人気ブログランキング | 話題のタグを見る


 群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
釣りネタ
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
アンパラなブログ フ...
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野フライきちがいのブログ
ブラッドノット/岡田裕師...

最新のコメント

ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 14:15
お疲れ様です。たくさん釣..
by ネコ好きヘッダー at 12:34
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 15:21
お疲れ様です。今回のお山..
by ネコ好きヘッダー at 14:32
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 10:31

以前の記事

2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

お山(今年3回目)

今年は梅雨が長い!
今か今かと梅雨明けを待ちわびてるんですが、全くその気配がなく…。
今週月曜日も当初の予報は雨。
だけど直前で晴れとなったのでGo!

ただ前日に激しい雷雨。この日も不安定な天気であることは予想出来ました。
なのでいつもよりも規模の小さな沢を選択。
お山(今年3回目)_c0157482_09470538.jpeg
雨が降っても何とか退渓地点まで間に合うことが出来るであろう沢。

そして今回は久しぶりにボブと。
お山(今年3回目)_c0157482_09203391.jpg
最近やたらとクマと遭遇してるボブ。
登山に行って目の前2mでクマとにらみ合いになったり、釣りに行った沢で1日に3回もクマと出くわしたり(しかも至近距離)…。
襲われないコツは『クマはトモダチ』だそう(笑)

ちなみにオレ、これだけ子供の頃から釣りに行っててクマと遭遇したのは過去3回。内2回は釣りじゃなくて家族と出掛けた時。釣りでは実質1回のみ。

そんなんでこの日は天気だけでなく、クマも気になるオレ(笑)

思ったよりも天気が良くて朝から晴れ。
水も先週より全然冷たくありません。雰囲気はかなりイイ感じ!

案の定、出だしからポンポンと釣れます。
お山(今年3回目)_c0157482_09374847.jpg
釣れる魚はどれもキレイ♪
お山(今年3回目)_c0157482_09385056.jpg
こんなのがテンポ良く釣れれば気持ちイイですよね。

オレも釣れるけど何故かワンサイズ小さいのだけ(笑)
お山(今年3回目)_c0157482_09414909.jpg
これくらい以下のサイズは出るは出るは…。
この日、トータル匹数で言えば軽く40匹は越えてるはず。
それでもサイズを見てアワセなかった魚も多数ですから。
ただホント金太郎飴状態(笑)

たまにいいサイズが釣れても20cm後半。
お山(今年3回目)_c0157482_09504683.jpg
小さいのに目が慣れてるから姿見えた瞬間、凄くデカく見えて興奮します。まぁそれも一瞬ですが(笑)

それでも沢はキレイで楽しめます。
お山(今年3回目)_c0157482_09561958.jpg
お山(今年3回目)_c0157482_10001150.jpeg
お山(今年3回目)_c0157482_10033133.jpg
上まで行くとようやくイイ確率で20cm後半が出るようになってきました。
で、こんな淵…。
お山(今年3回目)_c0157482_10052343.jpg
右側は何もなく、左の白泡と岩盤の間を流した時。白泡の中からス~っときてパク!
いいサイズ!と思ってキャッチ!
お山(今年3回目)_c0157482_10080046.jpg
やはりそれまで小物ばかり見てきたオレには尺は越えてると感じました。
ところが測ってみれば29,5cm。
「うわ~、測らなけれりゃよかった(笑)」
それでも今日イチの魚。
この日のオレにはデカかったです(笑)
お山(今年3回目)_c0157482_10115635.jpg
で、もうちょい上まで行ったところで遠くから微かに雷の音。
慌てて竿を畳んで、ダッシュで沢を下ります。
ここから退渓地点まで普通にオレが早めに歩いて1時間半。
雷が聞こえ始めた以上、出来るだけ早く退渓地点まで近づきたい。
なので普段以上のハイペースで下ります。
徐々に雷が近くなってきて、沢を下り始めて30分位で土砂降りの雨。たまらずカッパを着て、また下ります。雷も結構な感じに鳴ってます。
あっという間に沢は濁りが入り始めますが、とにかく下ります。
退渓地点に近づいた頃にはこんな感じ。
お山(今年3回目)_c0157482_10191026.jpg
↓同じ場所から下流。
お山(今年3回目)_c0157482_10201312.jpg
水量も15cmほど増えた感じ。
山も雨続きで保水力パンパンなんでしょう。増えるのが早いです。
この頃には雨も落ち着いて雷も遠くへ。
まだ真っ茶色ってワケじゃないのでそんなに心配はありませんでしたが、同行者が体力もあって歩けて普段本流の渡河も強いボブで良かったです。
本当にヤバい時は赤茶色になります。
退渓地点まで、1時間5分。

結果イイのは出ませんでしたが、数も出てイイ場所でイイ出方をしてくれた魚も多く、かなり楽しめました。
最後は雷雨に見舞われましたが、それも見越しておいた沢選択で正解でした。
この時期、天候急変には気をつけましょうね!



