群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野釣りブログ

最新のコメント

てぃこまさん、こんにちは..
by camelhd at 12:11
凡人代表さん、こんにちは..
by camelhd at 12:08
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 12:07
川魚?のなかでは最強の魚..
by snowtrout at 05:35
1枚目。いい写真だね~ ..
by 凡人代表 at 22:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

卒業式 ライン 利根川・・・

早いもので娘はもう小学校卒業。
月曜日は娘の最後のランドセル姿を見送り・・・
c0157482_09070294.jpg
夫婦で卒業式に出席。
親としては非常に感慨深いものがありました。しかし娘は早く中学生になりたい様子。
アッと言う間の6年間でしたが、楽しいこともツライこともまだまだこれから!
親子共々成長していきたいものです。

見比べて気がついたのですが6年間使った娘のランドセルより低学年の息子のランドセルの方が痛んでるのは何故なんでしょう(笑)



今週は釣りはお休みでしたが、最近新たなラインを手にしました。
c0157482_09153856.jpg
6,5mで25gのtype2ヘッド(右奥)。ず~っと理想としていたスペックのヘッドです。
流した感じも飛距離も抜群!って言うかこれ以上はもう無理でしょくらいの使用感。何よりもローストレッチコアです!引っ張っても全然伸びません。当然感度も抜群。
効果はそれだけでなくコアが細いためライン径も細くできてるのです。結果飛距離も出るし水の馴染みも良くなります。
左奥は同じくローストレッチのtype6相当。余ったものでシンクティップ用ティップも。
コーティングが若干硬いのが難点。それを差し引いても戦闘力が相当高いラインです♪
ただもう入手不可能なのが残念!


利根川もチョイと見に行きました。
c0157482_09402791.jpg
c0157482_09403959.jpg
今年の放流場所。
ハッキリ言って酷いです。ここ、利根川に合流する支流です。群漁の案内を見ると利根川の分流のように書いてありますがここは完全に支流で、もはや利根川じゃありません(笑)
しかも浅~い水深。写真じゃ深そうに見えますが、真ん中でも膝程度でしょうか?
放流された魚も行き場がなく岸際の膝下位の所に定位してるのが見えます。
それを狙って足元の魚を釣りしてる感じ。
見ていると引っ掛けてる人や、網で捕獲、手づかみの人も多数・・・。
本流の工事個所は1ヶ所。他は全然釣りになります。
工事指定区間だからという理由で放流場所変更なら県庁より下流に放流すればいいのに・・・。
こんな所にほぼ全部を入れる位なら坂東橋下に全部入れたほうがマシだと思うんですが?
魚が可哀そうです。


[PR]
by camelhd | 2014-03-26 09:59 | その他 | Comments(14)

犀川(今年8回目)

前日のこと。バイク屋さんとスナギモさんは行くらしい。ブルームさんも行くらしい。
「オレはど~しよ? なんか最近行きすぎじゃね?」と自問自答してみましたが、『釣りに行きすぎ』という言葉はオレの辞書にはありません。それは釣り人の言葉ではなく釣りをしない人が言う言葉です。
何よりも前日にはフェイスブックの友達が65cmパンパンのすんごいブラウンを釣ったのです!
その写真を見て決めました!

数日前の雨の影響で殖産はギリギリ釣りにならない位の濁りなので、そのまま上流に向かい犀川漁協で決定です。
c0157482_10075842.jpg
結構朝早く出たのですが、現地に着くとすでにバイク屋さんとスナギモさんが川原に(笑)
サッサと準備して後ろに入れてもらって流し始めることに。
そして開始5投目でした。
c0157482_10101518.jpg
たいしたサイズじゃないのですが、朝に釣れると気分いいですよね~♪
c0157482_10111062.jpg
ちなみにロッドはネコ14ft。魚がいつもよりさらに小さく見えます(笑)キレイなブラウンで良かったです。

その後はアチコチ移動してやってみます。
途中9時半頃かな?バイク屋さんも42cmのイワナをキャッチのメールが。
c0157482_10111910.jpg
ちなみにバイク屋さん、夕方にも信州サーモン的なのを追加。
ん~、流石!最近ノッてるオトコは勢いが違います!

