群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野釣りブログ

最新のコメント

てぃこまさん、こんにちは..
by camelhd at 12:11
凡人代表さん、こんにちは..
by camelhd at 12:08
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 12:07
川魚?のなかでは最強の魚..
by snowtrout at 05:35
1枚目。いい写真だね~ ..
by 凡人代表 at 22:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日の利根川

今日も犀川に行こうか迷ったのですが、用事もあったため利根川へ。
c0157482_22141182.jpg
↑の写真は帰りがけの夕方に撮ったので人が少ないですが、昨日群漁の放流があったので写真の大渡橋上流は人だらけでした。みんな月曜日休みなんでしょうか(笑)

とりあえず人のいない場所にチェックイン。水温は9℃。
すぐに『ゴン!』って感じでアタリましたが乗らず・・・。
粘ってもダメなので場所移動。

で、移動先でようやく
c0157482_2219298.jpg
昨日の放流魚かな? でも今期お初のヤマメちゃ~ん♪
以前upした、左下の小型ウェットでキャッチ。

再開するとどんどん虫が流れてきます。
c0157482_22225711.jpg
で、この虫を狙って放流ヤマメ?がビシバシとライズしてます! しかもヒザ下位の水深です。
ドライなら一撃でしょうがウェットではライズしてる魚はなかなか反応してくれません。

ですが、直後に2匹のヤマメを追加。
他には大きいと思われるレインボーを2回かけましたが、2回ともバラシちゃいました(笑)

現場でお会いした餌釣りの方の話では、放流当日、そのポイントにいた餌釣り全員で一日を通して3匹位しか釣れなかったそうです。ルアーでチラホラ釣れてはいたけど全体的にはほとんど釣れてなかったそうで・・・。

他にも釣り人がいましたが釣れたのを見たのは1度だけでした。


一度上がって、カミさんとランチ。
午後はまた利根川に戻って再開。お昼の水温は9,5℃~10℃。曇りのために水温が上昇しません。
今度は↑の写真の虫っぽいソフトハックルで・・・
c0157482_22312445.jpg
午後も他に2匹追加。
大きいレインボー狙いで釣りするもののサッパリ。
今日は計6匹のヤマメでした。もっと釣れると思ったんですが・・・。
水温もイマイチ低めだったせいでレインボーよりもヤマメの方が先に食ってきたのかもしれません。

放流したからといってこの日のように何故か釣れない時があります。釣れる時は入れ食いなんですけど・・・。
今日は水温が上昇しなかったのが原因でしょう。入れ食いする時は朝イチがサッパリで気温の上昇と共に入れ食いスタートなんて感じなので。


水ももっと増水してくれた方が楽しめるんだけどな~。チョッと今のままでは少ないカンジ。


そうそう、ようやく今年のスペシャル年券をカミさんに描いてもらいました~!
c0157482_22435775.jpg
これで今年の釣果も安泰か~???
[PR]
by camelhd | 2013-03-25 22:56 | Fly Fishing | Comments(8)

犀川撤退・・・

月曜日の天気予報。
低気圧の接近で長野は大荒れの予報でした。犀川辺りの予報は曇りのち雨。日中は風速9m。
かなり迷ってました。

あの辺りは山に囲まれてるし、風速9mならなんとか釣りできるんじゃ・・・。


で、朝5時に目が覚めたので結局出発。
更埴辺りからやや風が強く、現地に着くと全然イケる! 
気温も温かいし、水温も8度。水はいままでよりもそこそこ増水(20~30cm)。
8時にいつもアタリのあるランから開始。強い風が時折巻くものの、利根川の強風に比べたらまだマシ。
10投目あたりで『ココン、コン、コン』と乗らなかったけど小物のアタリ。

