「ほっ」と。キャンペーン


 群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野釣りブログ

最新のコメント

てぃこまさん、一匹目にし..
by camelhd at 09:26
てぃこまさん、こんにちは..
by camelhd at 09:23
なんですか、一匹目ブラウ..
by snowtrout at 06:42
天竜本流でイワナ、綺麗な..
by snowtrout at 06:27
はっとりさん、こんにちは..
by camelhd at 11:27

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先週~昨日の利根川

先週の利根川。反応がなかった日が無いほど状況は良かったです。

①水曜日
 渇水&濁りから回復。水温15℃。
 2アタリ1キャッチ。ランの半ばで『ゴゴゴン!』
c0157482_15531978.jpg
 激しくジャンプしたりダッシュしたりのナイスファイト。
 今年利根川で釣ったレインボーの中で一番キレイなレインボーでした!
 その後30~35位のモドリをバラす。
  
②木曜日
 若干の増水&若干の笹濁り。水温16℃。
 7アタリ4キャッチ。何かを感じて珍しく同じポイントを2流し目。
c0157482_15575455.jpg
 51cmのオスのレインボー♪
 一流し目は『ゴン』と1アタリだけ。
 フライを変えて流したらこの魚とさらに強い引きの魚をかけるも痛恨のバラシ。その後も小物のアタリ3回。
 ランを変えて尺位のヤマメと35位のレインボーをキャッチ。
 すべて2流し目に交換したバーバーラーバに食ってきました。
 フライ選択の大切さを痛感した日でした。

③金曜日
 クリアー&減水。水温16℃。
 1アタリ1キャッチ。たぶんモドリっぽかったけど何とも言えない・・・。
 今年初のニゴイを釣る・・・
c0157482_1644952.jpg
 銀ピカに見えたのでネットを出したら・・・(笑)

④土曜日
 開始直後に増水&濁り。水温13,5℃。
 すぐに撤収。

⑤日曜日
 痛恨の寝坊(笑)
 それでもこの日は絶対イイ!と思ったので30分しか出来ないのを覚悟でGO!
 思った通り、開始直後『グ~~~!』と鈍いアタリをフッキング。
 しかしネットイン直前で針が外れる。55cm位のレインボーでした。
 ランの頭でかけて、まだ場を荒らしたくなかったので強引なファイトの結果でしょう。
 さらにその1投後。『グイ! グイ!』 これもいいサイズ! しかし10秒程で外れました。
 魚種不明ながらも大きいモドリっぽかったです。
 結局ランの中盤で
c0157482_16105070.jpg
 30半ばのキレイなレインボー。
 30~40分間の釣りの割には濃かったです。
 周りにいた餌師も50半ばのレインボー。40ちょうど位のモドリを釣っていました。
 この日は餌もルアーもフライもかなり釣れていたようです。


で、月曜日。前の晩に急遽3つだけ今の利根川で絶対的に自信のあるフライを巻きました。目覚ましが鳴って布団の中で水位を見ると絶好の水位。絶対に釣れる自信があったので、いつもより30分早く起きてGO!
川を見ると何だか水が多い???
マッ茶色! 恐らく30分くらいで急に増水してきたと思われます。流木やゴミもバンバン。
竿も出さずに帰りました・・・・。


今年は後半に入ってかなり魚の反応が多いです。しかし個人的にはやたらとバラシやのらないのが多く悩んでいます。原因は大体察しがついているのですが確かめようと思ったらあの濁り(泣)
これからは夕立も多くだんだん天候との闘いになってきますね~。
[PR]
by camelhd | 2013-06-25 16:29 | Fly Fishing | Comments(6)

昨日の利根川

日曜日は久々に濁りの入った利根川。
c0157482_102338.jpg
この日は毎年恒例の餌釣りの大会でした。濁りの中でも多くの方々が頑張っていました。
水量も前日より増えたので「月曜日はチャンスかな~♪」と思いながら帰りました。

昼間はクライミング体験へ!
c0157482_1116333.jpg
息子は身長制限ギリギリOK。そしてビビリながらもなんとか登頂!
お父さんもこれから迎える滝登りのためにトレーニング?
c0157482_1118428.jpg
この後オーバーハングで力尽きてセミになりました(笑)


