「ほっ」と。キャンペーン


 群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野釣りブログ

最新のコメント

てぃこまさん、一匹目にし..
by camelhd at 09:26
てぃこまさん、こんにちは..
by camelhd at 09:23
なんですか、一匹目ブラウ..
by snowtrout at 06:42
天竜本流でイワナ、綺麗な..
by snowtrout at 06:27
はっとりさん、こんにちは..
by camelhd at 11:27

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今季初お山釣行!&先週の利根

後半の釣れない利根川に嫌気がさし、癒してもらおうとバイク屋さんと今年初のお山に!
c0157482_12034372.jpg

ギンリョウソウがキレイに咲いてました。
c0157482_09553745.jpg

ご存知の通り今年は渇水です。
利根川も渇水なので当然お山の沢も渇水と覚悟をして行きましたが、今まで見た中で一番の渇水。
c0157482_09563129.jpg

↑普段なら轟々と流れているゴルジュですが難無く行けちゃいます。

その渇水のせいか全く反応が渋いです。
しばらく行ってからようやく一匹。

その後に釣れたいいサイズ。
c0157482_09570371.jpg
細いんですけど一応尺。

しかし渋い・・・。

あまりに釣れないので足早に上流を目指します。
c0157482_09564125.jpg
それでもたまに釣れるとナイスサイズ。
c0157482_09564999.jpg

いつもいい区間に入るとようやくイイ反応が得られるようになってきました。
c0157482_09571011.jpg
でも何故か29cmとかの泣き尺ばかり(笑)

それでも定期的に釣れてくれるし強くていいヒキなのでかなり楽しめます。
反応もいいのでフライもこんな感じので♪
c0157482_09552812.jpg
そしたら一度ハンピーをくわえ損ねたイワナがUターンしてもう一度パクっと♪
c0157482_12012806.jpg
c0157482_09571844.jpg
実は隣に浮いてたもう一回り大きいサイズを狙っていたんですがこいつが横取りしてきました(笑)

反応がよくなってきたんですが、上流に行くにつれてより渇水状態に。
最終的にこんな感じです。
c0157482_09560401.jpg
釣れるのは釣れるんですがサイズも15cmくらいのばかりになってきたので終了~。
当初はもうちょいやる予定だったのですが、渇水と釣れないのとで早上がり。


正直もっと釣れるかと思っていたのですが、期待とは裏腹にサッパリな釣果に。
それでもクリアーな水にウェットウェーディングでジャブジャブ入って気持ちイイ釣りになりました!

それにしても今の時期でこの渇水。
真夏が心配です・・・・。






そして利根川。

いよいよ本格的に梅雨になって雨が頻繁に振るように。
それに伴って濁りも入ります。
そのせいで先週の仕事前の出動は2回だけ。

そのうちの一回で・・・
c0157482_09485117.jpg
モドリというかヤマメな感じの34cm。
遡上してきた魚らしく尾ビレの下側が擦り切れてました。
シングルハンドのウェットでこんな魚って絵になりますよね♪


で、某所に行くと・・・
c0157482_09485792.jpg
なんとモドリが水溜りのような浅~い止水で休憩してるじゃないですか!
近づいてみるとなかなかのサイズ。40cmくらいでしょうか?
さらに近づいたら一目散に逃げて行きました。

以前にも砂地の浅い場所で休憩するモドリを見たことがあります(弱ってるとかじゃなくて)。
そういうのを見て以来モドリってどこにもいるんだな~って居場所に関して悩まなくなりました。

利根はまだ若干釣れてはいます。
ただ今朝も勢いよく雨が降って今現在少し増水中。
今後も川の状況を見ながら行ける時に行ってみます♪

[PR]
by camelhd | 2016-06-28 11:08 | Fly Fishing | Comments(4)

大尻沼と相変わらず渇水の利根川 

ずっと渇水続きの利根川。

こうなってくると日中はフライで釣れる気がしなくなってきます。
釣れなくはないでしょうけど、狙ってコンスタントにって感じでは・・・

もっぱら仕事前の早朝に言っていますが、そこそこ魚っ気はあります。
c0157482_09284251.jpg
こんなフラットな流れでもイイのがライズしてる時もありますが、食わせられません。

