群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野フライきちがいのブログ
ブラッドノット/フライフ...

最新のコメント

ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 08:54
お疲れ様です。いい講習会..
by ネコ好きヘッダー at 13:29
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 16:19
むむ、っ店舗にてチェック..
by ネコ好きヘッダー at 13:12
てぃこまさん、こんばんは..
by camelhd at 21:39

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

犀川スクールのご案内

おかげさまで定員に達しました!
ありがとうございます。
あとはメールを頂いた順にキャンセル待ちとなります。
宜しくお願い致しますm(_ _)m



これまで2回、Wild-1様を通じてセミナーを利根川でやせて頂き、参加者の方々からご好評を頂戴しました。
しかし同時に多くの方から「ぜひとも犀川でもやって欲しい」というお言葉も頂いていました。
犀川で開催となると個人的に開催となるわけで、昨年からずっと迷っていたのですが自身の新たなチャレンジとして、また周囲の方の後押しも頂きやってみようと決意しました!


内容は『本流をスイングで釣る!』にこだわり、いかにスイングが釣れるのか。釣れるスイングとは。流速差のある複雑な流れを上手くスイングさせるためにはどう流せばよいのか(←これが出来るか出来ないかで大きく人との差が出ます!)。大物を狙って釣るにはどうすればよいのか。 などなど、スイングに関することはもちろん、犀川をメインフィールドとする方も多く集まるでしょうから犀川を攻略するための個人的ノウハウもお伝えしていく予定です。

特にこれから始まる秋・冬のセカンドシーズンの犀川攻略方法については、どういう流れをどう釣ればいいのかを丁寧に解説していこうと考えています。
上手くやればこんなの↓釣れちゃうのが冬の犀川殖産なんです!
c0157482_12193528.jpg
(↑昨年12月に釣れた60cm後半のブラウン)
もちろんこんなのは簡単じゃありません。釣った自分もやっとこさ釣れた魚です(笑)
それでも現時点で見えている確かな正解をお伝え出来ればと考えています。
そしてその感動を参加者のみなさまにもぜひ味わって頂きたい!


ツーハンドで本流フライフィッシングをやられている方が対象ですが、以前私のスクールに参加された方の再度の参加も大丈夫です(復習したい、もう一度受講して自信をつけたい等の要望もあるので)。
その際は以前のスクールと内容の重複も結構あると思いますので、そこはご了承ください。

もちろん初参加となる方や、どうすればスイングで釣れるのか?犀川に通ってるのに小物や放流魚ばかり、犀川でデカイのを釣りたい!など初心者から上級者まで本流好きな方なら誰でもOKです!

いつもの通りお使いのロッドやラインシステム等、何でもOKです。スペイorオーバーヘッドも問いません。



*スクール詳細*

日時:9月17日(月曜祭日)  8時45分集合 9時開始 15時半終了(途中お昼休憩あり)

場所:犀川の殖産漁協管内 (他の釣り人の邪魔にならない所を考えています。参加者の方々には直接詳しい場所を連絡いたします。)

参加費:一人7000円 (当日お願い致します。)

応募人数は10数名を予定しています。

・入漁券は必ず各自でご用意ください。(こちらで用意はしません。)
・昼食は各自でご用意ください。
・ウェーダー等、普段の釣りと同じ格好の準備をお願いします。
・ロッド等道具の破損や紛失、参加者の怪我等に関してはこちらでの責任を負いかねます。
・荒天や河川が危険な程に増水した時は中止とします。
・当日に魚を釣ったり釣らせることを目的としたスクールではなく、参加者の今後のステップアップのために釣り方等を詳しくレクチャーするためのスクールです。


*応募方法*

メールでのみの受け付けです。
以下のアドレス宛てにメールでお願いします。

※※※※※※※※※※

↓をコピペして記入して下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・氏名(ふりがな):        (           )
・住所:
・年齢:
・携帯電話番号:
・返信先のメールアドレス:
・およその本流FF歴:
・スクールに関してのご希望や疑問点があればお気軽に何でもお書き下さい。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*頂いた個人情報に関して今回のスクールのこと以外での使用は一切ありません。

*メールを送信しても返事がない場合は何らかの理由で受信出来ていない可能性があります。
送信後数日経っても私から返信が無い場合は、こちらの記事のコメント欄に必ず非公開で連絡先等を教えてください。こちらから電話連絡させて頂きます。

