群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野フライきちがいのブログ
ブラッドノット/フライフ...

最新のコメント

ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 08:54
お疲れ様です。いい講習会..
by ネコ好きヘッダー at 13:29
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 16:19
むむ、っ店舗にてチェック..
by ネコ好きヘッダー at 13:12
てぃこまさん、こんばんは..
by camelhd at 21:39

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

利根川

先週ちょっと雨が降って木曜日にちょっと増水。
釣りにはなる程度でしたが、こんな時はフライじゃイマイチ・・・。久々の休養に。
で、確か午後にダム放水を思ってたより絞ったので、翌朝はそれまでの通常水位より減水すると読んでました。
そして同時に今年最初のチャンスの日だと・・・。

翌朝はいつもよりちょっと早く起きてお目当てのポイントに。
案の定いつもよりも若干の減水。

いつものtypeⅡヘッドのウェット付けて、クロスに投げてそのままスイング。
流芯をスイング中に『クン、クン、クククン』 と来てフッキング。
いつもの小ニジよりはいいファイト。そして微妙なサイズ感。
「これはもしや???」 と思いながら丁寧にキャッチ!
なんと小型ながらもモドリです!
c0157482_10200414.jpg
とりあえず3枚写真を撮ってサイズを計測。

落ち着いたところでキレイな写真を撮ろうと思った瞬間、股の間に魚が突っ込みます。
すかさず股を閉じて逃げる魚を抑え込みました。しかしそこからどうに魚を掴めばいいのか?
とりあえず前後に手をやり魚を掴み股を緩めた瞬間に逃走。
まだ針を外していなかったんでティペットを辿るともう外れてました・・・。

やっとの思いで釣れた魚でしたがロクな写真が撮れずじまい・・・。
↑この写真だと全く大きく見えませんがこれでも35cmでした。確かにグリップ長と比べるとそんな全長だしパンパンなイイ魚だったんですが、尾ビレも隠れちゃってるし全然そんなふうに見えません(T_T)

他の写真は1枚目のこんなのだけ・・・・
c0157482_10201103.jpg
証拠写真とサイズを計測出来ただけでも良かったのですが、釣った喜びと逃げられた悔しさとで半々な気持ち。

仕方ないのですが釣り再開して10分後くらいでした。
スイング後半で『グ・・・グ・・・ググ~~~』ときてフッキング!
「ヨシ!またキタ!」とファイト開始。今度は結構な重量感。
ところが5秒後くらいにフックオフ。

魚種不明ですが手前の緩い場所で来たのと、いつもは何の反応もない場所だったのでモドリのような???
でも結局バレたのでニジマスであって欲しいような???(笑)



その翌日の土曜日は子ニジのみ・・・。

日曜日は体力温存で行かず。
そしてバラシた何かが悔しくてそれ対策のフライを巻き巻き。
c0157482_14354578.jpg

で、月曜日。
朝イチになんと先行者。
2ヶ所目も先行者。
3ヵ所目にも先行者(笑)

決して釣り人が多い日ではなかったのですが、場所とタイミングですね~。

仕方ないので3ヵ所目は少し間を空けてから流すと・・・
c0157482_14333002.jpg
ヤマメちゃんと小ニジが。

ちなみに3ヵ所目の先行者は後から分かったんですが友人でしたw

そんなこんなで出鼻をくじかれまくったので(笑)、少し早上がり。

夕方再出撃するもまたも先行者。
2ヶ所目に行ったら今度は目の前の水中からカワウが出てきてビックリ(笑)
夕方の部はアタリも無し・・・。



ちなみに同じ日に中禅寺湖に行ってたバイク屋さん。
来るわ来るわ。凄い写真のオンパレード!
c0157482_15194657.jpg
c0157482_15200864.jpg
「ぜ~んぶ60up♪」 なんてコメントと一緒に何枚写真が送られてきたことでしょう。
FBなんかでも中禅寺湖の釣果が色々上がってますが、ちょっと段違いな感じの釣果。
他の友人もいいサイズ含めたツ抜けもあったたようです。