移動して次のランに。そして丁度この頃からやたら凄い強風に。
c0157482_9241019.jpg
写真では全く伝わりませんがスンゴイ強風。釣れる釣れないは別にして、とりあえず背後に杉や竹が多く茂った、防風林つきのなるべく風の影響の少なそうなランに入ります。
頻繁に背後の林にある木の枝(1m位)が折れて川にバッサと落ちてきます。自分に直撃しないかヒヤヒヤです。
葉っぱやゴミも飛んできて川面を覆います。キャストの度に葉っぱが・・・。
c0157482_9234895.jpg
さらに強風で川の水がバッシャバシャと飛んできます。雨も降っていないのに上半身が濡れます。
YouTubeなんかで見る、南米パタゴニアのシートラウトの釣りをイメージして下さい。正にあんな感じ。
気を抜くと自分が風で倒されます。背後の林の木が倒れてこないか恐怖を感じる程。

それでもキリのいいところまで、と思って続けると。
スイング中、ロッドに重みを感じました。「また葉っぱか。。。」と思ったら、なんと魚です。
しかしファイトがイマイチ。寄せてみるとお腹の辺りが若干白くなって傷んだニジマスです。
ネットを出し掬う用意をしてましたが、かわいそうなので掬わずに針だけ持って外してそのままリリース。
ところが魚はそのまま岸際の草に定位したのでパチリ。
c0157482_10513244.jpg
胸鰭と腹鰭の間が白くなってます。サイズは45cm位でしたが、秋の放流魚の一匹でしょう。
その後はゆっくり流芯に向かって泳いでいきました。


風は相変わらず酷いです。山に囲まれているせいか、風向きも目まぐるしく変化します。
違うランも流しましたが・・・
c0157482_1333479.jpg
こんなん釣れてダメ出しされた気分でもう限界(笑)
予報では午後は雨も降る予報だったので、12時前に泣く泣く撤収しました。こんな風の中の釣りは12月の荒川サケ釣り以来かも? 今回は12月の荒れた荒川よりも風が強かったです。

帰りの高速も強風にあおられて怖かったですが群馬に戻ると無風!
犀川に行ったことに悔いはないですが、時間も早かったのでそのまま利根に。

利根川には3時半着。3箇所流すもアタリもありませんでした。ちなみに夕方の水温は8度。


ん~、今週は気合が大きく空回りでした(笑)
[PR]
by camelhd | 2013-03-19 13:39 | 犀川 | Comments(8)

昨日の利根川

気がつけば世間はすでに解禁しているようです(笑)

今年は年明けから普通に釣りに行ってたし、解禁日に行けるワケでもないので全く解禁の感じがありません。

で、先週あたりから暖かくなってきたし、「ぼちぼち真剣に利根っとくか~!」ってことで気合入れて出撃です。
ところが・・・
c0157482_2221338.jpg
念のため犀川ではありません。月曜日の利根川の水たまり。朝9時半の写真です。
数日前は汗ばむ程だったのに何故月曜日だけ寒いの??? しかも朝から結構な風。

それでも強風の中、昼飯持参でアチコチ回りました。3時までミッチリやりました。
それでもアタリ無し! ちなみに10時頃測った水温は5度でした。



今年の利根川ど~よ?ってよく聞かれます。

難しい話なんですけど、魚はソコソコいると思ってます。ヤマメに関しては20cm半ば位の銀毛したようなヤマメが群漁管内の上から下までで思いのほか釣れてるし、レインボーも1月にはある方がパンパンではないものの60cmを遥かに超えるヒレピンを上げています。
他にも素晴らしい情報がいくつかありますが、とてもここでは書けません!

さらに川も昨年夏の大水以来安定していて、川の石をめくると数多くの虫がいます。しかも特定の種に限らず多くの種類が混在して水の中は賑やかな感じです。ですがハッチはまだあまり見られません。偶然単発ライズを見ることはあっても普通にライズはありません。
2月には単独でしか見られなかったサケの稚魚も先々週辺りから群れで見かけるようになってきました。でも寒かったせいか例年の同時期に比べまだ大きさが小さいようです。

そんなことからレインボーは例年通りだと思いますが、今年のモドリに関しては好調の予感です。あくまで大胆予想ですが・・・。

まあ、何にせよいい時期はまだまだこれから!