*8/19~21は仕事が休みなのですが用事があるために少々返信が遅れるかもしれません。ご了承ください。

[PR]
# by camelhd | 2018-08-18 10:05 | Fly Fishing | Comments(2)

お山(今年3回目)

まず最初に・・・
春先におのまりさんからインタビュー取材を受けていたのですが、それが記事になりました!
ドットヒャッケイ』というWEBのアウトドア系の情報サイト。

ぜひぜひご覧ください♪





さてさて本題です。


前回あれだけイイ思いしたんだから、当然今週も(笑)

ただ週末にかけて雨が降りました。それが今回どう出るか?
しかし行く方面の山は予報に反して意外と降らなかったようです。釣り人も雨予報を警戒して入らなかったかもしれません。

今回はボブと一緒。
c0157482_13205131.jpg
朝イチはチョッと気になってた沢に入りました。

ところが反応イマイチ・・・。
一応泣き尺は釣れたんですが、1時間半ほど行ったキリのイイ所でUターン。
遅れた分を取り戻そうと狙いの沢まで小走りです。

普通に歩けば50分位のところをなんと30分!
トレイルランニングしてるんか!? くらいの勢いでした(笑)
途中2度コケましたがw


汗だくの体を水に浸かって冷やしながら釣りの準備。
で、再開してすぐ・・・。

白泡の脇に落ちたフライを『ス~、パク♪』
強いヒキで一段下の落ち込みに。なんとか耐えながら・・・

無事キャッチ!

c0157482_13215150.jpg
いや~、いいイワナ!これが釣りたかった!

動画見ると分かると思いますが、ロッドもグンニャリ(笑)
このサイズとのやり取りはドキドキです。
c0157482_13214523.jpg
模様もカッコいいキレイなイワナでした!

そこからも順調に釣れて行きます。
c0157482_13211186.jpg
大場所はイマイチ・・・。

と、思ってたんですが。。。

大場所を遠投して狙っていた時。イイ感じで流れたフライに『バシャ!』っと派手な出かた。同時に水面直下でローリング!
「ヤマメだ! しかもデカい!」

イワナとはまた違ったファイトをいないしてネットイン!
c0157482_13211999.jpg
すくった魚を見て「スゲ~!!! ちょ~キレイ!!!」
c0157482_13213129.jpg
パーマークが崩れかかった山岳渓流のヤマメ!
サイズが気になったので写真を2~3枚撮って計測。なんと31cm!
堂々の尺ヤマメです!

渓流で尺ヤマメを釣ったのって20才前後の頃以来なのでメチャクチャ感動です。
c0157482_13212505.jpg
パーマークの乱れ具合がタマリマセン♪
実物は結構な体高があったんですが、この写真じゃ分かりませんね~。


一日に尺超えのイワナとヤマメを両方釣るってそうないですよね?
渓流じゃ初めての体験です。

この後はもう浮かれ気分で釣りしてました(笑)

この日、夜に用事があったので釣り出来るのは帰りの時間を逆算して1時半~2時くらいまで。
1時半になってそろそろ上がりかな~?って頃でした。
下の写真の1で『ヌメン』とフライに出ました。
その時見えた魚の後ろ半分。真っ赤で大きな尾ビレ!『デカイ!』と叫びます。
手元に余ってたラインをその後のファイトに備えて高速回収。
c0157482_14312185.jpg
しばらく1の場所で耐えていたんですが、全く動きません。
「絶対ココだけのやり取りで終わるはずない・・・」と下流を確認しますが、写真のような小さい落ち込みがしばらく続きます。落ち着いて取り込めそうな場所はありません。

そうこうしてる内に下の落ち込みに下る魚が見えました!
「うわ!何だあれ!?」 パッと見えた魚体は軽く50cmはありそうなイワナ。
今度は2の沈み石の前に居着いて動かなくなりました。
動かないとはいえ、こっちも引き剥がそうと結構なテンション掛けてます。
それでも動かないんです。「何かに巻かれたか?」と思いますが、そんな感じでもありません。

そのままゆっくり3の落ち込み直下、水面下は恐らく巻き返しになってる場所へ。
やはり動かないので後ろや手前にプレッシャーを掛けていると、今度はなんと凄い勢いで4を通って元の場所へ!

