群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野フライきちがいのブログ
ブラッドノット/フライフ...

最新のコメント

ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 12:43
お疲れ様です。ナイスサイ..
by ネコ好きヘッダー at 18:48
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 16:38
お世話になります。涼味い..
by ネコ好きヘッダー at 13:55
通りすがりのFFさん、こ..
by camelhd at 16:28

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

犀川(今年1回目)

年が明けてからずっと行きたかったのですが車が車検。そのついでに気になってたところの修理もお願いしたのが思いがけず長引いて、なかなか犀川に行けず仕舞いでした。
先週にようやく仕上がってきたので、満を持しての出撃!

しかし大寒波が…。
現地の最低気温は連日マイナス二桁。
月曜日はいくらかマシな予報でしたがそれでも…
c0157482_08471098.jpg
道中の気温はマイナス7℃。
まぁこのくらいは覚悟の上!
寒いとは言っても水温は利根川より高いはず。一日やってりゃ一回位何かあるだろうと、釣りを始める前はいつも前向きです(笑)

まだ時間も早かったのでちょっと仮眠してから川を様子見。
c0157482_08481545.jpg
相変わらずのクリアーっぷりです。水量もかなりの減水。
でも真冬に増水なんて時は全く釣れる気しません。経験上、真冬はクリアー&減水がベストだと思ってます。
しかしここまでの減水はあまり記憶にありません。
いつもと違うポイントが現れると思うとそれも楽しみになります。

朝イチは減水したらイイだろうポイントへ。
ガイドの氷を取りながら釣り続け、正に核心部のピンポイント。
『クン、ククン!』 「おっ!キタ!持ってけ!」と思ったらそのまま『し~ん…』
せっかくの朝イチのチャンスが(´-ω-`)
寒さで追いが悪いんでしょうか?

ガックリ肩を落として2ヶ所目のランへ。
核心部は何も無しでした。余計にさっきの朝イチのアタリが悔やまれます。
最後のテール。大減水のせいか水深と流速がイイ感じでした。
そこで『ク…』 「ん?魚だよな?」
次のキャスト。
『クン、ククン。し~ん』 「やっぱり魚じゃん。もう口使わないよな~?」
また次のキャスト。
放流魚か小物かと思ったので今度は少しじっくりフライを見せるようなスイング。
『クン、ク…、ググン。グググ~!』 「おっしゃ!乗った‼」
まさかの3回連続アタリでフッキング。
しかし重量感あるもののヒキがイマイチ。「こりゃ放流魚だろうけど絶対バラシたくない(笑)」
あっさり寄せて丁寧にネットイン。
c0157482_08555647.jpg
案の定放流された魚のようでしたが、お腹もパンパンでいいプロポーションです。
しかし良く3回も口を使ってくれました!
やる気マンマンだったのでしょうか?
こんな寒い中でもやる気のある魚っているんですよね。
とにかく貴重な一本でホッとしました。
c0157482_08594156.jpg


その後は一本釣れて気が抜けてしまい(笑)、あっという間にお昼。
ちょっと早めに昼食を食べて再開。
朝イチから目につく大型のユスリカ。
シャックもご覧の通り。
c0157482_08493793.jpg
たぶんこんなの食べてるんでしょうね~。
でもこんな小さいフライ持ってません(笑)

その後は長野のNさんと合流。
二人で減水した中からイイ流れを求めてあちこち移動。
ここイイでしょ~ってランに入ります。

良さげに見えた流れは何も無しでした。
そのまま下って緩~い流れ。
途中からスイングしなくなるので減速しちゃう前に誘いながらのリトリーブ。
その3~4手繰り目。
『ググ‼』 「何かキタ!」
なかなかの重量感。途中『ザバン』とジャンプ。
遠目では魚種が分かりません。リトリーブで食ったのでバレが怖いので、極力竿を立てないでとにかく丁寧にファイト。
手前に寄せるとブラウンです。
ネットインも丁寧にしてキャッチ!
c0157482_09022038.jpg
なんとも見事なブラウン!
銀ピカな感じの中にも黄色みがあってカッコいいブラウンです。
c0157482_09035344.jpg
晴れ間に写真も撮れたのでさらに満足♪
typeⅡにチューブに巻いた8cmのストリーマー。
Nさんに写真も撮ってもらいリリース。
c0157482_09064048.jpg

で↑の動画撮りながらリリースしてカメラオフにして泳いで行った瞬間に「あっ!サイズ測り忘れた!(笑)」
一本目のニジマスは50cmだったのでそれから比べても53cmくらいかな~?55は無いかな~と。
最近体内メジャーが正確なのでほぼ間違いないと思うのですが。

その後は小物らしきアタリが一回で寒くなってきて終了。

良くて一匹。全くゼロでもおかしくないと思っていた今回。2本も釣れてしかもその内一本が素晴らしいブラウン。もう大満足です。

そして今回の釣行、なんと犀川50連勝達成なんです!
40連勝過ぎてからは意識しないようにして実際何回だか忘れてましたが、さすがに今回はバリバリ意識してました(笑)
なので一本目のニジマスはいかにも放流魚でしたがメッチャ嬉しかったです。
ただ連勝にこだわると冒険しなくなるというか…。今回の一本目もポイントこそ放流場所近辺ではありませんが、釣り方は放流魚狙いな感じの釣り方でした。もちろん二本目のブラウンはいつもの釣りでしたが。