そして今朝は月曜日にアタリのあった某所で・・・。
c0157482_14343066.jpg
キレイな小ニジが一本だけ。



今年は未だいいサイズのモドリのハネを見ていません。
そういのを見るとヤル気も違ってくるのですが・・・。

唯一救いは新作フライの調子がイイことくらいでしょうか。


釣り行って仕事して用事こなしてフライ巻いてetc....
ブログを更新するのが一番大変な時期です。
大して釣れなかったら次回は更新しないかもしれませんので悪しからずm(__)m

そのかわり釣れたら直ぐ更新します(笑)

[PR]
# by camelhd | 2018-05-29 15:01 | Fly Fishing | Comments(2)

利根川

もういつバタバタと釣れ出してもおかしくない状況の利根川。

当然毎朝行ってますが、オレにはモドリの気配すら感じません(´-ω-`)

毎朝小ニジは釣れますが…
c0157482_09014993.jpg
↑は17日の朝。
いいサイズのレインボーすら反応悪い感じ。
そっちは釣り人も多いからスレてるのも大きな要因かも?
朝だけ暴風雨となった土曜日も小ニジだけでした。
c0157482_09044764.jpg

日曜日は休みだったのですが用事があって夕方だけちょろっと。
かなりのモンカゲや中型メイフライも出ていて、正直もらった!なんて思ったらアタリすら無し(笑)

で翌朝の月曜日。
目当てのランに入って直ぐ、幸先良く小ニジが。
c0157482_09084102.jpg

ちょっと下って流速が変化してきたのでフライをそれまでのバーバーラーバからキャメルグリーンのチューブフライにチェンジ。
その2投後。『クンクン!クン…ドドン!』
フッキングさせるとなかなかサイズ。モドリ狙いのポイントだったので緊張が走ります。
鋭い突っ込みをいなしながら手前に寄せると水中で『ギラン‼』
「焦るなよ~」と自分に言い聞かせ(笑)、ネットイン!
c0157482_09135869.jpg

リアルなサイズでリアルなアタリとリアルなファイト。まぁ毎年のことですよ…。
いつになっても全く慣れませんが(笑)

正直キャッチするまで魚種なんて分かりません。
過去にはネットインしても本気でモドリだと勘違いしてたことだってありました。なので手前2~3mまで寄せて姿を見たって信用ならないので、最近はモドリをバラシたなんて断言しません(笑)

この日は朝が寒かったんですが、活性良かったのか次の移動先でも小ニジが連発。
c0157482_09204710.jpg

その後は9時頃から暖かくなってきたんで良くなるかと思いきや、逆に反応悪くなって来た感じ。

それと共に連日の疲れが出て釣りのペースがスローダウン…。
気になってた場所を様子見する程度で昼前には上がり。

カミさんとお昼食べに行って家で一眠りしてから再度出撃。
c0157482_09283306.jpg
しかし相変わらず…
c0157482_09290879.jpg
こんなのが数匹。


昨日の朝も小ニジ連発。
途中明らかにモドリじゃないって大きさのレインボーをかけるも途中でバラシ。たぶん60cmくらいでしょう。

今朝も小ニジだけ。
c0157482_09311946.jpg


こんだけ小ニジの写真をupしたのは久しぶりです(笑)
それくらい小ニジしか釣れてません。
フライも写真を見て頂くと分かるかもですが、チューブもバーバーラーバもウェットも何でも反応ある感じで非常にフライ選択に迷います。
今朝はバーバーラーバでしたが、チューブで同じ場所をもう一流ししたらまた釣れたし(笑)

モドリに関しては今バタバタと釣れないってことは決して数が多い年じゃないってことでしょう。
来週辺りに釣れ出してくれれば例年通りって感じかな?
悪けりゃ波が来るのも再来週かもしれません。そんな年もありましたから。ようやくチラホラ釣れたのが僅か10日間だけとか…。