キタとしてもこんな感じの・・・
c0157482_09285113.jpg
他にはこれより大きいウグイ多数。

写真を撮ろうかと思ってイケスに入れておくのですが、毎回逃げられてます。
ウグイだからってテキトーなイケスを作っておくのも良くないんでしょうけど(笑)

彼らには適水温なんでしょうか? 
めちゃくちゃ良く引きます。産卵前でお腹もパンパン。
同サイズのトラウトと同じかそれ以上のヒキですよ。


今週は日・月と連休でした。

日曜日は久々に息子と大尻沼へ!
流石に日曜日。釣り人多いです。
まずは最初の一匹を息子がハーリングで。いきなりまあまあサイズでした!
c0157482_09352961.jpg
銀ピカヒレピンのレインボーに息子も「チョ~キレイ!」と。

ちなみにフライは今年本流で仲間内で大爆発のいつものチューブフライ(笑)

その後、息子は前夜に何故か腹痛(たぶんアイスの食い過ぎ)。さらに前日土曜日に友達とクワガタとりに短パン履いて入った林の中で、足を20か所近く蚊に刺され、かゆいのと腹痛とでよく眠れなかったらしく・・・
c0157482_09360869.jpg
気持ち良さそうにお昼寝zzzz

その間、お父ちゃんはアンカー降ろしてボートから引っ張りで3つ。

腹も減ったのでお昼前に上陸してランチを♪
c0157482_09361744.jpg
朝にスーパー寄って、それぞれお気に入りの具を買ってホットサンド。

やっぱコンビーフ美味いっす♪

息子はツナマヨ美味かったと(^^;


午後は岸際のオーバーハングをドライで。
c0157482_09362500.jpg
サイトで楽しめるんで面白いですね~。
遠くからアプローチするとほとんどの魚が素直に食ってきました。
近くになると無視されますね。

息子は今回寝てばかりでしたが(笑)、二人で楽しめました(^^)



で、翌月曜日。

朝イチ狙いで利根川行くと・・・
c0157482_09363855.jpg
モドリの36cmが♪

ところがフックが思いっきり舌に刺さっていて、ネットインした時に血が結構出ていました。
速効フックを外し様子を見るとかなり弱った様子。
写真は後回しにして30分位介抱してみましたが残念ながら無理な感じ。

↑の写真はその後に撮ったんで残念な感じの写真ですがご了承ください。

ってことでお持ち帰りして食べることにしてみました。
実はモドリを食べたこと無かったんで、去年くらいから一度は食べてみようと思っていました。出来ればもう少し大きいサイズを食べてみたかったんですが、今回はある意味いいチャンス。

家に帰ってさばいてみると身はちょいオレンジ。
c0157482_09364779.jpg
って言うか包丁が切れなくて雑な感じに・・・。
仕事のハサミと釣り針はいつも研いでるんですが・・・。
たまには家の包丁も研いでやらないと(笑)

さらに皆さん気になる胃の中身。
c0157482_09365780.jpg
消化されかかっていて写真じゃ分かりにくいですがほとんどがヒゲナガラーバ。フライマン以外の方に分かりやすく言うとクロカワムシです。

釣った時にお腹パンパンだったんで、#6フックに巻いたウェットフライで釣れたこともあり、ヒゲナガの成虫を食ってるもんだとばかり思っていたらこれは意外でした。

気になるお味は、普通のヤマメよりも全然脂が乗っていて焼くと美味しかったです。
もっと脂っ気がないと思っていたのですが・・・。
やはりサクラマス的な味の感じ?最近食ってないですが(笑)
数切れお刺身にしても食べてみましたが、身が柔らかい感じで歯ごたえはありません。
味的には淡水魚的な淡白な感じで普通に美味しいと思いましたが、焼いた方が美味しかったです。


