「ほっ」と。キャンペーン


 群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野釣りブログ

最新のコメント

てぃこまさん、一匹目にし..
by camelhd at 09:26
てぃこまさん、こんにちは..
by camelhd at 09:23
なんですか、一匹目ブラウ..
by snowtrout at 06:42
天竜本流でイワナ、綺麗な..
by snowtrout at 06:27
はっとりさん、こんにちは..
by camelhd at 11:27

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

犀川(今年14回目)

先週に引き続いて犀川です。

前回行った時に反応は無かったけど気になるランがありました。
タイミングを変えて入れば絶対出るだろうと思ったので、朝イチはそのランへ。

フローティングラインにウェットをつけて流しますが虫っ気ありません。

「こりゃウェットじゃないのか?」って思いつつ核心部をスイング中に『ゴゴゴン!』

そんなにデカそうじゃないけど粘りのあるファイトで上がってきたのは・・・
c0157482_14131695.jpg
ブラウンでした。
口の蝶板がなくなっています。誰かに釣られたんでしょうか。
それでもバクバク食ってるようで、お腹パンパンでした。

依然として増水気味なんで写真撮る所がなくて大変でした(^^;


そこのランを2回流すも反応があったのは↑のブラウンのみ。
なのであちこちの様子を見ながら大きく移動します。

c0157482_14275544.jpg
相変わらず高瀬川が濁っていましたが、三川から下もギリギリ釣りにはなる感じ・・・。


で、犀川漁協管内を一周りしてからこの日一番期待していたラン。この日はここがやりたくて来たようなもん(笑)

核心部チョイ手前でした。
スイングし終わりラインをリトリーブ。その2手繰り目。
『グ・・・!』  無意識に合わせてロッドを立てると『ドンドンドン!』 「デカイ!!!!」
かなりの重量感です。が、3秒もしないうちにフックオフ・・・。
重量感からして60クラス間違いない感じでした。


また移動して次のラン。
割と浅い流れだったのでラインをいつものタイプ2にしていたのをタイプ1/2にチェンジ。
しかし流れはしっかりしていたのでフライはブラスチューブのストリーマー。

ラインを変えて1投目でした。
『ゴン!ググ~~!』
フッキングした直後からゼニスを『ギギギギ~~~~~!』
「おお~~~!この感じ久しぶり~♪」
このお方のようにリールが逆回転する写真を撮ろうかと思いましたがダメです。オレには全然余裕ありません(笑)

しかし何度かラインを出されながらも無事キャッチ!
c0157482_14440046.jpg
何とも見事なレインボー!
このサイズは久々に釣った気が?
「こりゃデカイ!」と思ってメジャーあてたら「アレ?そうでもないじゃん???」
しばらくぶりで体内メジャーが若干くるってますね(笑)
c0157482_14513561.jpg
尾ビレも見事!
犀川らしいイイ魚でした!

この頃から陽射しも強くなり、釣りをしていても服の上から背中がジリジリとしてきました。
流石に厳しいかと思っていましたが、水温が結構冷たいんです。
水温計持ってないのでよく分かりませんけど(笑)

ただほぼ毎朝入っている利根川と比べたら雲泥の差です。
これなら日中も釣れるはず!って流していたら・・・
c0157482_15063439.jpg
やっぱ出ました♪

測ってないけどズレ体内メジャーで(笑)40半ば~後半位かな?

地味~なアタリで持っていかず、しばらく10秒近く待っていたんですがまるで持っていかず(笑)
だけど食ってる感じはあったので、痺れを切らしてゆっくり合わせたらフッキング出来ました。

10時半頃でした。


その後、地元のNさんと合流。
聞けば↑と同じ位のをバラした直後だそうで、一緒に流したら・・・
c0157482_15123607.jpg
浅~い流れでキレイな小ニジが♪
しかも昼前の11時半頃。やっぱ水温低いから釣れるんですね~。

とはいえ流石に陽射しが強くて我慢ならずに撤収。。。

今回は犀川漁協管内だけでやりましたが、まあ釣り人いません。Nさんとオレの他には誰もいませんでした。

その証拠に春は簡単に歩けた草むらが今や背丈以上にボーボーです。だけどそこを通った踏み跡もないくらいでしたから。
暑い上に増水と濁りがありましたからね~。

ボチボチ釣りにはなる感じですけどまた雨予報が出ています。
雨次第で状況もガラリ変わると思いますんで、今後については何とも言えません。
ただどちらにせよ水温低いので魚にとってはいい条件が続きそうです。