# by camelhd | 2021-07-13 09:05 | Fly Fishing | Comments(2)

お山(今年2回目)

なかなか梅雨が明けません。
ここのところの雨で山は増水続き…。
火曜日に予定してたけど、たぶんダメかなぁ?って思ってたら、予報が変わって火曜日だけギリギリでイケそう!
前日まで水位をチェックしてるとイイ感じで下がってました。ところが夜にちょっと降ったようで、またちょい増水。おそらく釣りになるギリギリ。

とりあえず現地へGo!
今回はJointerのIさんと。ここ何年か毎年一緒に行ってますが、仕事柄ルアー・フライ・テンカラと何でも上手くこなす釣りの上手い方。
この日のIさんはルアーとテンカラで。

川に降り立ち二人で上流を目指して歩きはじめます。
水量は多いものの雰囲気イイ感じ。
目指す地点まで歩き、釣り開始。
早速オレのフライに来たのはいきなりヤマメ!
お山(今年2回目)_c0157482_10455076.jpg
山のヤマメ、最高です♪
水も冷たいせいかめちゃめちゃヒキます。
で、オレがヤマメを釣った同じ場所をIさんがルアーでやると…
お山(今年2回目)_c0157482_10480828.jpeg
いきなり軽く尺越えのイワナ!
しかもこれリリースした後にも同サイズ!
写真だとあまり大きく見えないかもしれないけど、この日のためにデカイネットを用意してきたIさん(笑)。

やはりこの水量だとルアーが断然有利のよう。

フライも釣れるには釣れますが、巻き返しとかばかりで、流芯やヒラキからの反応は皆無です。
それでもたまに釣れるイワナは20後半の強くていいイワナ♪
お山(今年2回目)_c0157482_10531785.jpg
測ってないけどたぶん亡き尺くらい?
深みのあるグリーンがイイです♪
他にもコンディションのいいイワナばかり。
お山(今年2回目)_c0157482_10565433.jpeg
増水でポイントも限られるのでテンポ良く釣り上がります。
水の多い場所はこんな感じ…。
お山(今年2回目)_c0157482_11011621.jpg
それでもこの写真の場所の左の巻き返しで釣れました。

Iさんも上流に行くとテンカラにチェンジ。
お山(今年2回目)_c0157482_11034005.jpg
Jointerのテンカラロッドですが、柔らかくて魚が掛かるとめちゃくちゃ楽しそうです!
お山(今年2回目)_c0157482_11073076.jpg
オレもいいイワナを♪
お山(今年2回目)_c0157482_11175836.jpeg
尺くらいあるのかな?
雑にぶら下げてるけどイイサイズでしたよ(笑)
お山(今年2回目)_c0157482_11193165.jpeg
ただ上流に行くに連れて水も急激に冷たいし空気も冷たく…。
お山(今年2回目)_c0157482_11103005.jpeg
↑オレが山でジャケット着てるなんてかなり珍しいんですよ!?
知ってる人は知ってるだろうけど。

それもそのはず。
お山(今年2回目)_c0157482_11130429.jpg
こんな雪の塊が沢にあるんだもん。
しかも最後まで行った直ぐ先にはスノーブリッジが…。
怖くて近寄らなかったんで写真もないけど。
最後の魚止めまで行って終了。
お山(今年2回目)_c0157482_11164978.jpeg
結局釣り始めた辺りが良かったよね、ってことで、時間もちょい早かったんで、久々にウェットで釣り下ってみました。
お山(今年2回目)_c0157482_11233386.jpg
めったにやらないけど、渓流のウェットもたまにやると面白いです。
テキトーにやるだけでまぁまぁ釣れちゃいます。
お山(今年2回目)_c0157482_11265350.jpeg
本流もそうだけど、基本を押さえとけば簡単に釣れるのがウェットの良さ。難しく考えると余計釣れないのがウェット(笑)