胃の内容物については大型になると餌を食わないと言われてますが、全くそんなことないです。
先日の51cmも釣った後にヒゲナガを吐き出しましたし、大型サイズがヒゲナガを追いかけ回してるのを見たことも何度もあります。
ただ胃が退化してきてるのか小魚等の大きいものは食べないんでしょうか?
でも稚アユを吐き出したってのも聞いたことあります。
小さいものが沢山出てきたって話はよく聞きますよね。



ボチボチ終盤ですけどいつまでイケるんでしょ?
ただ時間帯と場所によってはまあまあ反応があるのも事実。
なのでいつまでやればいいのか引き際が分かりません(笑)


ちなみに同じ日の同じ頃。ここ最近釣れなくてふて腐れてた(笑)バイク屋さんは・・・
c0157482_11472541.jpg
なんと鼻曲がりのロクマルレインボー!!!!! ちょ~カッコ良くないですか!? 
きっと本人もフラストレーションぶっ飛んだことでしょう! オメデト~♪




[PR]
by camelhd | 2016-06-21 11:59 | Fly Fishing | Comments(4)

利根川 後半戦へ?

先週の51cmを釣った後、やはりその頃がピークだったんでしょうか?
その数日間、釣れた話しやバラした話を結構耳にしました。

念願の魚を釣ったということもあり、翌木曜日は起きられず(笑)

金曜日は40弱のニジが一本。

で、仲間のSさんに出くわすと・・・
c0157482_09080424.jpg
いいモドリ釣っちゃってました。やはり減水で水温あがったせいか婚姻色がキレイに出てました。
こちらのSさん、毎年コンスタントにいいモドリを上げてますが今季初モドリだそうです。おめでとうございます!
ちなみにSさん昨日のイブニングでも2本釣っちゃってます。


で、同じ日の夕方6時頃。友人ラブライバー氏からいきなり連絡が。
聞けば凄いのを釣っちゃったと・・・・。興奮のあまりサイズもよく測れないって(笑)
送られてきた写真がコレ。
c0157482_09075308.jpg
え???デカくない??? 確かロッドはCNDのB.SPEY。

おそらく他で釣りしてるであろう別の友人にTEL。「ラブライバー氏が凄いの釣ったから行ってやって写真撮ってあげてくれっ!」とお願い。そしたら彼が急きょ現場に駆けつけてくれ凄い魚を確認&計測。
なんと52cm! しかもオスの鼻曲がり!

一人では撮れなかったニコパチも撮ってもらえて・・・
c0157482_09074583.jpg
なんとこのラブライバー氏、初めてのモドリがコレですよ!? 
オレなんて50up釣るまで10年以上なのに(笑)

魚が手前に走ってきてくれたおかげで意外とファイト時間は短かったそう。
フッキングも#8のジョックがガッチリだったと・・・。
駆け付けた友人もこのサイズを生で見たのは初めてだそう。

いや、オメデトウございました!!!!!



で、これに鼻息荒げたオレ。
土曜日の朝にいつもとは違ったポイントに入りました。
なんと手前でライズしてます。

しかしそれが釣れません(笑)

泣く泣く諦めて釣り下ってしばらく。
いきなり『ドスン!』 テンション掛かってそのまま『ドバン!』
「デカイ! モドリか?」

なんとなくモドリっぽいけどまだ分かりません。
ただイイサイズです。50は確実。

何度か走られながらも手前に寄せたらなんとモドリ!しかも前回の51cmと同じ位のサイズ!

しか~し!なんと手前で痛恨のバラシ!

前回とは違った意味で叫びました・・・。 



日曜日の朝も行きましたが、35~40cmのニジマス4本。
ちなみに内3本はライズしてたのをゲット。
最初は全く無視されてたんですが、やり方変えたら一撃で♪
苦手なライズハンティングにちょっと自信が(笑)

仕事終わってイブニングにも行きましたが、やはりニジマスが2本。
c0157482_09322854.jpg

昨日の月曜日。
予報通り夜中から雨が本降り。

川へ行ってみると・・・
c0157482_09343146.jpg
c0157482_09343938.jpg
やっぱり濁ってます。

とはいえ昨年や一昨年のように泥が混じったような濁りではありません。
餌やルアーならひょっとして?って感じの濁り。

でもたまには休みも必要ってことで昨日の月曜はお休み。



今朝。一応行ってみました(笑)