皆さん、デッカ~イお魚釣りましょうね~♪
[PR]
by camelhd | 2013-03-12 22:43 | Fly Fishing | Comments(8)

しつこく犀川(笑)

火曜日。急遽単独で犀川に行くことになり、サクッと行ってしまいました~!
c0157482_2140153.jpg
今回は前回と違い、予報では最低-5度。最高+8度。9時過ぎに川に着いたのですが、前回の寒さがウソのよう。雪も日陰以外はない感じ。

前回あの寒さの中であれだけ反応あったし、魚の付いている場所も幾つか把握してるし、ぶっちゃけ「今日は余裕だんべ~♪」と内心ではほくそ笑んでました。

朝イチは最近良く入ってるランへ。前回より若干水量が多いです。核心部に差し掛かる辺りでいきなり石が対岸から『ガラガラ~。ドッボ~~ン!』
「何????(@_@;)」
c0157482_21462773.jpg
何とカモシカの仕業でした(笑)
しかも放送で「これから・・・もっと・・・放水をします・・・」と平ダムの放水の案内が。でもいつも大して増えないので気にせずやります。
その核心部はカモシカのせいで当然ダメ。水量が多いせいもあるのか、そこから20m程下った辺りで「コツ・・・コツ。ココン」とアタリが。
小さいサイズのようで結局のらなかったのですが、朝の一流し目でアタリが出たのはこの冬初めての出来事です。「やっぱ今日はイイのか~♪」と思いながら前回良かったランにルンルン気分で移動。

放水のせいかお目当てのランは思ったより流れが走ってる感じ。シンクレートを一つ上げ前回よかった所を流すも反応無し。「アレ???時間が早いのか???」

取りあえず気になってたランに移動。そこも反応無し。
昼食にしようと思ったけど、さらに気になってた違う大場所のランに移動。すでに時間は昼過ぎ。
そしてまた放送が・・・「これから・・・もっと・・・放水をします・・・」 どんだけ放水すんだよ(笑)

大場所なのと新しいランニングラインを試したかったので、久しぶりにネコ14ftの出番です。
昨年の7月ぶりでしょうか?
遠投してかっ飛ばして遠くを狙います。で、この辺りかなって所でドリフト中のフライをいきなり『ガツン!』
すかさずフッキング。と同時にジャンプ!
「気持ちいいアタリ方だけど全然デカくないよな~」と思いつつネットイン。
c0157482_2253188.jpg
大きさは測り忘れたのですが40cm欠ける位でしょうか?
サイズはともかく、銀ピカパンパンのイイ魚でした。
c0157482_2274923.jpg
犀川に限らず銀ピカのレインボーはアタリ方も違うしファイトも違います。レインボーもいろいろな種類があるのか、それぞれアタリ方に特徴がある気がします。ですが大型になると一様に同じ様なアタリ方する気もします。使ってるフライと釣り方にもよるのでしょうけど・・・。いつも同じフライばっかりなんで(笑)

まあ、ようやく釣れて一安心なので昼食に。
c0157482_22132463.jpg
食後はいい時間帯なので期待して流しますがまるでダメ。
そして気がつくと・・・
c0157482_22151172.jpg
急に減水。あんだけ放送しといてナニソレ(笑)
「減水します・・・」って放送もして欲しいよな~。

結局夕方までやって昼食後はアタリ無しでした。

一人だったので激しくランガンして恐らくこの冬一番多くキャストしましたが、一日中やって2回のアタリのみ。
そのうち一匹をキャッチ。当初の余裕は見事に打ち砕かれました(笑)

あくまで想像(いいわけ?)ですがダムの放水で水温が上がる時間に水温が上がらなかったのでは?と思います。さらに急に水位が上がって急に下がった。15cm~20cm位の増減ですが、利根ではソレくらいの増減がチョイチョイあるのであまり影響はありません。しかし普段比較的安定している状況にいる殖産エリアの魚にとっては活性を下げるに十分な要因だったのかもしれません。

できればもうチョイ寒い時期の釣りを突き詰めたかったけど、今週からは暖かくなる予報。今年の殖産エリア、本流としては魚が結構多いと思います。これからの時期はかなり調子も良くなることでしょうが、とりあえず習得したかった寒い時期の犀川の釣りは一段落かな?
[PR]
by camelhd | 2013-03-05 22:34 | 犀川 | Comments(8)