何だかんだウェットでも追加して短い時間だけど楽しめました!
やっぱり下のほうが良かったね、となって終了。

まだまだフライでは早かった。しかも上流のほうは。分かっちゃいたけど行かずにはいられなかったんですよ(笑)

早いとこ梅雨が明けて気持ち良く釣りしたいですね(*´-`)

今日の不思議。
トンボがなぜ雪に張り付くのか?
お山(今年2回目)_c0157482_12003106.jpg
トンボって冷たさを感じないの?
# by camelhd | 2021-07-07 10:31 | Fly Fishing | Comments(2)

今年初のお山

今年の利根川本流、まぁまぁモドリはいたものの釣れてたのはほぼルアーで。餌でさえそこまででは無かったようだし、フライにいたってはオレの知る限り群馬漁協管内では釣ったのが3人だけ…。
フライで釣れなかった原因として、ヒゲナガの数が今一つだったことがあります。
石をめくるとラーバは結構いるんです。ただおそらくは秋にハッチするであろう個体。
ここ数年、ヒゲナガは秋のほうが多い気がしてます。
何か変化してるんですかね???

ヒゲナガだけでなく、他の虫のハッチも明らかに少なかったのも原因の一つかもしれません。
虫が出ないとフライはもちろん、餌でも釣れにくくなるようです。

で、毎朝行ってはいましたが、1週間丸々アタリ無しってのがあって、利根川には見切りをつけました。
もう早くお山に行きたかった(笑)


ってことで月曜日、バイク屋さんと今年初めてのお山へ。
今年初のお山_c0157482_08481760.jpg
当初の天気予報では雨予報だったんで、中止かなと考えてましたが直前で変わってイイ天気に♪
おかげで全然フライ巻いてませんw
気になってた水量もやや多め程度。まぁゲーター越しの水はなかなか冷たいですが(笑)

開始数分で1匹目。
その数分後。深みのある巻き返しを狙うと…
今年初のお山_c0157482_08514716.jpg
あれ?なかなかデカイ!
かなりいいヒキで楽しませてくれたのは…
今年初のお山_c0157482_08525947.jpg
いきなり尺です!
水量あるせいかめちゃくちゃひきました♪

写真撮る場所なかったのと、まだ釣れると思ってたんでこれ1枚だけ。

ところがその後がイマイチ(笑)

まぁ釣れるには釣れますが、ここ!って所からの反応が薄い。出ても25cm程度。
だけどそいつらは何を食ってるのか、お腹がパンパン&ゴツゴツ。

飽きない程度にポツポツ釣れます。
まだ川の脇にはこんなにも雪が。
今年初のお山_c0157482_08573767.jpg
バイク屋さんの背後の白いの、全部雪です。
分かっちゃいたけどやや早いんですよ。

いつも気にしてみてるタニウツギが満開になったばかりですから。
今年初のお山_c0157482_08585997.jpg
それでも雪や花を見ながらの釣りは気持ちイイです♪遥か先の山には雪があるのが見えますかね?
今年初のお山_c0157482_09003735.jpg
こんな景色の中で釣り出来るなんてサイコーです。
釣れない本流で汚れた心がキレイに洗われます(笑)

相変わらずポツリポツリなペースで結構上流まで行くと、先ほどまでキレイに見えてた稜線が雲に覆われてきました。
今年初のお山_c0157482_09042070.jpg
予報が変わったとはいえ、当初は夕方から雷雨予報でした。
雨が降れば雪が融けて急な増水となること間違いないので、ちょっと早めでしたが撤収することに。

釣れないとは言っても、数だけなら20匹以上は釣れてたのでヨシとしましょう。
ただ魚の写真があの1枚だけに…。
そして今年一発目ということもあり、帰りは太ももがパンパンに(笑)

フライだと来週、再来週辺りがイイ頃かな?
とりあえず去年の残りフライじゃなくて、今年用のフライを巻きます(笑)
今年初のお山_c0157482_09104374.jpg
次回は魚の写真をもっと撮ろう(^^;


# by camelhd | 2021-06-30 08:37 | Fly Fishing | Comments(2)

利根川

ぼちぼちと釣れ出している利根川群馬漁協管内。
だけどもまとまって釣れてる感じはなく、餌もルアーもチラホラな感じ。フライに至っては全く釣れた話しも入ってきません。

それでも毎朝通っています。
めぼしい魚は6/2の朝6時半頃…
利根川_c0157482_09111949.jpg
バーバーラーバで3回連続で小さなアタリがあって乗らず。
フライをそのままに4回目に小さなアタリを無理やりフッキング。
ジャンプもせず鋭い突っ込みで勘違いさせてくれた40後半のレインボー。
利根川_c0157482_09134825.jpg
最近はこのサイズのレインボーは下流に下ったのか、かなり居なくなってきているので、ちょっと安心しました。
このまま頑張って夏を越してほしいものです。