で、オレのお昼前。
某ランでお会いしたTさんがたまたま隣で見ていた時でした。
タイプ2ヘッドを投げてスイングさせてすぐ。『クン、クン、ククン、グ~!』 「キタ!」 
フッキング直後、水面直下で『ギランギラン、グリングリン!』と激しくローリングする姿が見えました!
しかしアッと言うまにフックオフ・・・。
隣でアタリの瞬間から見ていたTさんも「あ”~~~っ!」 オレも「あ”~~~っ!」(笑)
魚種は不明(ひょっとしたらサクラ?)ですがサイズは50cmはあったでしょう・・・。
これが1回目の悲劇。

昼食後、朝イチに釣ったランに入ります。
先行のルアーマンがミノーで丁寧に釣っているのを見て、少し釣り方を変えてやっていました。
ちょうど先行のルアーマンが魚をかけてキャッチ。見に行こうかなと思い、スイング終わってリトリーブをかけた一手繰り目。『グン!』 
すでにオレも歩き出していた時だったので「ん???」って感じ。
ロッドを立てるといきなりバットまで絞り込まれ『ゴン、ゴン、ゴン、ゴン!』と激しくだけど大きな振幅のヘッドシェイク。直後ネコをのされそうになりながら耐えるもさらにヘッドシェイク。どう考えても60は固いサイズです!
しかしすぐそばに障害物があったのでそちらに走られないようにロッドを逆に倒して耐えてると『フッ・・・』
抜けました。一気に脱力です。オレ的には年に1~2回の出会いのサイズの魚だったのに。
これが2回目の悲劇。

手を震わせながら車を走らせ1回目の悲劇のポイントへ。
核心部よりちょっと手前でした。
スイングし終わる頃に『クン、ククン・・・』と小さいけどハッキリしたアタリ。「キタ! のるかな?」と思った瞬間『ウィ~~~~~ン!!!』
一気に下流に猛ダッシュ!「うお!デカイ!」
流れもそこそこ早かったのでどんどんラインを出されます。軽くスプールを押さえ止めにかかると『ドボ~ン!』とジャンプ。いや太い!でぶでぶレインボーです。しかも55位のサイズ!今度はそのまま対岸に猛ダッシュ。もう一度ジャンプされてフックオフ。
もう現実を受け止められません(笑)
これが3回目の悲劇。

その後4~5回同じ所を流しました。アタリはかなり頻繁にあるもののすべて「コン」とか「ググン」とか単発なのばかり。

反省点をあげればキリがないのですが、1回目・2回目は在庫処分的にいつもと違うフックを使ってました。2回目は完全油断していて集中していなかったのが最大の原因でしょうが、どちらもいつものフックならきっとガッチリだったはず・・・。
3回目に関してはもう何が何だか良く分かりません(笑)
ただ収穫も多々ありました。
今回時間とポイントの選択や釣り方は大正解だったのです。しかも慣れているとは言えない犀川漁協管内。この点だけは自信に繋がりました。
まぁ、結局イタイ話しばかりで申し訳ないのですが・・・。

ん、次回?来週は行けませんが、今なら個人的には釣れる気マンマンです。その気が消える前に行かないと~♪
とりあえず準備は万端です!
c0157482_10203869.jpg
6ダース72本、このまま行くとシーズン終わりまで足りない???

[PR]
by camelhd | 2014-03-18 11:21 | 犀川 | Comments(11)

犀川(今年7回目)

今回は抜け駆けです(笑)

週末はポカポカな釣り日和だったのに、月曜は激サムな日になるとの予報でしたが、前回気になるポイントを見つけちゃったので確認のために「見るだけでも~」的軽~いノリで行ってきました!