あれだけ強いプレッシャーを掛けてるにも関わらず、あの流れを上流に~!?

またしばらく1で耐えていたら「プン・・・・」

なんとティペット切れ・・・。
しかも結び目じゃなくてど真ん中から。5xだったんですが、2の沈み石で傷がついたのか?
ちょっと前に取り換えてほぼ新品状態だったはずなんですが。

一気に脱力・・・。
そのままラインを巻き取って釣りも終了。



いや~、まさかあんなのがあんな小場所からドライに出るとは・・・。
今まで釣った40cm前後のイワナとは全く別物なファイトでした。あれだけプレッシャー掛け続けているのに動じない。掛けた場所もいい場所ではなかったんで、正直その時点で「こりゃ運次第だな~」と思っていました。
たぶん石にティペットが擦れたんだとは思いますが、とにかく今までよりもっと石に擦られないファイトをしなくちゃいけないんだと勉強になりました。

他にも色々学んだことが出来ました!


渓流でこれほどまでの思いをしたのは長い釣り人生で初めてかもしれません。本流だとこういう思いしたことは数え切れませんが(笑)


リベンジしたいけどこればっかりはチャンスが巡って来ないとな~(〃´o`)
まぁまた気長に通いますか(笑)

[PR]
# by camelhd | 2018-07-12 14:59 | Fly Fishing | Comments(2)

お山 (今年2回目)

今週は連休だったので火曜日に行ってきました。バイク屋さんと3時にウチに集合。

そう!火曜日の3時といえば、サッカーW杯の日本対ベルギー戦!

道中テレビを見ながら2人で「お~!」とか「あ~」と興奮しながら、道中最後のコンビニでお昼を買いこみます。ちょうど後半戦が始まる時でした。
で、買い物終わって出発するとなんと日本が2点先制!

その辺からテレビの電波が入らなくなりFMラジオで応援。ベルギーのすさまじい猛攻で同点。
到着して準備をしていたら最後のあの逆転ゴール・・・。

しかしいい試合をしてくれました!
「きっと今日の俺たちにも何かある!」 と根拠のない前向きな気持ちにさせてくれるほどに(笑)


汗だくになりながらも釣り開始ポイントへ到着。
開始早々に良型のイワナがポポポンと連発。
「こりゃイイ日なのか?」と前回のこともあるので半信半疑で釣り上がると、大場所に投じたドライに『バシャ!』っと派手な出方。
ぎゅいんぎぃん走り回るのでこれは!? と思ったらやはり!
c0157482_10582820.jpg
なんとキレイな山岳ヤマメちゃん♪

で、これは淵の真ん中辺りで釣ったので、バイク屋さんに「頭やっていいよ」って譲ったら・・・
c0157482_11040273.jpg
フライに出た瞬間を見たんですが、真っ赤な尾ビレが!
c0157482_11041056.jpg
↑デカイ!
c0157482_11041893.jpg
確か33cm! (なぜ「確か」かって? この後の展開をご覧ください。)

若干「譲らなきゃよかった・・・」と思いながら(笑)、釣り上がります。

いいペースで釣れます。こりゃいい日に間違いありません。

そして小場所だけどチョッと深さがある場所。
バイク屋さんが狙います。上手く流れた3投目くらい。『ヌメン』って感じで出たのは・・・。
c0157482_11042494.jpg
今度は35cm! さっきのとは違うグレーっぽいカッコいいイワナ!

「これじゃ2点先制した今朝の日本対ベルギー戦じゃん(笑)」
「ん?ってことは~?(笑)」

平瀬が続く流れの対岸。笹の下を狙って流れをまたいでキャスト。
c0157482_11263529.jpg
矢印の所で『ヌルン』。
瀬の中を走られてようやくキャッチ!
c0157482_11200249.jpg
35cm! やっとオレにもキタ~!(笑)
c0157482_11200919.jpg
今年初の尺超えでヒジョ~に嬉しいです♪
しかも複雑な流れをまたいで遠くから釣れたってのがまた嬉しい♪


その後も順調に釣れて行きます。
c0157482_11203807.jpg
↑強かったんで尺あるかと思ったら泣き尺。
c0157482_11330739.jpg
やはりどこの沢も渇水気味ですね。フライにはそのくらいがいいのかな?