『震えるようなイイ魚と出会う』っていう自分の中での一番の本流の醍醐味を捨てに行くような気がして…。
50連勝というキリのイイところまで行ったので今後はもっとイチかゼロかっていう攻めの釣りをして70cm80cmなんていう凄い魚と出会うチャンスを増やしていきたいと思います‼

そうそう!
今回雪も多いだろうし、ポイントまでの斜面を下ったりで活躍するかな?と思って持って行ったコレ。
c0157482_09074828.jpg
モンベルの軽アイゼン。
ちなみに裏はこんなん。
c0157482_09080878.jpg
個人的には本来夏に山岳渓流行く時に道のない山を、フェルトのウェーディングシューズで歩く用にベルト固定タイプのを使ってたのですが、Tアニキオススメのモンベルを購入したら脱着が凄く楽で♪
本流でも斜度のある斜面や今回のような雪にもイイ感じでした。
ずっと車に積んどこう(^^;

[PR]
by camelhd | 2018-01-30 09:10 | 犀川 | Comments(4)

私的本流ツーハンドロッド考

たまにはロッドのことについて・・・。
ぶっちゃけロッドなんて自分のお気に入りを使えばいいんです。何だってイイんです。
一平じいさんだって『竿はしょせん手の延長。竿の良し悪しは、持ち手の腕の良し悪しによって決まる』って言ってるでしょ?
オレも全くその通りだと子供の頃から思ってます!
初っ端にこんなこと言うとこの記事は身も蓋もないんですが(笑)

なので個人的考えと意見ってことをお忘れなく!


前から書こうと思ってたんですが5月だか6月頃に愛用のスコットT3hを不注意(単に滑って転んでコンクリートにティップをぶつけただけですw)で折ってしまい、本国で修理を依頼していました。それが先月に戻ってきてようやく3本揃っての写真が撮れたのでupです。

昨年1年間メインで使用したお気に入りの3本。
c0157482_13383725.jpg
上から・・・

お気づきでしょうか?
最高でも番手が5/6。最長でも12ft。
昨年一年間、本流ではこれより上の長さと番手はホント一切使いませんでした。
(流石に鮭釣りでは#7~8クラスですが、それでも12ft以下の短いロッドです。)



ファイトもコネコでレインボーの65cm・ブラウンの66cmを上げてます。特に65cmのレインボーの時は結構早い流れでしたが全然余裕です。そりゃそうです。鮭の90cmを上げるパワーを持っていますから。
海外じゃ河川によってはこの辺の番手のロッドでスチールヘッドをやってる方もいるようだし。

ビューラーの11'3″#6はもちろん、スコットのT3h#4だって瀬の中で掛けた60cmのレインボーをこちらが一歩も動かないで寄せられるパワーを持ってます。

じゃあ飛距離は?ってことになります。場所によっては手持ちで一つ上のKⅡ13ft#6/7を使ってもいいような大場所ももちろん何度もありましたが、結局コネコで通してしまい、結果それで十分でした。
もし今13ft#6/7を使うシチュエーションがあるならば、川もそこそこ大きく人的プレッシャーも高くて毎回遠投の必要のある九頭竜川の一部のランとか、とにかく広い川で毎回遠投して釣りたい時とかかな?
まぁどのみちシチュエーションはかなり限られます。

自作のショートヘッドを使い始めて早10年以上。今やもう完成された域に達していて必要十分な飛距離を得られます。その結果が低番手化に繋がった一番の要因です。
たまにシンクティップも使いますがこれらも劇的な進化を遂げていて、数年前じゃ考えられない程の低番手でそれなりのサイズのフライをそれなりの距離までキャリー出来ちゃいます。
特にコマンドヘッドの出現は低番手化への大きな要因の一つですね。

低番手化のメリットは・・・
①軽い!
②ファイトが断然面白い!
③短いので(ロッドもラインも)キャストの際にバックスペースをより必要としない。
④スイングさせやすい
⑤バラシが減る
⑥フッキングさせやすい
⑦ランディングが楽
⑧静かに釣りが出来る
⑨バックハンドや左上手でのキャストがやりやすい
⑩日本のトラウト狙いとして総合的タックルバランスが良くなる(ティペット切れも少なくなる)
etc...