ここ一週間、みなさん釣れてないようでオレなんてまだマシなほうのようです。釣れる話しが出回らないから朝の釣り人が少なくって凄くイイんですけどね~(笑)

フライでは頼みの綱のヒゲナガも思った通り非常に少ない感じ。
今年も厳しい年になりそうな予感です(´-ω-`)

[PR]
# by camelhd | 2018-05-23 08:55 | Comments(2)

利根川→中禅寺湖→利根川

釣りには行ってます。ほぼ毎日。
仕事と釣りと何やかんやでブログを書く間もないくらいなんです(笑)

先週は連休で初日は利根川。
小ニジ数匹とキレイなヤマメ
c0157482_08401648.jpg
この日は用事があったため月曜日だけど朝イチだけ。

翌日、雨の予報だったので濁りが入ることを予想して利根川じゃなくて中禅寺湖へ!
c0157482_08424810.jpg
初めての単独での中禅寺湖。
ポイントらしいポイントを知らないのでランガンです。
朝イチは完全に外してアタリなし。
9時頃かな?
某所でやってたらよく本流で見かける釣れる波が!
こりゃ釣れるな…と思った3投後。
いきなりガツン!
グイングインと走りまくる魚を寄せると太い銀ピカの50cmはありそうなブラウン!
それまでアタリすらなく、いきなりイイ魚で舞い上がってました。
ネットを出してあと2mってところで『プン…』「ひぃ~~~((((;゜Д゜)))」

バラシた後にはもう既にイイ波は消えていました。
その頃からやけに寒くなってきました。

その後お昼までアタリ無し。
c0157482_08510096.jpg
↑初めて買ったトムヤムクンのカップヌードル。
オレには全く合いませんでした(´-ω-`)
でも食べるものもないので我慢して完食。

移動しながら釣り歩いてると、60をゆうに越える大きなレイクがフライをピックアップするときに水面直下で『ドン!』
水面でドバんと姿を見せてファイト開始でしたが直ぐにフックオフ。

午後は偶然来ていたまこっちさんと合流。
聞けばレイクを連発だそう。
で、そこに入れてもらってなんとか40cm位のレイクをキャッチ。

岸に上がって写真を撮ろうと思ったら、ザッパンザッパンした波で足元のランニングラインが足に絡まってたので、ほどいていたらネットが水中に。
見れば魚がいません(笑)
なので痛恨の写真無し( TДT)

まこっちさん達と別れて釣り歩いてるとまたヒット。
手前まで寄せると60cm位のレイク。
で、ネットを用意した頃フックオフ。
終始霧で視界が悪いです。
c0157482_09451421.jpg
その後夕方6時までやるもなにも無し。

かなりの距離を歩き回りましたがワカサギがいたのが2ヵ所だけ。
内1ヵ所は結構いました。
c0157482_09025035.jpg
でも何もなかったけどね(笑)

鹿とツーショットが撮れたのが一番の収穫かな?(笑)
c0157482_09043715.jpg
で、歩き回ってかなり疲れたんで翌日だけお休み。

利根川はその次の日から毎朝休まず行ってます。
小ニジは場所さえ見つければ連発も可能。
c0157482_09492546.jpg
この日も20m位の区間で5匹だっけな?

たまにこんなんも。
c0157482_09573802.jpg
最近やけに効きます。キャメルグリーン。晴れてる時が多いからかな?