やはり濁りは残ってます。それでも膝上位。
なんとかなるか?と思ってやったら、小ヤマメが一つ。
そのまま下ると・・・
c0157482_09324219.jpg
40無い位のニジマス。
最近釣れてもブログ用の魚の写真撮ってないな~?って思いだしたので岸に上がってパチリ(笑)
まぁ、渇水&濁りの中でも2本釣れたんでヨシとしましょう。





ついに本格的な渇水。
今朝に至っては藤原ダムが放水をストップしました。
今の濁りは吾妻川の濁りのようです。吾妻合流から上の利根本流は濁っていないそう。

雨に期待していたのですが完全に肩透かしをくらいました(笑)
もはや終了が見えてきた感じすらします。

土日と今朝で何となく傾向も見えた感じもしたので、明日からはチョッと作戦変更でもう一頑張り行きますっ!

あっ、そうそう。レアフィッシュゲットです(笑)
c0157482_09344741.jpg
何か知ってます??? 

アカザって名前のドジョウみたいなナマズみたいな魚です。
分類上はギギ科。ヒゲが4本4本、計8本生えてます。

なんと!ググってみたら県や国で絶滅危惧種Ⅱ類に指定されてる貴重な魚らしい。

ここ4年くらいかな?、利根川で毎年見かけています。
なので繁殖しているのではないかと個人的には思ってますが、なんせ数も少ないしそんなのサッパリ分かりようがありませんね。

少なくともモドリなんかより遙かにレアなことは間違いありません(笑)

利根川がキレイなのか?こいつらが逞しいのか?川も魚も大事にしていきたいですね!

[PR]
by camelhd | 2016-06-14 09:56 | Fly Fishing | Comments(6)

渇水の利根川 

だいぶ渇水してきた利根川。
今年は山に降った雪も少なく水不足が予想されてはいたものの、実際減ると寂しいものがあります。

ところが6/4。前橋観測所で2mを切っていた水位がちょっと増え2,1m台に。
なんかあるかも?ってその水位に見合った群漁管内中流部へ行ったら・・・。
c0157482_14251016.jpg
小型のモドリ。
小さいながらも銀ピカでキレイな魚でした。

先週の朝の釣りは全然芳しくなくて苦労してました。
たまに釣れても小ヤマメくらい。。。
アタリもロクになかったですから。

で、今週は月・火と連休だったのでミッチリと利根川です!
c0157482_14253822.jpg
朝イチ、フローティングラインで流すも最近多い子ヤマメ。
c0157482_14252159.jpg
4月の稚魚放流から育ったヤマメでしょうね~。
先週だけで5~6匹釣りました。

他にニジマスの35cmくらいをを2本キャッチ。

早朝にライズしてるかと思いきやまるでダメ。
それでも曇り空だったんでそのままフローティングラインでウェットを。
ただフライを小さめに変えました。#10の黄色いウェットをリードに。

大きな某ラン。スイング終わる頃に『モゾモゾ・・・モゾ、グ~~~』っと地味~なアタリをフッキング。
アタリとは逆に強いファイトでキャッチしたのは・・・
c0157482_14252911.jpg
確か54cmのレインボー。
このサイズは何だか久々な感じがして嬉しかったです♪

この日はイブニングもやるも40cmくらいのレインボーが一つ。



明けて火曜日。
c0157482_14453680.jpg
相変わらずの低水位。
前日のイブニング時よりもさらに減ってます。

目星をつけたランに入りますが、35cmほどのニジ一つ。
そのまま下っていくと緩い流れでなんとなくライズらしきものが?
フローティングラインも上手くスイングしなそうな流れだったので、ほぼ真横90°へキャスト。
ゆっくりスイングが始まった時・・・『コン、ゴゴン!』
全然モドリを期待していなかったのですが、時々見える水面直下のローリング。
「いや、オレはもう騙されないぞ!(笑)」 と思いつつ寄せてくると「アレ???」
c0157482_14455599.jpg
なんとモドリじゃないですか(笑) しかも42cmとなかなか。 
顔つきもシャープでカッコいい魚。
c0157482_14460337.jpg
そしてこの怪しく光るメタリック。タマリマセン!
いろんな角度から舐めるように見てしまいました(笑)