その後、数日間は何も無し。
たまにこんなのが釣れるくらい…
利根川_c0157482_09214533.jpg
明らかに尾ビレの上側が切られてるんですけど、放流時の何かのマークなんですかね?
もしそうならば、調査をするならともかく、まるでしないのにそういうことは是非とも止めて欲しいです。少なくともオレはそんな看板も見たことないし、話しも聞いてません…。

で、休みだった月曜日も何も無し。
連休で休みだった火曜日。
朝イチに目指すポイントへ。
利根川_c0157482_09235415.jpg
朝イチなのでフローティングラインにウェットで流します。
核心と思ってた所はたぶんコッパヤマメのアタリ。
浅くて速い流れに差し掛かり、「頭に戻って沈めてウェットでも流そうかな?」なんて考えてた頃。
スイング中盤で、『ゴン! グ、ググ、ググン!』ときてフッキング!
「こんな所で来るのは絶対モドリだろ!」とファイト突入。
『グリン、グリン、グリン』と水面直下でローリングしてるのが見えました。でもニジマスでもそんなのいるので油断出来ません(笑)
慎重に寄せてきて姿が見えたらやはりモドリ。でもまだニジマスの疑いも捨てきれず(笑)
手前に来てから何度かの鋭い突っ込みをかわしてネットイン!
利根川_c0157482_09332450.jpg
いや、モドリで良かった(笑)
先日の一本目の魚と違い、傷一つないキレイな魚体。
利根川_c0157482_09392213.jpg
体高もあって見事なモドリです!
サイズはそんなに大きくはなかったんですが、めちゃくちゃキレイな魚に大満足。
利根川_c0157482_09403842.jpg
背中の黒点の感じも利根川のモドリらしい感じ。
最後にいつもの片手持ちショットを撮ろうと思ったら、勢いよく逃亡されました(笑)

追記
これ釣ってまだワンチャンあると思ったので、直ぐに写真を撮らずイケスを作って生かしておいて、二流し目を沈めて流しました。沈めて流した二流し目はアタリなし。
それから写真撮影したので、写真はラインがフローティングじゃなくてtype2になってます。釣ったのはフローティングラインです。


実は前回のモドリ。
よ~く写真を見られた方は気が付いたかもしれませんが、背中の黒点は細かいのがびっちり。しかも尾ビレの先端が丸い感じでした。
↓これ前回のモドリの尾ビレ。
利根川_c0157482_09453635.jpg
今まで釣ったモドリは尾ビレの下側が激しい遡上で削れてることはあっても、上が丸いなんてありませんでした。
あんな感じのモドリを釣ったのは初めてで、釣れたこと自体は凄~く嬉しかったんですが、利根川らしくないモドリに若干の戸惑いがありました。
勝手な推測をすると、おそらくは20cm位の成魚放流魚が大きくモドリとなって育った個体なのかなと…。


まぁ何はともあれ、今度は利根川らしい見事なモドリが釣れて素直に一安心。

たぶん来週辺りには大減水が訪れることでしょう。
そうなると朝イチ以外は一気に厳しくなってきます。
その前にあと一本、イイのが釣れればいいなぁ(*´-`)
利根川_c0157482_09553420.jpg

# by camelhd | 2021-06-09 09:01 | Fly Fishing | Comments(2)

利根川

しばらく間が空いてしまいましたが、ここのところ利根川です。ぼちぼちモドリのシーズンですし、GW頃はコロナも増えてきていたこともあり地元の利根川で。
そんなこんなで場所をチェックがてら、あちこちまわっていたGW。仲間のSさんが異例の早さで釣ったモドリ。
利根川_c0157482_08550006.jpg
利根川_c0157482_09460700.jpg
なんと5/4ですよ! しかもサイズも48cm!
そんな時期にフライで釣れたのはことも初耳ですし、いきなりそのサイズってのも驚きでした!
(経験上、利根川は初期に30cmくらいのが釣れだしてってのが多い。)
後日、川で会ったフライの方も5/8に48cmを釣ったとのこと!
ルアーでもGWの時点で既に3本とってる方も。