道中から雪がちらつき始め、現地に着くと前夜にも降ったのか河原には雪が。
c0157482_9153822.jpg
しかしとにかく寒いです!日が出ればいいんでしょうがこの日はそれも望めそうにありません。

とりあえず全く釣れる気しないまま流し始めます。
いい所に差し掛かった時、スイングの終わりで「グ、ココン」とアタリが!
小物っぽくて、のらなかったけど下げ下げのテンションを回復させるに十分な出来事。

その次のキャストでした。
遠投してタイプ2ヘッドを沈めてスイングが始まってすぐ。『モゾ・・・コン・・・ゴンゴン!』
「ウソ!? きた!?」と驚きながらもフッキング。
大きくなさげですが手前に寄せてからいきなりジャンプ連発!
目の前で5~6回高くジャンプを繰り返し、ドキドキさせてくれました!
c0157482_922166.jpg
若干ウロコが落ちるほどの銀ピカで、ヒレもキレイないい魚。
でもレインボー?ブラウン?って感じのビミョ~な魚。おそらく2つを掛け合わせた信州サーモンってやつでしょう。写真では分かりにくいですが頭~胸ヒレはどちらかというと黄色いブラウンの色。背びれ尾びれはレインボーの黒点。
まぁキレイでいい魚なのでそんなことはどっちでもいいのですが、この寒さで8時台に釣れたのが驚きです!抜け駆け効果絶大♪

その後は何故か犀川に来ていたバイク屋さんから魚務連絡。いいレインボーの写真が!
どうやらスナギモさんと2人で来ている模様。

途中雪が激しく吹雪いたりしてます。
c0157482_930287.jpg
殖産管内にはウチ等以外誰もいません。お昼を食べて気になるポイントに向かいます。様子を見てサラっと流したのですが、アクシデントです!
とてもここに書けるようなアクシデントではありません!
注:オレが悪いことをしたとか、流されたとかではありません。悪いことや恥ずかしいことは一切してません。

かなり時間も取られて一気にテンションもダウン・・・。
とりあえず釣りするものの小物をかけて手前でバラす始末・・・。

気分転換的にバイク屋さんとスナギモさんがいるランに向かい一緒にやることにしました。
聞けばバイク屋さん、いいブラウンをネットまで1mのところでバラしたそうで。

夕方近くの雪の降る中、後ろに入れてもらって流すと『コン、コン・・・』 「ん?それっきりなの~?」
と思ってチョイしたら『グ~!』
「キタ!デカイ!」 ロッドが絞られます!
緊張しながらやりとりすると水面で『パシャッ』 「あれ???小さい・・・」
なんとブラウンのスレでした(笑) 時間は5時半。
c0157482_9404786.jpg
スナギモさんに撮ってもらったネットインの瞬間。スレだけど(笑)
c0157482_9415891.jpg
ん~、どうりでひくわけだ(笑) なぜか毎年1~2回あります。

暗くなるまでやりましたがとにかく寒かった!一日中ガイドは凍りぱなし。
後で見たら最高気温がマイナス3℃。移動途中で見かける温度計も日中なのに-3℃とか-5℃でした。
ふと見た腰のネットケースもこのあり様・・・
c0157482_9471496.jpg
夕方はリールも回りません。ガイドだけでなくロッド自体も凍るほど。
風もあって体感温度も低く、間違いなく今年一番の寒さでした。

帰りは吹雪。国道19号も路面が真っ白。ヤバかったです。

今回は釣れはしたもののアクシデントのおかげで不完全燃焼な釣りに・・・。
でも昨年も何度か経験したけど激サムの中でも釣れるんです! 寒いからとか急激に気温が下がったからってのは釣り人の言い訳なのでしょうか? 実際、日曜日は虫も多くハッチするほどのいい陽気だったそうですが、月曜はこの寒さ。水温は測らなかったですが足先がずっと冷たかったので一日中4~5℃ってところでしょう。オレはアクシデントがあったにも関わらず5回の魚からの反応。よく分からないけどバイク屋さんは7~8回かそれ以上の反応があったんじゃないでしょうか?
ん~、ますます冬の釣りって面白くなっちゃいます♪
[PR]
by camelhd | 2014-03-11 09:16 | 犀川 | Comments(2)

犀川(今年6回目) 犀川漁協&殖産

大雪の影響もあったりしてなかなか釣りにいけませんでした。
高速が開通してすぐは犀川も好状況だったようで、いい思いをされた方も多かったようです。
しかし日にちも経過した今は厳しいお話も多く・・・。
それでも行かなきゃ釣れません!!!