月曜日はあちこち回るもやけに反応ありませんでした。
c0157482_10363336.jpg
c0157482_10371887.jpg
強風も吹いてたのであまり釣り出来ず…。

今朝も同じフライでイイの掛けたけど途中でバレちゃいました(´-ω-`)
たぶんニジマスです。



モドリはチラホラ釣れてるようだけど、川に通ってる感じからするとまだ本格化って感じじゃありません。
ここ10年くらいの間で、まとまって釣れたのが一番早かった年がちょうど今頃。
だけどその年は魚の数も凄く多かった年でした。
まぁ何だかんだこれからでしょ♪



そうそう。今年は特に釣り人多数です。
それに伴う釣り下ってるところに途中から下流へカットイン。
自分もこの1週間だけで3回も頭ハネされちゃってます。
ここ数年利根川は釣り人増加で珍しいことじゃないんですが、足場の悪いテトラの上とかじゃない限り本流のフライやルアーは釣り下るのが基本です。
川によっては釣り下りが徹底されていてカットインしたら普通に怒鳴られる川もあります。

とにかく先行者がいる場合は必ず一声かけましょう。
朝イチに頑張って早起きして一番で入れたのに、後から来た人に途中からサクっと釣ってる目の前に入られたら嫌でしょ?
釣り上がりが基本の渓流だって釣り始めたところの直ぐ上流にサクっと入られたら嫌でしょ?

決して釣り下るのが全てとは思いません。みんなそれぞれ釣り方も違えばペースもあります。足が悪い人だっています。餌釣りの方なんかは1ヵ所で粘る方も多いです。ですがそれだけに餌釣りの方は一声掛けて下さる方も多いです。

まぁ釣り下る釣り下らないはその場の話し合いで上手く都合をつけて頂くとして、先行者を優先させてあげるってのが釣りのマナーかと…。

よくカットインした人は「川はお前だけのものじゃない」って言うんですが、確かにその通り。そしてカットインした人のものでもありません。
だから折り合いをつける意味でも先行者を優先させてあげましょうよって話しです。

みんなで気持ちよく釣りするためにも必ず一声掛けて上手く釣り場を分けましょう。
みんなで釣り場をシェアする気持ちを忘れずに‼



[PR]
# by camelhd | 2018-05-16 08:37 | Comments(7)

利根川

先週の金曜日・土曜日辺りから増水の濁りが一段落して、一気に釣れそうな雰囲気になった利根川。
土曜日の朝はちょっとしか出来ないのですが、無理矢理行ってみました。
案の定いいサイズのレインボーが♪
c0157482_19293156.jpg
他にも小ニジ。
c0157482_19300539.jpg
↑動画からの切り抜きです。
一時間半ほどの釣りで6アタリ3キャッチとなかなか楽しめました!


で、月曜日。
c0157482_19361066.jpg
この日も用事があって朝だけしか出来ません。
前日が放流日ってこともあって大渡橋周辺はかなりの釣り人で賑わってました。

賑わいの場所から離れて友人と流すも1アタリのみ。

その後分かれて別の場所を流すと小ニジ連発。

この日はそのままタイムアップで終了。


火曜日の仕事前。
朝イチの一流し目は小ニジが一匹。
「そんなワケねぇだろ~?」と思ったので、フライを変えて同じ場所を2流し目。
なんと小ニジだけど連発です!
フライは相変わらずまあまあ大きめのチューブフライ。2流し目は若干サイズを落として(って言っても全長6,5cm)色をキャメルグリーンに変えただけ。
普段あまり同じ場所を連続で流さないんでこれは勉強になりました!

で、時間が中途半端に余ってたんでさらに3流し目。
同じ場所を3回連続で流すなんて、個人的には冬季釣り場以外じゃまずあり得ません(笑)
ラインそのまま。フライを8cmのチューブフライにチェンジ。

途中一度小物がアタリました。

そこから15mほど下った辺り。深く立ち込んで思いっきり遠投。
スイング中盤で『ココン!ググ~!』ときてフッキング。
それまでに釣ってた小ニジと同じようなアタリ方。リールを巻くと小ニジよりは若干重量感あるもののスルスルと寄ってきます。
「40cmない位かな?」と思いながら手前まで寄せた時に『ギラン!』と大きなシルバーの魚体!
「うわっ!デカ‼」と言った瞬間に高いジャンプ!
c0157482_08432382.jpg