なんかの骨も。
c0157482_11331832.jpg
今年シューズを新調したんですが、コレ凄くイイ感じ♪

釣り上がってくと魚影の濃い区間に突入。15分くらいで8~9匹釣ったでしょうか?
分流でバイク屋さんと別れて釣ってたんですが、バイク屋さんはそこで32cm!

そして分流が終わり浅いけどいい流速の流れが出現。
しかも本流の時と同じ釣れる波が出てます!
c0157482_11403411.jpg
「ここは絶対イイのがいる!」と丁寧に流すと『ガボっ!』
魚体は見えませんがメチャクチャ強いヒキ!
瞬間的にデカイと判断。すかさず余ったラインを巻きとります。全く寄ってきません。
岩に擦られないように注意しながら瀬の中でファイト。
ネットですくおうと思っても魚が大きくて入りません(汗)
3回目でようやくネットイン!
「おっしゃ~~~!!!」
c0157482_11333315.jpg
いや、デカイ! 本流で釣れても普通に嬉しいサイズ!
こんなのを#3のロッドで釣るんだからバットからグンニャリですよ(笑)
c0157482_11333985.jpg
背中の唐草模様もくっきりしていたカッコいい♪

バイク屋さん2。オレ2。これはまさに今朝の日本対ベルギー戦の展開(笑)

だけどもう満足です。写真もいっぱい撮って「もう今日はイイや」って思って釣りしてたら・・・
c0157482_12154006.jpg
またこの人・・・(笑)

確か34だか35cm。
c0157482_12165822.jpg
背後の日陰部分で何度も流した後に突然出ました。
サッカーのようにはいきませんでした(笑)
c0157482_12204183.jpg
c0157482_12211176.jpg
魚もそうですがこの沢はとにかく気持ちイイ!
周りの山々が凄く豊かな感じします。

結構上まで釣り上がってイイ感じの所で・・・
c0157482_12214128.jpg
これまたキレイな33cm♪
c0157482_12221378.jpg
このオレンジの斑点、タマリマセンよね♪

そこそこ上流まできましたが、小物ばかりでイマイチな感じだったので(それでも普通くらい?それまでが良すぎ)、ちょっと早めに撤収。


お山でこんな凄い釣りしたのはいつ以来でしょうか?
二人で尺超え7本。泣き尺だって数本。数もオレ一人で30匹以上は釣ったかな?

水温もちょうどベスト。タニウツギも散った直後のイワナにはほんとベストなタイミング。
陸生昆虫も多く見かけ、ライズもちょいちょい見ました。
選択した沢も今年初めての沢だったけど「ぼちぼちイイ頃かな~?」で入ったらドンピシャ。

こういうのってホントにタイミングだと思います。
たぶん一週間前だったらフライでここまで釣れなかったかと・・・。
逆に一週間遅くてもここまでは釣れないでしょう。

って言っても期待してまた行っちゃいますけどねw
いや、そりゃ普通の釣り師ならまた行くでしょ(笑)

とりあえずネットを一回り大きくしたい・・・。
c0157482_11461429.jpg

[PR]
# by camelhd | 2018-07-05 12:48 | Fly Fishing | Comments(2)

今年初のお山!

利根川も急激な減水。
イイ魚を掛けたのは大減水のタイミングで行った朝に60クラスのレインボーを2本連続でバラシたくらい。
他は…
c0157482_09351404.jpg
とか…
c0157482_09354492.jpg
とか…
c0157482_09360530.jpg
何故か金魚(笑)
コンスタントに行ってはますが、毎朝小ニジがほとんどです。

水量も干上がっちゃうような水位だし、正直今の群漁は休みの日に丸一日やるほどでもありません。

で、ちょっと早い気もするけどお山へ行っちゃいました!
まだまだ残雪が残るこの沢。
残雪回りからはウドも顔を出してます。
c0157482_09461585.jpg
今回のメンバーは渓流は10年以上ぶり?の番長さんとラブラライバーY氏。

しばし歩いてポイント到着。
釣り上がりますが反応ありません(汗)

しばらく行った所でようやくキャッチ。
c0157482_09423576.jpg

とりあえず釣れはしたもののこの反応の薄さ。先行き不安です。
それでもぼちぼち釣りながら、番長さんも久々の渓流のイワナをキャッチ♪
c0157482_09442460.jpg