ってことで今回はバイク屋さんと犀川へGO~!
と、意気込んで出発したものの、高速道路が車輌火災のために通行止め。
見ると松井田インター近くの高速道路上で大型トラックが燃えてます!
仕方なく軽井沢インターから高速へ。

そんなこともあって木戸橋のセブンに8時半頃到着。犀川漁協の日釣り券を買って某ランへ。
朝は放射冷却でかなり冷え込んだので期待してませんでしたが、3回の小さなアタリ。
その後移動した先のランでも明確な小物のアタリが1回。
「悪くないかも?」と思ってた矢先。バイク屋さんが!
c0157482_13314227.jpg
ピカピカのきれいなイワナをゲット!
いや~この人、相変わらず朝に強い! 無言のプレッシャーをかけてきます(笑)

その後は次のランでは何もなく、河原でお昼を食べようと移動してみたら・・・
c0157482_13342598.jpg
何と抜け駆けで来ていたブルームさんが一人ランチ中(笑)
聞けば朝の開始3投目でブラウンを釣ったとか。恐るべし抜け駆けパワー!!!

3人でお昼を食べて釣れてないのはオレだけ。しかしこの日は何故か釣れる予感がしていました。

昼食後に向かった某ラン。
緩い流れをタイプ2ヘッドで遠投してスイングさせていた時・・・
『モゾ・・モゾモゾ・・・・』と微かなアタリが。しばらく待ってると『グ、ググ~』
上手くフッキングさせるとなかなかサイズのよう。
ヘッドがロッドティップに入ってからが寄ってきません。魚を見ると体高がありそうです。
チョイ時間をかけてからネットイン。
c0157482_1340079.jpg
c0157482_13403850.jpg
なんとピッカピカでヒレピン。体高もあって素晴らしいレインボー!
しばし見とれちゃいました。

リリースして釣りを再開。するとすぐに背後から「キタ~~~!!!」の声。
振り返るとバイク屋さんがファイト中。
c0157482_13434113.jpg
カッコいいネットインも撮影できました♪
あがったのはブラウン!
c0157482_13475380.jpg
これまたキレイな魚でした。
ん~、オレもつい今しがた流した場所なんですけど~(笑)

犀川漁協管内で釣れたので今度は殖産管内へ。
お互い別々の場所を流します。水も増えて色もイイ感じで入っていて凄く釣れそうな雰囲気でしたが釣れませんでした。
バイク屋さんは3回程アタリがあったようですが、オレのほうは何もナシ。

せっかく日釣り券を買ったので最後の1流し、もう一度犀川漁協管内に戻ります。
小さいアタリはあるものの、のせられずに終盤。
ブルームさんとの電話中に「キタ~!」
とりあえず電話を切って寄せると小さいけれどもヤマメ!
c0157482_1354211.jpg
釣ったのは5時半位。光量も少なく分かりにくですが、銀ピカです。尾びれの先も黒くなってサクラマスの予備軍でしょう。
透明な胸ヒレ・腹ヒレがとってもキレイです。

すでに片付けをしたブルームさんも合流。オレも手を水に浸けて写真を撮ったので、手が冷たくて終了。
2人でバイク屋さんの釣りを見ていると、最後の最後に!
c0157482_1359153.jpg
またまたイワナ!しかも2人が見ている目の前で!
オレとブルームさんは指をくわえて「イイナ~」と見とれてました(笑)
時間は6時チョイ前。見事なラストを飾ってくれました!

せっかく3人なので帰りはサフォークを!
c0157482_1431712.jpg
いや~、美味かったです。

今回はみんなでヤマメ・イワナ・レインボー・ブラウンとグランドスラム達成です。
お二人ともお疲れさまでした(^^)


そうそう、月曜日は午前中に利根川に行きました。
寒い中、8時~12時までやってアタリ無し。途中田口放水路から放水もされてゴミがいっぱい。
乗馬学校前は酷いことに。
c0157482_1483744.jpg
昨年の大水直後に護岸が少し崩れてたので、いつかやると思っていたけど今頃~?
きっと流れをそっくり変えての工事でしょう。しばらくかかるだろうな~。
[PR]
by camelhd | 2014-03-05 13:32 | 犀川 | Comments(12)