ちなみに奈良井と梓の合流はクリアー。
c0157482_15243280.jpg
若干梓の方が色づいてますが、気になる程じゃありません。むしろちょうどイイ位。
c0157482_15261729.jpg
三川合流は撮らなかったんでライブカメラでも見て下さい(笑)

ただ昨日帰る頃からさらに減水してたんでより釣り出来る色にはなっていました。
先のことは分かりませんが昨日今日なら問題ない色でしょう。

この時期の犀川ってあまりやったことなかったんですが結構面白いですね♪

[PR]
# by camelhd | 2016-07-12 15:31 | Fly Fishing | Comments(2)

犀川(今年13回目)

もう利根川がサッパリな感じに・・・。

釣れなくは無いんですけどいい時合いもほんの一瞬。

それに加えてあの減水っぷり・・・。


ってことで久々に犀川に行ってきました!
c0157482_14014423.jpg
とはいえ、用事があるので昼には群馬に帰らなくてはいけません。

なので明るくなる前から釣り開始。
ところが朝っぱらから雨。。。

しかも増水してます。
三川合流から下は釣りにならないだろうと予測してその上流にはいったのですが、それでも今年来た中では一番の水量。

水もウェーディングしてみたら膝位の濁り具合。
「こりゃ期待できないな~。」

それでもせっかくなので、流したかったランでフローティングラインにウェット付けて開始。

案の定アタリもありません。
増水で葉っぱもたくさん流れてきてちょいちょい引っ掛かります。

それでも核心部。
『ク・・・』 「ん?葉っぱ???」
『ゴンゴン!』 「魚だ!」 と来てフッキング!
まあまあの重量感ですがスルスルと手前まで寄ってきます。
しかし手前に来てから猛烈な暴れっぷり。

なんとかいなしてネットに手を掛けようとしたらフックオフ・・・・。

「???何故そこで外れる・・・」

おそらく50cm位の魚でした。


何もないまま釣り下って、普段ならスネ位のチャラ瀬が。
「増水の時ってこんな所だよな~」って思ったのでそこを流すと・・・
c0157482_14113966.jpg
小さいけど何だか久しぶりにブラウンとご対面♪
しかもクッキリの朱点つき(^^)


そしてフライをバーバーラーバに変えてそこの場所を再度流すとアタリ連発!
みんな↑のような魚かそれ以下サイズでしたけど(笑)
7~8回アタって4匹キャッチでした。


三川合流を見に行くと・・・
c0157482_14142466.jpg
万水川、穂高川、高瀬川となかなかの濁りが入ってきてます。
右岸側がクリアに見えますが、先ほど書いたように膝位の色でした。

仕方ないので奈良井川も見に行ってやってみましたが、ゴミの流下が酷くて断念。
9時過ぎには撤収しました。

あまりいい条件でもなく時間も限られた中でしたが、久々にたっぷりの水の中で釣りをしました!
やっぱり水が多いと本流!って感じがして楽しいですよね。
水温も高いんでしょうが、利根に比べたら全然冷たいのでまだまだイケるはずです。
未だ増水気味のようですがチャンスがあればまた犀川に行きます!




で、もうみんな気にもなっていないであろう利根川・・・。
一応まだ毎朝に行ってます。
ほぼほぼ釣れなくなってきてますけど、たま~にニジマスが遊んでくれます。
c0157482_14201604.jpg
とは言ってもこのサイズが限界。

急激にヒゲナガもいなくなってきました。

アタリはありますが正体はこの子達。
c0157482_14202994.jpg
キャストごとに無限にアタックしてきます(笑)

それでもちょっと時合いを外すと彼等すらアタってくれません。


最後にイイのを釣って〆にしたいんですけど・・・・。でもあの沢も気になる(笑)


[PR]
# by camelhd | 2016-07-07 14:28 | 犀川 | Comments(8)

今季初お山釣行!&先週の利根

後半の釣れない利根川に嫌気がさし、癒してもらおうとバイク屋さんと今年初のお山に!
c0157482_12034372.jpg

ギンリョウソウがキレイに咲いてました。
c0157482_09553745.jpg

ご存知の通り今年は渇水です。
利根川も渇水なので当然お山の沢も渇水と覚悟をして行きましたが、今まで見た中で一番の渇水。
c0157482_09563129.jpg