その後はアチコチ回るも反応ナシ。
いいモドリが釣れたんで早く帰って昼寝して夕方に再出撃。
若干霧雨の降る中、雰囲気だけはいいのですが・・・
c0157482_14462179.jpg
それとは逆にアタリ無し。。。


イブニングもやるものの40cmくらいのレインボーが2本でした。
この連休はガッツリとやったので今朝の仕事前の釣りは休むつもりでいました。

ところが!このイブニングで凄いライズを見ちゃったんです。
『ドバン!』って明らかにデカイのが数回ライズ。ただ流芯の向こう側だったんで上手く流せず泣く泣く撤収。

それが気になっちゃって結局今朝も行っちゃいました。

で、開始早々すぐ手前でライズしてるじゃないですか♪
2回目ですぐにフッキング。
手前まで寄せたらモドリです!しかしランディング手前でフックオフ・・・。
サイズは40前半~半ばかな?

そのランの核心ってところをスイング中・・・
『モゾ・・・クン・・・クン・・・グググ~~~』 っと地味なアタリを我慢して上手くフッキング。
なかなかの重量感ですが結構あっさり手前に寄ってきます。
この段階で「50cm位のレインボーかな?」 と。
リーダーがロッドに入るまで3m位になった所で突然の猛ダッシュ!
マーキスが『ギギギギ~~~~!!!』 っと唸ります。
「うわっ! 止めらんね~!」 「こりゃデカイ! 60近いレインボーかな?」

寄せるとまた『ギギギギ~~~~!!!』 っと猛ダッシュの繰り返し。
5~6回は突っ走られたかな? しかもその1回1回が長いダッシュ。
フルラインのフローティングラインだったんですがバッキングまで出されそうになったほど。
「スゲ~魚だな~! でもこんだけ走るのにジャンプしないって? ひょっとして???」

結構な時間をやり取りしてようやく手前まで寄せました。
すると体側にピンクの魚体。
「やっぱレインボーか? でも太い!」

ネットを出して慎重に浮かせたら「うわっ! モドリじゃん!?」
ビビリながらも一発でネットイン!



「オッシャ~~~!!!!!」

c0157482_15143703.jpg
c0157482_15144462.jpg
なんと51cm!!!! 

いつかは利根川で50cm超えのモドリをってのが長年の目標でした・・・。
c0157482_15215667.jpg
それが今朝、ホントに突然のことでした。

しかも肉厚で体高ある見事な魚!
c0157482_15195058.jpg
うっすら出たピンクの婚姻色がまた何とも言えずキレイさに拍車をかけます。



いつまでも見ていたい魚でしたが名残惜しくリリース。
魚はこっちの気持ちとは裏腹に凄い勢いで帰っていきましたけど(笑)


いや、もう感無量です!
いるのはモチロン分かってますけど、そんなのがくるなんて思ってもいなかったですから。
生きてる利根川のモドリの50upを生で見たのも初めてです。

去年の48cmもいいファイトでしたが、それ以上にこの51cmはファイトが凄かった!
あのダッシュ力は銀ピカレインボーを凌ぐと思います。
今年、利根や犀川でそれなりに50upの魚を釣っていますが、どの魚よりも鋭く長くパワフルなダッシュでした!
タックルが違うので比較するのも難しいんですが、あのダッシュ力は九頭竜のサクラマスには無かったです。しかも何度もダッシュされて、よくバラさなかったな~と・・・。


ここ数日モドリがチラホラ出ています。
昨日・今日で数本上がってます。
例年なら今がピークの頃。まだまだ釣れそうなんですが、渇水がそれを難しくしています。
いかに渇水を攻略するかですね。

オレも今は大満足ですが、2~3日したらソワソワしちゃうことでしょう(笑)

[PR]
by camelhd | 2016-06-08 15:44 | Fly Fishing | Comments(20)