群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野釣りブログ

最新のコメント

石原さん、また機会があり..
by camelhd at 22:04
もう満員御礼!はやいです..
by 石原 at 20:43
uonokawaspey..
by camelhd at 16:27
石原さん、こんにちは。 ..
by camelhd at 16:25
武さん、はじめまして。 ..
by camelhd at 16:22

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

利根川 

前回のupで釣りたいフライでモドリを釣りたい!って上げてから翌日でした。
c0157482_09202489.jpg
c0157482_09203333.jpg
個人的にモドリを一番多く釣ってる群漁中流域の大好きな流れで個人的実績ポイント。
まだ狙ってるほど大きくはないんですが例のフライでの会心の一匹!
今季二匹目ですが、更なるサイズアップ狙っていきたいです(^^)

このサイズなら群れで来てるかも?と思い、釣って直ぐにいけすを作って入れておき、そのまま20~30分ほど釣りしましたがその後は小ヤマメと小ニジだけでした。
どうも今年は群れって感じが希薄です。
オレよりも毎日利根でやってる方々の話しからもそんな感じです。


ちなみにブログ開設当初に書いてあって昔から読まれてる方はご存じかもですが・・・
  • 上流部:坂東堰~県庁(柳原放水路合流)
  • 中流部:県庁(柳原放水路合流)~昭和大橋
  • 下流部:昭和大橋~福島橋 
と勝手に決めています。あくまで個人的にですので。


先週はこの日(水曜日)が良かったくらいで、他には45位のレインボーをウェットでかけてネットに入れる瞬間にバラしたくらい。
ほとんどアタリもなく、釣れても小ヤマメでした。



で、昨日の月曜日。

土曜日からちょっと減水してきてました。
朝イチは群漁上流部のポイントをフローティングウェットで流すも小アタリ1回。

2ヶ所目。
同じくフローティングウェットで流すもアタリ無し。
同じ所をタイプⅡヘッドでチューブフライをつけて流したら・・・
c0157482_09424617.jpg
跳ねまくった元気な40無い位のニジちゃん。
↑のモドリ以降、毎朝小ニジもロクに釣れてなかったんんで嬉しかったです♪

移動を繰り返してたどり着いた某ラン。
今の水量ならこの辺からかな?って所よりチョイ上から開始。
そしたら開始5分後くらい。

スイング後半で『グ・・・ドン!』
魚種は何だか分からないけどかなりいいサイズ。かなりの重量感だけどモドリの可能性も捨て切れないんで丁寧にファイト。
跳ねずに水面直下でグリングリン!
早い流れでのやりとりだったんで口切れに注意して無理せずファイト。
ちょっと時間をかけてじっくり寄せてネットイン!
c0157482_09551873.jpg
c0157482_09550810.jpg
うん、レインボーですよ。そりゃそうですよ(笑)

とはいえこの砲弾タイプで56cm。めっちゃ強かったです!
このサイズは久々な気がしたんでネットインした時は結構嬉しかったな~。


そうそう!
なんと日曜日の朝、群漁管内でカモシカが出現したそうです!
c0157482_10221832.jpg
↑写真はAさんにお願いして提供して頂きました。
群漁中流部右岸。育英高校とか大利根団地の近くですよ!?
山の中ならともかく前橋市内のチョ~住宅街。
イノシシの話しは聞いたことありますが、カモシカなんて聞いたことありません。
c0157482_10142776.jpg
↑こちら別の友人からの写真。
ちょっと画像が粗く分かりにくいかもしれませんがどう見てもカモシカですよ。
二人が言ってるんだから間違いないでしょう。
川づたいに下って来ちゃったんでしょうか?でもカモシカならどこでも行けるからそれもあり得ない話じゃありません。
無事に山に帰れればいいんですけどね~。

[PR]
by camelhd | 2016-05-31 10:36 | Comments(4)

利根川

先週から水位が若干増えました。
それに伴って水温も上がりずらくなったのか、朝イチにウェーディングすると明かに冷たく感じるように。
朝イチに小物のアタリが一気に少なくなったのも、それを証明しています。