明けて月曜日。朝起きて布団の中で水位チェックすると前橋で1.7m! 「なんだと~!?」
急いで川に行くと・・・
c0157482_1026175.jpg
ありえない程の減水。どこでも渡れちゃいます。濁りも収まり切っておらず朝の時点で膝下位の濁り。釣りにならない程ではありませんが、大減水と濁り、一気にやる気をそがれます。

それでもなんとか緩い流れの瀬からいいサイズのヤマメが一匹。
c0157482_10275028.jpg
バーバーラーバブラックが口の奥にガッチリ。でも減水&高水温の影響なのか背中の色も薄茶色く変色。リリースしても弱弱しい感じ。最後は元気に泳いでいったものの他の魚達も心配です・・・。


夕方も出撃してみたものの・・・
c0157482_10321248.jpg
アブラッパヤのスレ(笑)
他に2匹釣れました。そっちはちゃんと口にフッキング。さらにハヤと思われるアタリ多数。

さらに小ニジ1匹。
c0157482_10342558.jpg
夕方は水位も1.6m台に。この水位の中で釣れただけでもマシなのかもしれません。

いつも減水すると水溜りにヒゲナガラーバーが緊急移動してくるのですが、今年のラーバは数はいてもホント小さいサイズばかり。
c0157482_10373399.jpg
↑比較対照がないので分かりにくいですが、ほとんどが1~2cmです。
昨年の秋にヒゲナガが多かったので、今いるラーバも秋にハッチする固体なのでしょう。
ある頃を境に群漁館内はヒゲナガの姿がパッタリ消えました。石をめくっても小さいラーバがチラホラで大きいラーバは全く見なかったほど。それを基に釣りを組み立てなおしたらモドリの反応が出てきた感じだったので、前橋辺りの魚はヒゲナガではないのかもしれませんね。


明けて今朝は水位も回復している模様。
でも一度あそこまで水位が落ちていることがどう影響するのか?
個人的には1.7mに達すると終わりな感じがあります。釣れなくはないのでしょうが、釣りをしてても面白い流れではありません。ハヤの連発も終わりを告げるサイン。
とりあえず今月イッパイは通うことにしてみます!



こちら先週のモドリを釣ったのと同じ日に釣った34~35cm位のレインボーなんですが反対側の口に一度釣られたのか酷い傷がありました。
c0157482_10591276.jpg
ガッチリ針がかかったのを無理に手で外した感じです。フォーセップを使えばキレイに簡単に外せるはず。
そんな傷を負ってもリリースすればまた釣れてくれるのです。
せっかくなんですから針外し~撮影~リリースは魚に優しく丁寧にしましょう(^^)
[PR]
by camelhd | 2013-06-18 11:07 | Fly Fishing | Comments(10)

今朝の利根川

遂に、遂にやりました!!!

前日から一気に減水。朝霧に煙る幻想的な今朝(金曜日)の利根川での出来事・・・。
c0157482_15524056.jpg


実は月曜日にモドリをバラし、火曜日の朝は5連続でのせられず。その内の2本は大きい感じのアタリでした(今思えばいいサイズのモドリだと思う)。
かな~りショックでめげていましたが、番長さんもモドリを釣ったこともあって「今しかない!諦めずにいくべ~!」と思っていた矢先でした。


今朝いつもの時間に起きて第一候補のポイントへまっしぐら。なんと先客が2台も!
諦めて第二候補へ。なんとそこにも先客が!
仕方なく第三候補へ。と言っても回る予定だった場所ですが、これが功を奏したのでしょう。

減水していたので遠投して静かに釣り始めて10分後。
まさに火曜日と全く同じシチュエーションでした!

いい角度でラインとフライが流れていた時、 『ゴン! ゴン! グ~~~!』
その瞬間、火曜日のことがフラッシュバックしました。食ってきた場所以外すべてが全く同じでした。
しかし今朝はガッチリフッキング。直後に『ドンドンドン!』 「モドリ?」
しかしすぐに『ウィ~~~~ン!』と猛ダッシュ! 「ん? ニジ? どっちにしてもイイサイズだべ!」
とりあえず不調とオサラバするためにも是が非でもキャッチしたい! 
10mまで寄せた時に見えたシルバーボディー!「間違いね~!」
慎重かつ大胆に寄せてネットイン!