↑普段なら轟々と流れているゴルジュですが難無く行けちゃいます。

その渇水のせいか全く反応が渋いです。
しばらく行ってからようやく一匹。

その後に釣れたいいサイズ。
c0157482_09570371.jpg
細いんですけど一応尺。

しかし渋い・・・。

あまりに釣れないので足早に上流を目指します。
c0157482_09564125.jpg
それでもたまに釣れるとナイスサイズ。
c0157482_09564999.jpg

いつもいい区間に入るとようやくイイ反応が得られるようになってきました。
c0157482_09571011.jpg
でも何故か29cmとかの泣き尺ばかり(笑)

それでも定期的に釣れてくれるし強くていいヒキなのでかなり楽しめます。
反応もいいのでフライもこんな感じので♪
c0157482_09552812.jpg
そしたら一度ハンピーをくわえ損ねたイワナがUターンしてもう一度パクっと♪
c0157482_12012806.jpg
c0157482_09571844.jpg
実は隣に浮いてたもう一回り大きいサイズを狙っていたんですがこいつが横取りしてきました(笑)

反応がよくなってきたんですが、上流に行くにつれてより渇水状態に。
最終的にこんな感じです。
c0157482_09560401.jpg
釣れるのは釣れるんですがサイズも15cmくらいのばかりになってきたので終了~。
当初はもうちょいやる予定だったのですが、渇水と釣れないのとで早上がり。


正直もっと釣れるかと思っていたのですが、期待とは裏腹にサッパリな釣果に。
それでもクリアーな水にウェットウェーディングでジャブジャブ入って気持ちイイ釣りになりました!

それにしても今の時期でこの渇水。
真夏が心配です・・・・。






そして利根川。

いよいよ本格的に梅雨になって雨が頻繁に振るように。
それに伴って濁りも入ります。
そのせいで先週の仕事前の出動は2回だけ。

そのうちの一回で・・・
c0157482_09485117.jpg
モドリというかヤマメな感じの34cm。
遡上してきた魚らしく尾ビレの下側が擦り切れてました。
シングルハンドのウェットでこんな魚って絵になりますよね♪


で、某所に行くと・・・
c0157482_09485792.jpg
なんとモドリが水溜りのような浅~い止水で休憩してるじゃないですか!
近づいてみるとなかなかのサイズ。40cmくらいでしょうか?
さらに近づいたら一目散に逃げて行きました。

以前にも砂地の浅い場所で休憩するモドリを見たことがあります(弱ってるとかじゃなくて)。
そういうのを見て以来モドリってどこにもいるんだな~って居場所に関して悩まなくなりました。

利根はまだ若干釣れてはいます。
ただ今朝も勢いよく雨が降って今現在少し増水中。
今後も川の状況を見ながら行ける時に行ってみます♪

[PR]
# by camelhd | 2016-06-28 11:08 | Fly Fishing | Comments(4)

大尻沼と相変わらず渇水の利根川 

ずっと渇水続きの利根川。

こうなってくると日中はフライで釣れる気がしなくなってきます。
釣れなくはないでしょうけど、狙ってコンスタントにって感じでは・・・

もっぱら仕事前の早朝に言っていますが、そこそこ魚っ気はあります。
c0157482_09284251.jpg
こんなフラットな流れでもイイのがライズしてる時もありますが、食わせられません。

キタとしてもこんな感じの・・・
c0157482_09285113.jpg
他にはこれより大きいウグイ多数。

写真を撮ろうかと思ってイケスに入れておくのですが、毎回逃げられてます。
ウグイだからってテキトーなイケスを作っておくのも良くないんでしょうけど(笑)

彼らには適水温なんでしょうか? 
めちゃくちゃ良く引きます。産卵前でお腹もパンパン。
同サイズのトラウトと同じかそれ以上のヒキですよ。


今週は日・月と連休でした。

日曜日は久々に息子と大尻沼へ!
流石に日曜日。釣り人多いです。
まずは最初の一匹を息子がハーリングで。いきなりまあまあサイズでした!
c0157482_09352961.jpg
銀ピカヒレピンのレインボーに息子も「チョ~キレイ!」と。

ちなみにフライは今年本流で仲間内で大爆発のいつものチューブフライ(笑)

