前日、大きい魚は一匹釣れただけだそうです・・・。

まずは川の状況ですが、非常に水が少ない状態。もちろんクリア。
c0157482_11343663.jpg
教習所前のランも真ん中を渡れるほど。

ルアー&フライエリアなんぞはどこでも簡単に横断出来ます。

この水量は事前に知っていたので、今朝出かける時にシンクティップボディーを車に積み込みました。
ウェーダー履いてロッドを準備。リールのラインを持ってきたシンクティップに変えようとしたときに「ん? あ”~~~!!!」

なんとロッドよりも遙かに重いグレイン数のボディーを持ってきてしまいました!
痛恨のミスです。近場だからってテキトーに準備した罰です・・・。

仕方ないのでバッグに入って今年の春に試作したインタミヘッドを繋ぎます。ちなみにコレめちゃくちゃイイ感じ♪ 
とは言え頭を出してる石も多数なんで、まぁ出来ればシンクティップを使いたかったのが本音なんですが・・・。

既に先行してる方々もいるので後から入ります。
こういう減水時、とにかく入らないで遠投することです。
両岸から入らずにやってれば必ず釣れ続けます。入れるからって真ん中を釣り下っちゃったりすると、その後が続きません。魚を下流や上流に追いやることにも繋がりますので注意です。

直ぐにアタリがありますが乗りません。
小物らしいアタリ。その後もアタってきますがみんなこんな感じ。
c0157482_11342988.jpg
いる所では連発です。

しかし大物はサッパリ。小ニジだけなら20匹位は釣ったでしょうか?
12時半頃までやって軽くお昼休憩。


第二ラウンドも小ニジばかり。
そこでガッツリ大物狙いにシフトチェンジ!
それでも小ニジ連発(笑)

それでも大物狙いで釣りしてると・・・
『グッ!グ~~~~、ゴゴン!』 ときてフッキング!
「でかい!やっとキタ!」

早い瀬の中を『ギギギ~~~』とラインを出して下ります。
こちらはそれ以上下られないように、いつもよりワンランク細い1,5号だったのですが強気でファイト。
そのうち寄ってきて流れの中でネットイン!
c0157482_11345168.jpg
放流魚なんでヒレは仕方ないんですが、キレイな輝きをしたニジマス!
養魚場でたらふく食べていたんでしょう、見事なお腹(笑)
体高もあっていい魚でした!
c0157482_11345790.jpg
イイのも釣れて満足したので、その後は気になる小場所を一か所チェックして終了。



それなりの放流量なので釣り方さえ間違わなければ数は楽しめると思います。
前述したようにポイントアプローチが良ければ釣れ続けます。
でも減水してるせいか大型魚は難しいかもしれません。
放流日に一匹。月曜日にコレともう一匹ルアーのお方が釣ってました。餌の方もバラシはあったそうです。
なのでまだまだ魚が残っています。むしろ放流から三日後以降がいいかと?

11月からは完全C&Rとなってハコスチが入ります。
手軽にハコスチのヒキが楽しめるのでまた楽しみです♪

# by camelhd | 2018-10-23 12:52 | Fly Fishing | Comments(0)

犀川(今年7回目 ひょっとしたら8回目?)

お山も禁漁になって、本流のセカンドシーズンの始まり。
早く行きたかったんですが、台風やら用事やらで全然行けずじまいでした。

前夜も用事があったりしてその後フライを巻いて夜12時半に就寝zzz

で、目が覚める。
「なんか良く寝れたな~。」と思って時間を見ると既に5時半!
目覚ましは2時半にセットしたはずなんですが(笑)

あわてて支度して出発。
普段は使わない高速を全区間駆使して犀川に着いたのが7時半。

上流から来たので下りながら川を見ていくとまぁ凄い釣り人の数!
予定していた幾つかの場所はみんな釣り人が入ってます。
数日前に放流があったポイントなんかは隙間がないほどです。
しかし川は良さそうな感じ。
c0157482_10450184.jpg
結局最下流の大原橋まで行って釣り開始。
この時時間は既に8時過ぎ。
川は白っぽいものの透明度は股下~腰位。
c0157482_10435221.jpg
ちょうどイイくらいでしょう。水量は多めです。
良さそうな場所だけ流していくと数回明確なアタリ。でも明らかに小物で乗りません。

移動してもう一ヶ所小場所を流すとやはり小物のアタリが3回。
どうやら小物が元気なようです。水温も適水温なんでしょう。

その後も先行者の方に入れて頂き流すも小物のアタリ。

移動してもうお昼前。
早い流れをスイング中に突然『ドン!』
しかし乗りません。そのままスイングさせてるとスイング終わり間際で『ゴゴン!』
でもまた乗らず…。さらにきっちり最後までスイングが終わるのを待ってると『ゴン!グググ~!』ときてフッキング。
大きくはないけどなかなかサイズ。
時折鋭い突っ込みです。結構早い流れで粘るので「ブラウンかな~?」と思ってるとまた鋭いダッシュでパーフェクトを『ギギギギギ~!』。
サイズの割には時間がかかってネットイン。
c0157482_09533565.jpg
ブラウンかと思ってたら銀ピカレインボー!
背ビレもキレイだし、各ヒレも透き通ってて凄くキレイ。
これならあのダッシュも納得。
こういうのが釣りたくて放流ポイントから離れた場所の早い流れを狙ってたんですが、その甲斐がありました♪

ニューロッドにもいい魚で入魂!

その後は友人達と道の駅でお昼。

午後は朝に釣り人がいて入れなかった場所に。
行くとちょうど釣り人が上がって出ていったところ。
狙いのピンポイントをスイングさせてると『ゴゴン!』とアタリ。
しかし乗らず。それが二回連続。
チューブフライの針を新品に取り替えて再度流すと『コン、コン、グググ~!』と持っていってからフッキング。
結構重量感あります。でもヒキの感じがたぶん放流魚。イマイチのヒキとは言え、それなりのサイズなのでそれなりに時間かかって、上にせり出した柳の木を気にしながらネットイン。
c0157482_10062160.jpg

意外と体高もあってパンパンな魚。
いいサイズだったので測ってみたら51cm。
c0157482_10091982.jpg

キャメルレモンのゾンカーパターンをガップリでした♪

その後は放流魚を一本追加。
浅く早い流れの瀬の中の石の前で恐らくブラウンのイイのを掛けるも直ぐにフックオフ。

「もうここ流して終了かな~?」と考えてたラストの場所。
スイング後半で『モゾモゾ』。「たぶん放流魚かな?」。
そのまま待ってると『ゴン、ゴン、ゴゴン!』ときてフッキング。
締めの一本だから丁寧にと思ってファイトしてネットイン。
c0157482_10155819.jpg
c0157482_10180032.jpg
放流ポイントやその周辺を避けて狙ってはいるんですが、難しいですね~(´-ω-`)

もう一ヶ所回りたかったんですが、もう日が落ちるのが早いですね~。あっという間に薄暗くなってきて終了でした。

久しぶりの本流でしたが、楽しめて良かったです。
何よりキレイな魚が出たのが♪
今の殖産は放流魚が多いので、ああいったキレイな魚は貴重です。
本来の犀川の魚って感じですよね。

数の少ないイイ魚を狙って釣るってのは、放流魚を捨てることになるのでなかなか勇気もいるし難しいことなのですが、今後もそんな釣りを目指して頑張ろうと思います!

# by camelhd | 2018-10-16 09:30 | 犀川 | Comments(4)