「オッシャ~~~~!!!」 ←恥ずかしさも顧みず大声で(笑) 
c0157482_10243129.jpg
浅場に横たわる魚を膝をついて見つめ独り言 「はぁ~、やっと・・・やった・・・・・」 
しばらく放心状態・・・。
ハッと我に返り、逃亡される前に写真を一枚。続いてサイズ計測。46cm!
魚を休ませながらまた見とれること数分。
c0157482_16223159.jpg
見る角度によっては薄っすらと婚姻色がのぞく、とってもキレイな戻りヤマメでした。

とりあえず目標としていた明るい時間にいいサイズのモドリを達成。サイズも今年はさらに大きいのがバンバン出ているようですが、今の自分にとっては大満足のサイズ。
何よりものせらない7連続から8回目にしてようやく!嬉しさも倍増です。
そしてそのおかげで明るい時間帯のモドリの釣り方も少し見えてきた気がします。それは当たり前だけどとても大切なこと・・・。
このモドリがそれを教えてくれました。
c0157482_16351894.jpg
ありがと~&利根川最高だYO~!!!
[PR]
by camelhd | 2013-06-14 20:47 | Fly Fishing | Comments(14)

昨日の利根川

濃密な先週と比べて今週はスッカスカです(笑)

大きいモドリが釣りたいのでカンペキにモドリ狙いにシフトしています。
いや~、全くモドリが釣れません!


今の利根川、最盛期真っ只中と言っていいでしょう。
ところが昨日の月曜日は朝から昼前までやって朝イチの薄暗い時間に釣った写真のヤマメっきり。
c0157482_16201370.jpg
その後は9時頃、某所でモドリをかけましたが15秒程?でバラシ。見えた姿からして40半ば位でした。

最盛期だけあって釣り人の数もいきなり増えています。お会いした餌釣りやルアーの達人の方々の話からは週末~昨日の月曜日は相当数のモドリが釣られていたようです。
50upもちらほら。と言うか毎日のように50upが釣れているようです。昨日の月曜日もルアーで50超え、餌釣りで53だそうです!
それに比べたらフライはほとんど釣れていません。ちらほら釣れてはいるものの、他釣方に比べたらホント微々たるもの。原因のひとつにヒゲナガの少なさ。イブニングで釣れても極たまに40cm前後がでる位で、餌やルアーで釣れているサイズには程遠い感じ・・・。

個人的にはとにかく大きいサイズのモドリを明るい時間に釣りたいのですが、ここにきて行き詰っています。
あの手この手で釣りしていますがどれも均等にビミョ~な反応なので余計に迷う始末・・・。
今現在、自分の釣りバッグの中には6個のフライBOXが入ってます(笑)
まあ、とにかく今しかありません!がんばります!

写真が少ないので今年、群漁館内アチコチで活躍中の群漁くんとツーショットでも(笑)
c0157482_16363926.jpg
この人は群漁くん何号だ? 2号か?3号か?
今年はアチコチに立つ彼等の前で釣ること数回。役目を果たしているかどうかは別として(笑)、個人的には縁起良い彼等です♪


そうそう。釣り人増加に伴い、釣り人のものと思われるゴミが目立ちます。
c0157482_16411735.jpg
あえて言わせて頂きます。

川にゴミ捨てるようなヤツ!釣りすんじゃね~!!!
[PR]
by camelhd | 2013-06-11 18:57 | Fly Fishing | Comments(11)

最盛期の利根川

濃密な一週間でした!


まずは5/30の木曜日の朝。久々アツイ出来事がありました。

5時頃、某ランに到着。瀬をタイプ2ヘッドで流し始めます。
開始10分後結構手前の流れで『グイ、グイグイ!』
フッキング直後に水面直下で『ギランギラン♪』
だけど・・・
c0157482_1214695.jpg
何故か50cm半ばの見た感じお疲レインボー(笑) でもヒキは強かったです。
とりあえず写真を撮ってリリースして再開。