その後、息子は前夜に何故か腹痛(たぶんアイスの食い過ぎ)。さらに前日土曜日に友達とクワガタとりに短パン履いて入った林の中で、足を20か所近く蚊に刺され、かゆいのと腹痛とでよく眠れなかったらしく・・・
c0157482_09360869.jpg
気持ち良さそうにお昼寝zzzz

その間、お父ちゃんはアンカー降ろしてボートから引っ張りで3つ。

腹も減ったのでお昼前に上陸してランチを♪
c0157482_09361744.jpg
朝にスーパー寄って、それぞれお気に入りの具を買ってホットサンド。

やっぱコンビーフ美味いっす♪

息子はツナマヨ美味かったと(^^;


午後は岸際のオーバーハングをドライで。
c0157482_09362500.jpg
サイトで楽しめるんで面白いですね~。
遠くからアプローチするとほとんどの魚が素直に食ってきました。
近くになると無視されますね。

息子は今回寝てばかりでしたが(笑)、二人で楽しめました(^^)



で、翌月曜日。

朝イチ狙いで利根川行くと・・・
c0157482_09363855.jpg
モドリの36cmが♪

ところがフックが思いっきり舌に刺さっていて、ネットインした時に血が結構出ていました。
速効フックを外し様子を見るとかなり弱った様子。
写真は後回しにして30分位介抱してみましたが残念ながら無理な感じ。

↑の写真はその後に撮ったんで残念な感じの写真ですがご了承ください。

ってことでお持ち帰りして食べることにしてみました。
実はモドリを食べたこと無かったんで、去年くらいから一度は食べてみようと思っていました。出来ればもう少し大きいサイズを食べてみたかったんですが、今回はある意味いいチャンス。

家に帰ってさばいてみると身はちょいオレンジ。
c0157482_09364779.jpg
って言うか包丁が切れなくて雑な感じに・・・。
仕事のハサミと釣り針はいつも研いでるんですが・・・。
たまには家の包丁も研いでやらないと(笑)

さらに皆さん気になる胃の中身。
c0157482_09365780.jpg
消化されかかっていて写真じゃ分かりにくいですがほとんどがヒゲナガラーバ。フライマン以外の方に分かりやすく言うとクロカワムシです。

釣った時にお腹パンパンだったんで、#6フックに巻いたウェットフライで釣れたこともあり、ヒゲナガの成虫を食ってるもんだとばかり思っていたらこれは意外でした。

気になるお味は、普通のヤマメよりも全然脂が乗っていて焼くと美味しかったです。
もっと脂っ気がないと思っていたのですが・・・。
やはりサクラマス的な味の感じ?最近食ってないですが(笑)
数切れお刺身にしても食べてみましたが、身が柔らかい感じで歯ごたえはありません。
味的には淡水魚的な淡白な感じで普通に美味しいと思いましたが、焼いた方が美味しかったです。


胃の内容物については大型になると餌を食わないと言われてますが、全くそんなことないです。
先日の51cmも釣った後にヒゲナガを吐き出しましたし、大型サイズがヒゲナガを追いかけ回してるのを見たことも何度もあります。
ただ胃が退化してきてるのか小魚等の大きいものは食べないんでしょうか?
でも稚アユを吐き出したってのも聞いたことあります。
小さいものが沢山出てきたって話はよく聞きますよね。



ボチボチ終盤ですけどいつまでイケるんでしょ?
ただ時間帯と場所によってはまあまあ反応があるのも事実。
なのでいつまでやればいいのか引き際が分かりません(笑)


ちなみに同じ日の同じ頃。ここ最近釣れなくてふて腐れてた(笑)バイク屋さんは・・・
c0157482_11472541.jpg
なんと鼻曲がりのロクマルレインボー!!!!! ちょ~カッコ良くないですか!? 
きっと本人もフラストレーションぶっ飛んだことでしょう! オメデト~♪




[PR]
# by camelhd | 2016-06-21 11:59 | Fly Fishing | Comments(4)

利根川 後半戦へ?