デメリットは・・・
①深くウェーディングした時にコンスタントな遠投が難しい

・・・と、思いつくデメリットは唯一これだけ。
しかしこのデメリットは自分のキャスティングの習熟度でカバー出来ると思います。
シングルハンドでも振れるよう設計されたスイッチロッドじゃなく、最初から両手で振ることのみを目的に設計されたライトなツーハンドロッドを使うことでも多少はカバー出来るかと思います。
もちろんきちんとしたキャスティングのスキルがあってこその話しですが…。

とにかく軽さと取り回しの良さ、そしてファイト。ここら辺が個人的には一番の醍醐味じゃないでしょうか。

特にファイト。
短い低番手になることによって魚とのダイレクト感っていうのかな?
早い流れの中で50cmを超える魚との低番手ロッドでのやり取り。これ味わっちゃうともう止められません(笑)



ちなみにこの3本。いわゆるライトツーハンドって部類ですね。
グリップ上部で揃えるとこんな感じ。
c0157482_13384503.jpg
それぞれグリップ全長が違います。

リールシート上部で揃えたリアグリップ部の写真。
c0157482_13385269.jpg
↓グリップエンドで揃えたロッド全長の違い。
c0157482_13385689.jpg
床の一枡が30cmです。

番手なんですがコネコが#5/6、 ビューラーが#6、スコットが#4となってますが、オレ個人の感覚的にはビューラーは#5くらいな感じ。
ちょうどコネコとスコットの中間的存在として重宝してます。
まぁこの辺のツーハンドの番手表示はAFTMA規格も無いし、各メーカーや個人の感覚の違いも大いにありますからね。

こんなロッドを使ってるもんだから使ってるラインも当然軽いです。
いつもの自作フルシンクショートヘッドですが、全長6mほどで全重量21g~16g(320gr~230gr)。スクールの時も参加者の方々に言われましたし、釣り場で会う知らない方にもオレの釣りを見て良く言われるのが『凄く静かで軽快そうに釣りしてる』って言葉。
こんな軽くて短いラインを角度変換も一発でシングルスペイキャストで投げるんだからそう見えるんでしょう。いや、実際チョ~軽快です!
もう時代はそこまで進化したってハッキリと言えるくらい。
きっと今のオレはヘビーなラインを何度も水面に打ち返してドカンと投げるなんて、めんどくさいし重いしでもう出来ない体になってると思います(笑)
注:初心者が11ft台以下のロッドを使用してシングルスペイキャスティングの遠投はチョッと難しい(と思う)。初心者はやはり13ft#7~12ft#6辺りから入るのがいいのかな?

でももっさりしたバンブーやグラスもそれはそれで楽しいですよね?
オレも好きでたまに使ってるのはご存知かと…。
友人でも「オレは長いロッドで釣りたいんだ!」って16ft以上もあるロッドで釣りしてるのもいます。その拘りもぜんぜんアリだと思います。
オレだってフローティングラインは昔ながらのフルラインのスペイラインに拘ってますし。(ちょっと脱線しますがそっち系も地味に進化してますよね。バリスティティックのベクターとかリオのシングルハンドスペイ。愛用のこの二つのラインはエアボーン系のスペイキャストの釣りでは特に秀逸と感じてます。)

話しを戻して…
みんな色んな拘りがあるから面白いんです。
だからロッドなんて結局好みでイイって冒頭で書いたんです。

ただ現在はラインも進化してそれに合わせて高性能な低番手ツーハンドもあって、オレはそんなタックルに凄~くハマってる感じ。。。
みなさんも機会があれば低番手ツーハンドを振ってみて下さい♪

[PR]
by camelhd | 2018-01-09 11:28 | Fly Fishing | Comments(4)

利根川 新春一発目

明けましておめでとうございます。

元旦、早朝からみんなでキャス練。元日のも関わらず、アホな仲間が7名ほど・・・。
しかも結構な風。

なぜか急に昨年末から仲間内でスペイラインのロングベリーが流行りだして(笑)
でも久しぶりに振ると楽しいですね♪

流石に元日は川もそこそこにして家族で初詣行ったり買い物行ったり。


翌二日。

この日もキャス練するって言うんで利根川へ。
前日以上に爆風でしたが前日キャス練しながら気になってた流れがあったので、この日はウェーダー履いて釣りを。
不注意でティップを折ったスコットが修理からあがってきたこともあって使いたかったんですよね~。

ちょっと上流から流し始めて「この辺からかな?」って所に差し掛かって数投目。
スイング中盤に『ジワ~』っとラインが止まる感じ。「これ魚だよな?」と思って待ってたら・・・
『グン、ググン!』 「キタ!新春フィ~ッシュ(笑)」

途中数回のジャンプを堪えてネットイン。恐らくハコスチでしょう。
c0157482_10235582.jpg
しかもお腹がパンパン!
c0157482_10235942.jpg
最後の放流からしばらく経ってるし、餌の少ないこの時期に何食ってるんでしょうね~?

まだ釣れそうな感じもしましたが、キャス練もしたかったので終了。
釣り自体は30分もしてないかな?(笑)

でも爆風で練習っていう練習にはなりませんでしたが(笑)

とりあえず新年一発目の釣りでいい魚が釣れて、今年もいいスタートが切れました!



しかも翌日・・・
c0157482_10234233.jpg
年末に配っていたイオンの福引券。なんとビックリの2等をゲット!

今年も引きの強さが続くとイイなぁ~(^^)


皆様今年もよろしくお願い致しますm(__)m
c0157482_12042383.jpg

[PR]
by camelhd | 2018-01-05 12:32 | Fly Fishing | Comments(4)