再開して3投後。

『モゾッ! ゴンゴンゴン・・・ゴンゴン!』  「うおっ、またキタ~!」
さほど大きくはないもののこのアタリ方! 「間違いないでしょ~!」
サイズの割に鋭い突っ込み。ハァハァしながら(笑)ネットイン!
c0157482_1221337.jpg
銀ピカ萌え~なモドリです!
戻りヤマメとしては小振りな33cm。前回と同じサイズでしたが体高あるモドリでした♪

さらに再開して2投後。
『ゴンゴン、ゴゴゴン!』 「うっそ~! またきちゃった~!!!」
さっきのモドリより強くて大きい感じ。
手前に寄せてネットを出して寄せに入った瞬間 『フッ・・・』 「うお~!マジ~???」 
痛恨のバラシ。魚もしっかり見えて、モドリでサイズは40cm位に見えました。

がっくりしながら再開。

その1投後。激しく『ゴゴン!』ときましたが乗りませんでした。

結局そこはそれっきりでしたが、わずか数等で4回の魚の反応。スイッチの入った瞬間の凄さをまざまざ見せ付けられました。こんなことはイブニングでもそうはありません。個人的には明るい時間帯でこんな経験は3度目かな? 以前はこの日。
それだけにバラしたモドリが悔やまれました。



で、6/2の日曜日の朝。
流石に朝連続で行っていたのでこの日は行かないつもりが、勝手に目が覚めて気付けば勝手に運転してました。ん~、日々の習慣てスゴイですね~(笑)
この日入ったランは思うところあってラインシステムはいつも通りでしたが、ロッドはコネコでチャレンジ。

その甲斐あってか核心部でいきなり『ズドン!』
c0157482_12353559.jpg
レインボー56cm!
写真撮ってリリースして再開するも、何だかいきなり釣れて満足したのでこの日は早く帰って一寝しました。



休みの月曜日。
調子いいカンジなので朝も暗いうちから始めてみました。
ところがサッパリ。
個人的にはいい時間って5時~5時半と見ています。その間も反応なし。
で、久しぶりに某所の瀬を流してみると・・・
c0157482_12434138.jpg
40cmない位のレインボー。またモドリかと勘違いしました(笑)
ちなみに時間は7時半位でした。
だんだん暑くなってきたのもあって帰ってフライを巻き巻き。
釣りばっかりでフライが減る一方。全然巻く暇なかったんで・・・。



明けて火曜日。(今週は月・火と連休でした。)
朝イチのモーニングはアタリ無し。
2箇所目に入ったラン。
複雑に流れがぶつかる核心部のチョイ下。いい角度で流れている真っ最中『グ~、クンクン、グ~』
タイミングを見計らってガッチリフッキング。
「ん?デカイ!」 強すぎます!今度は間違いなくモドリじゃありません(笑)
遠投して早い流れを攻めていたこともあり全然寄せられません!
寄せては走られ、瞬間的に10m程「ウィ~~~~~~ン!」とラインを出されることも4~5回繰り返しました。
下流には激流があったこともありティペットは1,5号(3x位?)でしたが強気にファイト。
重量もあったので口切れが心配でしたが、なんとか寄せて魚の口元をみると昨日巻いたフライがガッチリかかっていたので安心してネットイン。
「おっしゃ~~~!!!! 太っ!!」
c0157482_12553540.jpg
「こりゃ寄らね~はずだ・・・」と独り言つぶやきながらサイズを測るとジャスト60cm!
見た感じもっとデカイかと思った位のプロポーションでした。
c0157482_132632.jpg
やっぱり時間は5時半。いや~、ラッキーでした~♪


贅沢かもしれませんが、モドリの大きいのが釣りたいのだけどサッパリです。
月・火と普段は出来ないイブニングもやりましたが、まるでダメ。魚の反応は2日間イブニングやって尺ヤマメ1匹。足元1m位の所でライズしてた50半ば位のレインボーをかけたけど手前に来た所でバラした位。それ以外はアタリすら無し。
モドリをフライで釣るならイブニングが一番手っ取り早いのですが、ポイントを変えてみるものの全く縁がありません。
明るい時間帯に沈めてモドリを釣る方法はようやく今年になって見えてきた感じなのですが、まだサイズを選べる程には理解出来ていません。


利根は今が最盛期。釣るなら今しかね~!!!
[PR]
by camelhd | 2013-06-05 13:31 | Fly Fishing | Comments(10)