それにしても久々の渓流は気持ちいいです!
本流で汚れた身と心をまるで洗い流してくれるよう(笑)
c0157482_09490743.jpg
ゲーターで行ったのですが、冷たくて長い時間は浸かってられない感じ。
後半は虫も出て来て若干反応も良くなりましたが、期待してた大きいのは出ず。
でも景色のイイ中での釣りは最高です。
c0157482_09393491.jpg
c0157482_09524718.jpg
c0157482_09541721.jpg
まだドライにはちょっくら早かったのかな~?
きっとあと1~2週間もすればガラリ状況変わるんでしょうね~。

お二方、お疲れさまでした!
また行きましょうね~♪
c0157482_09553922.jpg

とりあえず朝だけでもまだ利根川も行っておきますが(笑)

[PR]
# by camelhd | 2018-06-19 09:33 | Comments(4)

今朝の利根川 号外

なかなか利根川の状況が芳しくなく、前回の連休は天竜川へ行ってきました。
今日辺りそっちの記事を書いてupしようと思ってたんですが、そちらをupする前に今朝イイのが釣れてしましました!
c0157482_10314357.jpg
火曜日にそれまでよりチョッと減水。
水曜日の朝は絶対イイと思ってたのに、月・火で利根→天竜→利根とハードな釣りをしたせいか痛恨の寝坊・・・・。

昨日の雨が思ったほど降らず。けど魚は確実に動いてる。
そう思ったんで絶対寝坊しないように今朝は目覚まし2度掛け(笑)

ポイントに到着するも曇ってたこともあり時間的にまだ若干早い感じ。
ゆっくり支度して川岸へ。

それでもまだ早い感じがしたのでゆっくりフライをセットして、いつもよりゆっくり釣り下ります。
(この辺の感覚は経験もありますが、日々川に出て感じとらないと身に付くものじゃありません・・・)

で、調節したおかげでいい時間帯に核心部。

遠投してスイング中・・・突然『ドンドンドン!』 と凄くいいアタリ方!
少し我慢してそのままフッキング。
直後に水面で『ドバドバ!』 っと白いお腹が。

「あのアタリ方とあの暴れ方、モドリだべ!」

グイングイン暴れるのをいなしながら慎重に寄せます。意外とあっさり手前に寄ってきました。一瞬ハッキリ見えた魚体は間違いなくモドリ!
でもどこかでニジマスの可能性も捨て切れてません(笑)

手前に寄せてからがなかなか寄ってきません。
なかなかのサイズです。
「バレんなよ~」とつぶやきながら慎重に、かつ大胆に寄せて一発でネットイン!
c0157482_10315043.jpg
興奮する手で証拠写真を3枚撮ってサイズ計測。サイズは47cm。
まぁ突然見事なサイズです!

お腹もパンパン!
c0157482_10320497.jpg
そして口元には前回upしたチューブフライのウェット。
c0157482_10201362.jpg
しかも口の硬い所にガッチリ!
手で外せずフォーセップでもやっと外せたほど。
それ見て「これ普通のウェットフックだったら絶対刺さってないよな~」と・・・。
しかも準備中になんか釣れそうな気がして新品の針を結んだばかりでした。
間違いなくこのフライだからこそ釣れた魚だと思います!

毎年40cmを超えるモドリを目標にやってますがこのサイズはホント売れしいものです。
そしてとにかく今回は釣りたかったフライでこんなにイイ魚が釣れたことが凄く嬉しいです。
小物はいくつも釣れてたんですが、本来モドリ対策で考えたフライなので・・・。



この前の土・日辺りに群漁下流辺りでいくつかの釣果を聞きました。
それプラス雨も絡んだので水・木・金辺りは怪しいな~と考えてました。
火曜日も天竜川から帰ってきて夕方だけ利根ったんですが、珍しく小ヤマメが反応してました。それもあって何か川が変化した!と踏んでました。

しかし今年は前橋でもまとまって釣れてる感じがありません。今まとまって釣れてないってことはおそらく去年と似た様な遡上数かと思われます。
去年よりはチョッと多い気がしますが・・・。



まぁ毎年いいシーズンはこれからです。
みなさんにもイイ魚との出会いがありますように!

天竜の記事はそのうちup出来ればしたいと思います。
とにかく時間がないので(笑)

[PR]
# by camelhd | 2018-06-07 12:26 | Fly Fishing | Comments(2)