おかげで先週の朝はその前の週とは全然違いました。


水曜日だっけ?まぁその頃の朝。
激流で50後半をかけるもネットに手をかけたところでバラシ。
あまりの激流でとにかく止めまくってたので、無理しすぎました。

木・金・とアタリもロクにありませんでした。

土曜日。
前日は暑かったし朝イチも悪くないはずと思って入った狙いのラン。
案の定入って直ぐ、開始5分後くらいに『ドン!』
フッキング1秒後には激しいジャンプ! レインボーの姿が見えました。
その後も5~6回の派手なジャンプを見せて楽しませてくれたのは・・・
c0157482_08594844.jpg
c0157482_08595450.jpg
レインボー55cm。
あれだけ派手なファイトしたのでハコスチなのかな~?
普通のレインボーとごちゃ混ぜの今となっては全く外見で見分け付けられません(笑)



で、昨日の月曜日。
先週の毎朝の感じからしてあまり期待出来そうになかったんで、リサーチがてら群漁の中・下流部からアチコチ入ることにしてみました。
c0157482_09000391.jpg
朝イチのフローティングラインで小ニジが一本。
しかもやけに小さい20cmあるかないかくらいの。写真撮らなかったんですけど、この時期に20cmのニジマスって???
しかもパーマーク残ってるキレイな魚でした。ひょっとして放流魚じゃないんでしょうか???

その後もアチコチ回るけど何もナシ。

上流部の方に行ってやっとスイング中にまともなアタリが(笑)
c0157482_09001080.jpg
30半ばのレインボーでした。
その5分後も同じサイズをかけるもバラシ。

さらに違うランの早い流れで同サイズを追加。
日差しが出てきたからでしょうか?朝イチより9時~11時が反応良かったように感じました。

とにかく昨日は暑かったんで11時に上がり。
いったん家に帰ってカミさんとランチ行って昼寝して夕方再出撃するもアタリ無し。
結局昨日は3匹で終了。

なんとな~くここ数日の朝より水の色も濃い感じがしました。



モドリはちらほら釣れてるようです。
フライでも出てます。バラシもあるようです。
ただ釣れてるのは群漁上流部~下流部まで圧倒的にルアーが多いです。毎年早期はルアーがダントツ強いのに変わりはないようです。

フライで釣れたりバラシたりってのは中型ウェット系が多いようですが、どうしても大きめのフライで釣りたいんです。

実は今年の正月以降、釣ったいいサイズの魚のほとんど全部がたった3つ(種類)のチューブフライ。
そのうちの一つが2/3程の釣果をあげてます。
飛躍的に今年のオレの釣果がいいのはそのフライのお陰がほとんどって感じで間違いありません。
普通のフライが馬鹿らしくなる位よく泳いで、仲間内にも勧めたところ凄く釣れていて異常なまでに大きい魚への反応がいいフライなんですが、人に見せるにはチョッと恥ずかしい感じのフライ(笑)
べつにリップやカーリーテールがついてるとかじゃありませんよw

で、なんとかしてそれで大きいモドリを釣ってみたいんですが、今のところまだ小さいのしか釣れてません。

6月に入って水が落ちれば大きめのフライを使う機会も少なくなってしまうので、今のうちになんとかしたいところなんですが・・・・。

このフライで釣りたい!っていうここまでの強い気持ちは初めてかも?
基本そういうのはほぼ拘らないタイプなんで・・・。

まぁ減水までのもうチョイの期間、投げ倒していくしかありませんね(^^;

[PR]
by camelhd | 2016-05-24 11:32 | Fly Fishing | Comments(10)

利根川 最盛期突入?