ブログに出さずにこっそり釣ろうと思ってましたが、そう上手くはいかず、結局前回のブログにupしたレインボーでした(笑)

GW以降は精力的に通っていますが、イイのが釣れたのはこのレインボーくらい。
利根川_c0157482_09020804.jpg
利根川_c0157482_09045236.jpg
この日はSさんがモドリを釣ったのと全く同じ場所で何かをバラす(かなりモドリっぽい)…。
その後移動して、かなりいいアタリを逃す…。
その10分後、写真のレインボーを釣る。
リリースして10分後、同サイズをバラシ…。
という釣れたものの完全に敗北状態でした。

それ以降は小ニジやヤマメのみ。

で、先週の木曜日。
早起きしてフローティングで始めます。
ヒゲナガもちらほら飛んでいて雰囲気抜群!
ところがヤマメが一つ釣れただけ。

2流し目。
今度はいつものtype2でウェットを沈めて流します。
かなり丁寧に下流のほうまでキッチリやったものの何も無し。
移動しようかと思ったけど、ストリーマーはどうだ?って気になったのと、きっともう他の場所は人がいると思い、たまたま他に人のいなかったその場所をもう一度。

3流し目。
今度はいつものチューブストリーマー。
やはり反応なく速い流れのヒラキまできて、見切りを付けて移動しようとキャストしてスイング中盤で岸に向かって歩き始めた3歩目。
突然『グングングン!』瞬間的に合わせると、水面直下で『ギランギランギラン!』と激しいローリング。
「キタ!モドリだ!」
まさかのタイミングで食ってきたので、バレるだろうなぁと思いながら丁寧にファイト。サイズ以上のファイトを見せながら何とか無事にキャッチ!
利根川_c0157482_09181662.jpg
川鵜だか何かにやられた傷が痛々しいですが、体高もあって見事なモドリ!
サイズも40半ばと嬉しいサイズ。
利根川_c0157482_09211113.jpg
針掛かりが不安でしたが、キャッチしてみれば針は硬いところにガッチリでした。
利根川_c0157482_09241686.jpg
実は昨年は10数年ぶりにモドリが釣れなかったんです。なので、2年ぶりに釣れてめちゃくちゃ嬉しい♪
まぁ釣れちゃった感じがかなり強い釣れ方ですが(笑)
それでも3流ししなけりゃ釣れなかったんだよなぁと思うと、ホントやって良かったなと。
しかも釣れた場所は2流し目にウェーディングしてた場所。
おそらく2流し目の後に下流から遡上してきた魚でしょう。そういう移動中の魚ってめちゃくちゃ強いのが特徴です。この魚もやはり強かったです。

で、昨日の月曜日。
いきなりのプチ減水。
利根川_c0157482_09321291.jpg
水位チェックして大チャ~ンス!と鼻息フガフガで出撃したものの、朝イチに小ヤマメ一つ…。
「うわ~、やらかしちまった~(´-ω-`)」

2ヶ所目。
小物の1アタリのみ & 鯉をスレで掛けてバレる。

3ヶ所目。
何も無し…。

4ヶ所目。
小場所でやや速い流れ。
瀬の中をバーバーラーバでスイングさせると『クンクン…ドン!』ときてフッキング。
銀ピカの魚体がグリングリン!
「小型のモドリだ!」と丁寧にファイト。手前にきても俊敏な突っ込み。
よし2本目!と思ってネットイン。そしてネットの中を見たら…。
「あれ?」
利根川_c0157482_09411871.jpg
「うっわ、完全に騙された~(笑)」

で、これをリリース後。
ヒラキの沈み石の付近で『グ、ググン!』ときたけどそれっきり。
魚種不明ながらも結構デカそうな重量感でした。


夕方も出撃するものの、雷が鳴ってきて雨も降りだしてきたので、ちょっとやって終了。
ちなみにこの日はオレが小ヤマメ釣って焦ってた頃に、餌釣りのI田名人が朝イチに47cmをキャッチ!
利根川_c0157482_09551500.jpg
見事チャンスをモノにしたI田さん、おめでとうございます!


まだまとまってバタバタと釣れてる感じがないですし、凄くいい年と比べると決して釣れてる感じではありませんが、まるで釣れなかった昨年と比較すればかなり状況は改善です。個人的には現段階で例年並みって感じでしょうか。

早い段階で1本釣れたので、次を目指してまた頑張ります!

# by camelhd | 2021-06-01 08:49 | Fly Fishing | Comments(2)