着水と同時に『ギギギ~‼』
40cm位を想定してただけにビックリです。こりゃここからが長いなと思った通り、全く寄せられません。
時間をかけてこちらのロッドを持つ手が痛くなる頃になんとかネットイン!
c0157482_08472458.jpg
50半ばの銀ピカレインボー。しかも太い‼
c0157482_08483566.jpg
後半がなかなか寄せられませんでしたがこれならそれも納得。
トルクのある魚でした。
これがあんなに高くジャンプするんだからタマリマセン♪
おそらくハコスチですかね~?
c0157482_08511939.jpg
ラスト3投と決めた6投目だったので慌てて写真を撮って帰宅しました(笑)


基本的に同じ場所を何度も流さない自分ですが、2回目で多数のアタリ。3回目であのサイズ。
朝イチはちょっと寒かったんですが、3回目辺りには日が射して雰囲気が変わったというか…。
明らかに時合いの変化を感じました。いつも感じる「釣れそう!」って変化でした。それもあって移動しなかったのもあるのですが、まさかあんなに明確な反応の変化があるとは。

前橋辺りはモドリはまだですが、利根大堰辺りは順調に釣れてるようなのでこれからに期待ですね♪




そうそう!
先日のWild-1セミナーの参加者の方から見事な釣果報告を頂きました!
c0157482_09001221.jpeg
パンパンな素晴らしいブラウン!
コマンドヘッドを使用してセミナーでお伝えしたシステムでスイングで釣れたそうです。
こういうイイ魚が釣れるのがスイングなんです。
この太さのブラウンじゃなかなか寄らなかったことでしょう。
セミナー参加者からの報告ってめっちゃ嬉しいです‼
おめでとうございました‼

オレも頑張ろ~(^3^)/


[PR]
# by camelhd | 2018-05-01 19:24 | Fly Fishing | Comments(2)

犀川(今年5回目)

犀川もここのところの雪代でしばらく増水。渋かった魚達もこの増水で動き出してるかな~?と期待してました。
水も釣りになるくらいの色になってるかどうか自信なかったんですが、ここ一週間ほどのテレメーターの水位計を見てみると何とかなるかな~?と。
「まぁダメならば利根に戻って釣りすりゃイイや!」って軽い気持ちでGo!

着いてみたらまだ少し濃いもののかなり良さそう。太もも辺りの濁り具合。いかにも色は雪代っぽい白い色。

とりあえずイイ魚が釣りたかったので犀川漁協管内の実績ある場所へ。
しかし釣りにはなるもののまだまだかなりの水量です。
思ってたほどのポイントじゃなかったので即移動。

2ヶ所目。
ちょうど別で来ていたMさんと合流。Mさんが横に立って見ていました。
下ってくとピンポイントでイイ場所がありました。
「あと5投以内で何もなけりゃ厳しい」って言った2投後。(動画撮ってたんでこの会話~キャッチまで全部残ってました(笑))
『クン、ククン、クンクン』
「キタ!」 フッキングさせると一級の場所なのに明らかに小物(笑)
しかしネットインするとやけに銀ピカ。「ヤマメだ!」って喜んだんですが、岸に行って魚を出したら「違う!ホウライマスだ!」

c0157482_09264778.jpg
ホウライの考えは全く無かったんでビックリです。
リリースして釣り下ったランのテール。
そろそろ移動かな?と考えながらスイング後半に『ググン!』
そのままフッキングしてキャッチしたのは…
c0157482_09351439.jpg

かわいいブラウン♪

まぁ釣れたのは嬉しいんですが、こんなイイ場所でこのサイズ?って感じ。

3ヶ所目。
今度はちょっと地形変化がありそうなラン。
途中増水でたぷたぷの岸際を歩いていたら、足元から大きな魚が『ユラ~』っと。70cm位の太い魚影だったので「鯉か」って思ったら赤い朱点が!
なんとブラウンです!
「スゲー、。あんなんがそんなところに居るんだ…」って感じでした。