いよいよ最盛期突入って感じの利根川。
c0157482_10020944.jpg

今年は大型レインボーがよく釣れています。

先週は仲間内でも何本もいいレインボーがあがっていました。

オレも水・木・金と仕事前に行って、毎朝大きいのかけたりしてました。
キャッチ出来たかは別として(笑)

水曜日。
朝イチのポイントに行ったらライズしてるじゃないですか♪
で、ついてたチューブフライをそのままスイングさせると『ガツ~ン!』
何度もどっぱんどっぱん跳ねまくり。やっとネットイン出来ると思った、ネットを差し出しネットまであと1mの時。
いきなりネットに向かって魚が突進!
避けきれず針が網に絡まりバラすという小学生以来の大失態(笑)
50後半のレインボーでした。

木曜日。
釣り開始数投目で♪
c0157482_09531240.jpg
50cmのレインボー。時間は5時ちょうど位。まだ陽射しが川原に差し込む前でした。

さらに移動した先で・・・
c0157482_09545459.jpg
c0157482_09544735.jpg
50前半のキレイなレインボー!
あがるチョイ前の7時過ぎだったんで、陽射しもあってキレイな写真が撮れました♪

金曜日。
2本イイ魚をかけるもバラシ・・・。

土曜日。
アタリ無し・・・。



で、昨日の月曜日。
50cm位のレインボーを立て続けに3バラシ(笑)
さらにその後狙いのピンポイントで『ドン!』ときてしばらくファイトしてたら『フッ・・・』
50後半くらいのレインボーでした。
これが4バラシ目(笑)

その間釣れたのはこんな感じのニジと小ヤマメ。
c0157482_11114059.jpg
最近小ニジがチョッと成長していいヒキしてくれます(^^)


「こういう日は何してもダメだな~」って思いながら、テキトーに入ったランのヒラキ。
スイング後半に『モゾ・・・グ、グ、』 いっぱいバラしてるからまだ我慢と自分に言い聞かせます(笑)
『グ、グググ~』とキタところでフッキング。

立ち位置が早い流れで寄せきれず10m程下ってネットイン。
c0157482_10094059.jpg
いいレインボーでした!

が! この魚、先週一度釣ってます(笑)

サイズ測って写真撮って、何か似てるな~って思ったけどリリース。
直後に携帯の写真見返したら先週釣った50cmでした(^^;

毎年1~2回は同じ魚釣ります。
しかもこの魚は全く同じ所で食ってきました。
時間帯も同じだったからでしょうか?

面白いのは同じ魚でも時間帯によって食ってくる場所が違うんです!
よく朝イチは岸際にいるって言いますよね? 
決してそれだけじゃないんです。朝のいい時間だから流芯の表~中層の早い流れの中でフライを食ってきたってことがありました。
そして同じ魚がお昼頃、流芯脇の手前の緩流帯で釣れたなんてことも。
そんなのを何度か経験してます。
たぶん昼間は普通の流れで休んで?いて、いい時間帯に早い流れで餌をばくばく食べてるんでしょうね~。


この日は友人も数名いて、↑の魚を釣ったオレは河原で友人2人の釣りを見ていました。

そしたら「キタ~!」ってばかデカイ声が(笑)
c0157482_11105983.jpg
早い流れの中、ドタバタのファイトで無事キャッチ(笑)


昨日は曇ってたせいもあるのか反応良かったんだと思います。
ぼちぼちモドリのいいのも出てますが、オレは今のところ反応ナシ。跳ねすら一度も見てません。
群れで入ってきた時には大体跳ねを確認出来るんですけどね~。

姿見てないでバラしてるのも多数あるんですけど、見てないだけに何とも言えません。
ネットに入れて確認するまで騙されてたってのも何度経験したことか(笑)
この時期はモドリ!って強い思いが自分の中にあるから余計に騙されやすいんでしょうね~。

ただ今年はモドリが入ってくるのが確実に早い感じ。
実は今月8日にフライの友人がいいモドリを釣ってます。
それでも景気イイ話しは聞こえてこないんでジワジワ来てる感じなんですかね~?
釣れてればそこかしこで釣れると思うんですが。もちろんフライじゃなくてルアーと餌でね(笑)

今のトコ、釣れた話しは昼間とか夕方が多いんで水温が上がったタイミングなんでしょう。
ってことはまだこれからが期待できるってこと。

みなさん今年も頑張りましょうね~♪

[PR]
by camelhd | 2016-05-17 11:30 | Fly Fishing | Comments(6)

利根川

何だか久々の利根川ネタ(笑)