先週の51cmを釣った後、やはりその頃がピークだったんでしょうか?
その数日間、釣れた話しやバラした話を結構耳にしました。

念願の魚を釣ったということもあり、翌木曜日は起きられず(笑)

金曜日は40弱のニジが一本。

で、仲間のSさんに出くわすと・・・
c0157482_09080424.jpg
いいモドリ釣っちゃってました。やはり減水で水温あがったせいか婚姻色がキレイに出てました。
こちらのSさん、毎年コンスタントにいいモドリを上げてますが今季初モドリだそうです。おめでとうございます!
ちなみにSさん昨日のイブニングでも2本釣っちゃってます。


で、同じ日の夕方6時頃。友人ラブライバー氏からいきなり連絡が。
聞けば凄いのを釣っちゃったと・・・・。興奮のあまりサイズもよく測れないって(笑)
送られてきた写真がコレ。
c0157482_09075308.jpg
え???デカくない??? 確かロッドはCNDのB.SPEY。

おそらく他で釣りしてるであろう別の友人にTEL。「ラブライバー氏が凄いの釣ったから行ってやって写真撮ってあげてくれっ!」とお願い。そしたら彼が急きょ現場に駆けつけてくれ凄い魚を確認&計測。
なんと52cm! しかもオスの鼻曲がり!

一人では撮れなかったニコパチも撮ってもらえて・・・
c0157482_09074583.jpg
なんとこのラブライバー氏、初めてのモドリがコレですよ!? 
オレなんて50up釣るまで10年以上なのに(笑)

魚が手前に走ってきてくれたおかげで意外とファイト時間は短かったそう。
フッキングも#8のジョックがガッチリだったと・・・。
駆け付けた友人もこのサイズを生で見たのは初めてだそう。

いや、オメデトウございました!!!!!



で、これに鼻息荒げたオレ。
土曜日の朝にいつもとは違ったポイントに入りました。
なんと手前でライズしてます。

しかしそれが釣れません(笑)

泣く泣く諦めて釣り下ってしばらく。
いきなり『ドスン!』 テンション掛かってそのまま『ドバン!』
「デカイ! モドリか?」

なんとなくモドリっぽいけどまだ分かりません。
ただイイサイズです。50は確実。

何度か走られながらも手前に寄せたらなんとモドリ!しかも前回の51cmと同じ位のサイズ!

しか~し!なんと手前で痛恨のバラシ!

前回とは違った意味で叫びました・・・。 



日曜日の朝も行きましたが、35~40cmのニジマス4本。
ちなみに内3本はライズしてたのをゲット。
最初は全く無視されてたんですが、やり方変えたら一撃で♪
苦手なライズハンティングにちょっと自信が(笑)

仕事終わってイブニングにも行きましたが、やはりニジマスが2本。
c0157482_09322854.jpg

昨日の月曜日。
予報通り夜中から雨が本降り。

川へ行ってみると・・・
c0157482_09343146.jpg
c0157482_09343938.jpg
やっぱり濁ってます。

とはいえ昨年や一昨年のように泥が混じったような濁りではありません。
餌やルアーならひょっとして?って感じの濁り。

でもたまには休みも必要ってことで昨日の月曜はお休み。



今朝。一応行ってみました(笑)

やはり濁りは残ってます。それでも膝上位。
なんとかなるか?と思ってやったら、小ヤマメが一つ。
そのまま下ると・・・
c0157482_09324219.jpg
40無い位のニジマス。
最近釣れてもブログ用の魚の写真撮ってないな~?って思いだしたので岸に上がってパチリ(笑)
まぁ、渇水&濁りの中でも2本釣れたんでヨシとしましょう。





ついに本格的な渇水。
今朝に至っては藤原ダムが放水をストップしました。
今の濁りは吾妻川の濁りのようです。吾妻合流から上の利根本流は濁っていないそう。

雨に期待していたのですが完全に肩透かしをくらいました(笑)
もはや終了が見えてきた感じすらします。

土日と今朝で何となく傾向も見えた感じもしたので、明日からはチョッと作戦変更でもう一頑張り行きますっ!

あっ、そうそう。レアフィッシュゲットです(笑)
c0157482_09344741.jpg
何か知ってます??? 

アカザって名前のドジョウみたいなナマズみたいな魚です。
分類上はギギ科。ヒゲが4本4本、計8本生えてます。

なんと!ググってみたら県や国で絶滅危惧種Ⅱ類に指定されてる貴重な魚らしい。

ここ4年くらいかな?、利根川で毎年見かけています。
なので繁殖しているのではないかと個人的には思ってますが、なんせ数も少ないしそんなのサッパリ分かりようがありませんね。

少なくともモドリなんかより遙かにレアなことは間違いありません(笑)

利根川がキレイなのか?こいつらが逞しいのか?川も魚も大事にしていきたいですね!

[PR]
# by camelhd | 2016-06-14 09:56 | Fly Fishing | Comments(6)