目当てのポイントでスイング後半。突然『ドドン!』ときて勝手にフッキング。
さっき釣ったの2匹よりは全然大きそう。時折見せる鋭い突っ込みにレインボーを確信します。その突っ込みにパーフェクトも『ギギギ~!』
寄せると銀ピカのいいレインボー!
バラさないように丁寧にネットイン!
c0157482_09500486.jpg
そんなにデカくはないですが、素晴らしい魚体!
c0157482_09543995.jpg
こういうのを釣りたくて釣りになるか分からない犀川に来たんですが、一か八かで来た甲斐がありました。

イイ魚が釣れてくれてホッと一安心。
他の良さそうなポイントを流しますが何もありません。

殖産でも気になるポイントが小場所だけど2ヶ所ありました。
その2ヶ所を流せば釣れる自信はありました。
もう気持ちに余裕があるので(笑)、一気に殖産へ移動。
最近キレイな大型レインボー(60cmとか70cmサイズ)を放流したようですが、狙いはブラウン。

殖産も増水たぷたぷです。
c0157482_10280460.jpg
c0157482_10282290.jpg
色は上とそんなに変わりません。

狙いの場所は出ればイイブラウンが出るはず。
しかし何もありません。

その頃、朝合流したMさんから63cmのレインボーの写真が!
c0157482_10051475.jpg

おかしいな~?朝から「釣れね~(´-ω-`)」ってボヤいてたはずなんですが(笑)

殖産2ヶ所目。
余裕のMさんから「お昼どうします?」って電話(笑)
20分も流せば終わっちゃうから「終わったら道の駅」ってことで釣り開始。

増水で腰までウェーディング。
岩盤が所々あるんですが足元が見えないので慎重に。
深くウェーディングして背後にはせり出した柳の木。大好きです。こんなシチュエーション(笑)

クロスに投げて複雑なヨレをスイング。
『クン、ドドン!ギギギ~!』 もう理想的なアタリ方♪
フッキング直後にロッドをバットまで曲げこんできます。
重量感ある魚です。増水で流も早いのですが、下られたらヤバそうな場所。しっかりロッドを曲げてファイト。
手前まで寄せてイッパツでネットイン!
c0157482_10203833.jpg

粘りがなかったんでブラウンじゃないとは思いましたが、おそらく最近の放流魚でしょう。でもヒレもキレイだしこの増水の中でイイポイントに付いてました!
c0157482_10234333.jpg

キリのいいところで道の駅へ。
カップラーメンを買ってきてたんですが、とてもじゃないけど暑くてそんな気分じゃありません(笑)
Mさんと長野のNさんと3人で蕎麦。写真撮る前に食ってしまいました…。

午後は殖産の下流を見に行くもイマイチ。
そのまま上の漁協に戻って2ヶ所流すも何も無し。
で2時半頃に終了。

相変わらず携帯で動画撮ってたんで風景写真が少ないです。撮った風景写真はこれくらい。
c0157482_11584499.jpg

去年も同じ場所で似た写真撮ったような?(笑)


なので参考までに帰り際に撮った川の写真。
c0157482_11465041.jpg
c0157482_11480237.jpg
奈良井川が水も多く濁りも強い感じでした。高瀬や穂高は大丈夫なので三川合流から下のほうがイイかも?


増水が落ち着く前のタイミングでしたが、まずは利根川にとんぼ返りすることなくて良かった(笑)
濁りも太もも下くらい。天気も晴れだったので水量の割にはそれほど気にならないくらいでした。
しかし依然として水量は多いので釣りが出来る場所も限られます。
それでも他の条件は悪くないので特に殖産辺りは今後、放流された大型のレインボーは釣りやすくなるでしょう。
でも今週の天気予報もイマイチなので状況変わっちゃう感じですが…。

それでも本流もイイ時期です!
水の動くタイミングでイイ魚や大型の魚は釣りやすくなります。
利根川も良くなってくるので他の川に行けるチャンスは少なくなってくるけど、またいいタイミングで行けたらと思います!

[PR]
# by camelhd | 2018-04-24 08:50 | Comments(2)