先週の休みの日。もちろん釣りに行ったのですが、夕方になって急に声が出なくなって・・・。
痛みがあるわけでもなく、声が出ないだけ。
翌日病院に行って鼻からカメラ突っ込んで診てもらうと急性声帯炎。
とりあえず直ぐに声はでるようになったけど、ビックリしました。
まぁポリープとかじゃなくて一安心。。。

えっ?その時の釣りはどうしたって?
犀川で50位のを2本バラシ。小ヤマメ1匹で終了っすよ。んな毎回上手く行くワケないじゃん(笑)


ちょうどそんなんもあって、おとなしくしてた頃に利根川も雨が降って増水。
思った以上に増水したので引いた後はチャンスかな?と思ってました。

で、木曜日の夕方辺りから平水に。
金曜日の朝、「絶対釣れる!」←いつものセリフ(笑) と思って家をGO!

選んだのはここぞって時のためにこれまで温存しておいたポイント。

いきなり沈み石のある所で小ニジが2匹釣れました。
さらに下ってヒラキの浅くて早い流れ。ラインも軽いシンクレート、フライはチューブに交換。
あと1~2投で終わりかな?って所。だけどこんな条件の時はギリギリにいいのが付いてるはず。
諦めず丁寧にスイング中に『ズドン!』
すぐ下がガンガン瀬なので下られないようにバットをためながらのファイト。
テンション強めのファイトなのでジャンプも激しくなってドキドキ。
激しいドラグ音が聞きたくて準備してきたゼニスが『ギギギ~~~~!』っと悲鳴をあげます。
で、あがってきたのが・・・
c0157482_16562429.jpg
シャープな顔したレインボー57cm。
c0157482_16555462.jpg
狙いの場所、狙いのタイミング、狙い通りの釣り方。会心の一匹でした!

にしても久々使ったらゼニスのドラグ弱すぎ(笑)
後で家に帰ってコチラを参考に強くしてみました!
何だか良さそうなんで次回大物かけるのが楽しみっす♪


まだ早い時間だったので移動して2ヶ所目。
良さそうな流れがイマイチ。
やはり最後のヒラキの浅くて早い流れをスイング中に『グイグイ!』
そんなに大きくなさそうだけど40位かな~?なんて思って寄せてきたちょうど半ばくらい。
「ん??? アレ? なんかファイトが???」
「いや、これたぶんそうでしょ!?」 と慎重に寄せてくるとやっぱり『ギランギラン!』とローリング!
もうドキドキでネットイン!
c0157482_17122680.jpg
c0157482_17125792.jpg
c0157482_17135797.jpg
紛れもなくモドリです! サイズは37㎝。
数年前ならアベレージサイズ。近年のモドリとしては小型かもしれませんが、釣ったのまだ5/6ですよ!?  しかも群漁管内。
もちろんこの時期にモドリらしいモドリを釣ったの初めてです。

尾ビレの下側は最近擦りきれた痕が。尾ビレの付け根も何かに擦れたのか両側の鱗が剥がれてました。
苦労して遡上してきたんでしょうね~。

このサイズの群れならさらに気配濃厚なはずですが、その後は何もありません。
キタと思ったら小ニジ。まだ群れっていうか単体の感じなんでしょうね~。

しかしこの日、金曜日は朝だけで7アタリ5キャッチと久々の好成績!
釣り終了後に直ぐ送ったこの魚務連絡を受けて利根に出撃した仲間たちも、モドリこそ出なかったものの、大きいの釣った友人や二桁釣った友人もいたりでみんなイイ釣りしてました。



で、昨日の月曜日。

ホント久々、朝から夕方までビッチリ利根川です!
c0157482_08593652.jpg
朝から曇り空。期待が持てます。

朝イチ、5時頃から開始。良ければイイのが一つか小ニジが数本は出るかと思ってましたが、なんとアタリ無し!
信じたポイントを丁寧やるもまるでダメ。すでに時間は8時。小物のアタリが1回だけです・・・。

ちょっと考えを変えて小場所に入ってみることに。
そこはかなりのガンガン瀬。魚が釣れる範囲のガンガン瀬としては群漁管内イチの荒瀬です。緩い流れは岸から1m以内しかありません。

岸際の沈み石の前にフライが差し掛かった時。
『コン・・・』 「ん?小ニジ?」 と思ったら・・・
『ギ・・・ギ~~~~!!!』 「デカイ!」
その下はもう下られちゃったら、それこそどうにもならない所だし、自分も下れません。
その場で勝負するしかないのです。
しかしこの激流。どうにも止められません。魚は激流をものともせず縦横無尽。
こちらも切られるの覚悟でギリギリのスリリングな攻防。
かなり時間が掛かったものの無事ネットイン!
c0157482_09021219.jpg
激流の中に潜んでいた筋肉質で肉厚なこの魚体! 間違いなく今年一番手こずった魚です!
サイズは56cm。フロロの3xって強いですね(笑)

写真撮る場所に苦労してイイのが撮れませんでしたが、記憶に残る一本でした!


その後はまだ今年チェックしてなかったポイントへ。
今の水量だとかなりイイ感じなはず。

案の定いい流れになってました。
ヒラキの早い流れで着水してすぐに向こう側で『ゴン・・・ギ~!』ときてそれっきり。
いいサイズぽかったんだけど・・・。

で、次のキャスト。スイング後半、ほぼ真下で・・・
『ク・・・グイ、グイ!』
フッキング直後からハイジャンプの連続と犀川のレインボーばりの鋭いダッシュ!
上がってきたのは・・・
c0157482_09314660.jpg
これまたヒレピンで体高のあるレインボー50cm。
c0157482_09331112.jpg
しかも尾ビレに銀スジが。利根でこれ見たの初めてです。
写真だと尾ビレが閉じてるから小さく写ってますが、実際は大きな見事な尾ビレでした。



もうこの時点で満足してたので(笑)、今年水が増えてからはまだノーチェックの近くのメジャーな大きいランに入りました。
ランの中間部分。いるならココだろうなって所で『ギ~! ギギ~~~!』ときたんですが、フッキングミス。

ポケ~っとしてライン握ってませんでした(笑)
いいサイズだったのは間違いないでしょう。

で、ちょっと下ってイイ筋がありました。遠投してギリギリ届くかなって位。
ランニングラインを更に引き出し、丁寧かつ思い切りの遠投。
深めの角度でラインが馴染んでテンションかかって3秒後。
『グ~~~』 「?根がかり???」 
『グイ! ギ~~~~~!!!!』 「魚だ!しかもデカっ!」
一匹目の激流とは違って広々したところだったので余裕はありましたが、凄い重量感で全く寄ってきません。
あまりの重量感に途中「鯉じゃないよな?」って(笑)

もちろんグッドサイズのレインボー!
c0157482_10572666.jpg
c0157482_10575629.jpg
なんと今日イチのビッグなレインボー! 
ビックリです。こんなサイズがでるとは。
でもやっぱり長~いランの一番イイ場所にいた感じ。
上手く遠投して上手く流せたからこその対岸寄りでの根がかりのようなアタリ方。
メチャクチャ気持ち良かったです♪


その後はテールでヤマメを一つ。
c0157482_10582660.jpg
写真じゃ小さく見えるけどけどジャスト尺でした(^^;


ホント久々に利根川の畔でお昼を♪
c0157482_10584169.jpg
まこっちさんに影響されてホットサンドメーカー買っちゃいました(笑)

美味かったですよ~♪

ちょうど対岸で餌釣りの方がファイト中、食事しながらいいもの見させて頂きました。

午後は午前中と同じランを再度流すもスカ。

偶然?来ていたMYSTさんと一緒に流すと、35位の小ニジが一つ。
そのすぐ後、50upをかけるもののバラシて終了。


この日はオレの他にフライの5人の仲間が来てました。
当たりの日だったってことは間違いないけどオレを含めた6人の内、大きいのを釣ったりバラしたりってのが全部で9本。
そしてその中の8本が同じフライ!
これまたビックリでした。

下流域ではモドリも順調に釣れ出しているようなので、群漁管内もこれからに期待できそうです(^^)


[PR]
by camelhd | 2016-05-10 11:25 | Fly Fishing | Comments(8)