群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野釣りブログ

最新のコメント

ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 09:11
お疲れ様です。夏渓流のい..
by ネコ好きヘッダー at 14:45
てぃこまさん、こんにちは..
by camelhd at 16:46
2連チャン、ラストスパー..
by snowtrout at 05:57
MYSTさん、お疲れさま..
by camelhd at 22:47

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ラインの続き

まず、前回もお伝えしましたがあくまで個人的な考えですのでこれらが正しいのか違うのかはわかりません。そして長いです(笑)
そこんところをど~ぞ宜しくです♪

早速、ラインのスペックは・・・
インターミディエイト・タイプ2・3・4と4種類。

長さ  Aが6,5m。 Bが5,9mの2種類。

重さ  Aが22g。 Bが18gの2種類。

ベースにしたラインはSTLの#12と#13。
だけど知らぬ間にSTLがカタログ落ち???
ティムコ様~、STLの復活希望ですぅ~(泣)
今作るならサワダのDSTとかをベースかな?

そのSTLを切って繋げたのが上記Aタイプの自作ライン。
さらに余ったラインももったいないのでムリヤリ繋げてオマケ的に作ったのがBタイプ。
Aタイプのテーパーはこんなカンジ。左がフロントです。
c0157482_21302460.jpg
ボディーとリヤテーパーのとこで繋げてあります。

意外にもスペイで投げやすいけど基本飛びません。
ですが本家STSタイプ6のようなテーパーを軽いシンクレートに採用することにより流れの緩いところでも急激に沈みずらく、若干のリヤテーパーのおかげで水中でのラインコントロールもし易くなりました。
なのでスイングもOK。ナチュラルもOKでドリフトするには非常に扱い易いです。
ちなみに自分はコレをLD-D13ft#6や最近ではネコで使ってます。
無風時で25m位は安定して投げれます。

こんなカンジの自作ライン。誰でも作れるけどこのシンクレートのショートへッドは意外にもあまり発売されてないんですよね・・・。




で大切なのがココから。

ここ2~3年自分で思って実践していたのですが、流れに対して軽いシンクレートのラインを使い、それをキッチリ沈めて釣ると魚の反応がいい!
(追記:もしくはワン~ツーランク軽い番手or重量のライン)
これはもう自分の中では間違いないかな~と思ってます。

特に利根川のように流芯との流速差が大きかったり底石が大きい流れでは特に効果大です。流芯脇や底付近のゆっくりな流れに合わせて、急激に沈むことのない自作ラインを深く沈めてからドリフトさせるのです。
この話はココにも。3:50あたり。

たぶんこの考えは湖と同じなんでしょうか?
インタミでカウント○○とか・・・。

ただそんな低比重のラインを使うので深く沈めるのが難しいです。
やはり沈み波を使うのですが、沈み波にもいろんなのがあってより効果的な沈み波のより効果的な位置にライン~フライを落とさないといけません。
上手くいくと想像以上に軽いラインで深いところが釣りになります。

作った時にはこんな使い方は考えてませんでしたが、今はそんな釣り方に適したラインかな?と思ってます。
聞けば本家STSも原形はこんな感じだったそうで、本家を退化させて使ってる自分です(笑)
もちろんコレばかりじゃなく本家STSやスカジットラインも使ってます。


本流のフライフィッシングって雑誌なんかでは渓流のドライの釣りより細かく取り上げられることがかなり少ないので、こうやっていろいろ手探りするのも楽しみのひとつですね♪


長いついでに・・・
c0157482_2214812.jpg
これもカットして繋げちゃいました。もちろんネコ用。

先端を確か80cm位カット。リヤは10cm位カット。
色の変わり目からボディー方面を2mチョイ抜いて繋げました。
全長8,2m。重さ27g位。(改造前のノーマル状態で実測36gでした)
飛距離はノーマルとそんなに変わらず。もちろんノーマルほど気持ち良い飛びではない。
本流仕様としていいカンジだけどまだこれから使い倒さないとわかりません。
[PR]
by camelhd | 2011-04-28 22:34 | Fly Fishing | Comments(14)

昨日の利根川&ライン

目をつぶると未だ先週のモンスターとの出来事が鮮明に。。。
せっかくいつもより早起きしたのに・・・・・
c0157482_12363055.jpg
想像以上の濁り(泣)

仕事の組合の会議もあったためそのまま撤収でした。


今年の利根川。なんかおかしい?

発電の関係なのは間違いないと思うけど、例年ならば4月上旬~中旬には前橋で2.4~2.8位の理想的水位になるはず。
で、それとともにいい魚が釣れ出すのに今年はずっと2.0~2.2。
上流のダムも例年なら満水なのが今年は半分の貯水率。
おかげで群漁のヒゲナガは例年にない早さで多くのハッチ。このままだと戻りヤマメの遡上時期とヒゲナガのピークがずれて群漁を狙うフライフィッシャーには厳しいシーズンになるかも?
個人的に今年はモドリの当たり年と思っていたのですがちょっと読めません。

ですが利根大堰あたりではボチボチ釣れているようなのでお気楽に期待することにしましょう(笑)





話は変わって最近いろんな方面から良く聞かれるラインのことを。。。
(ここから先はチョ~個人的主観です!)

ロッドにはそれぞれベストなラインの重さがありますが、個人的には川で釣りするにはベストなライン重量よりも少し軽いのがいいと思ってます。
理由はスイングやドリフト時にラインが受ける流水抵抗でロッドの曲がりが大きくなるのを避けるため。ロッドの適度な曲がりが感度やフッキングの良さに繋がると思ってるからです。
そのため自分が使うラインはドリフト優先のかなり軽めが多いです。
なので飛距離は落ちますが、それら飛ばないラインを上手く扱うためにキャス練してるようなもの(笑)

飛ばすのであればSTSや各種スカジットライン等があるので問題ないのですが、それらのラインにも長所ばかりでなく短所もあります。
STSではタイプ3でもそのテーパー形状から流れの緩いとこでは先端から沈みすぎる。スカジットラインではリトリーブやスイングでフライが浮き上がる。

それを補おうと、切って繋いで作った自作のSTS風パクリライン。
c0157482_1316797.jpg
その名も『Shooting Taper Shoda』 略してSTS(笑)
狙いは『流芯手前&浅場の魚、高活性の浮き気味な魚を確実に仕留める!いや、是非とも仕留めたい(笑)』

始まりは確か2007年の冬季釣り場。タイプ2の自作ラインを作ったのが最初。

冬季釣り場では想像以上の大活躍で、明けた2008シーズンもアノ魚コノ魚で期待以上の実績をあげました。


うん~、長くなってきたしまだ先があるのでスペック等の続きは後ほど・・・・・
[PR]
by camelhd | 2011-04-26 16:14 | Fly Fishing | Comments(22)

昨日・今日の利根川

 この連休、群馬漁協の上から下までいろいろなトコに入りました。
c0157482_19463565.jpg
赤城山もキレイでした。
c0157482_1946502.jpg
↑こちらは群漁下流部。雪代が入っているのか、若干色がついてます。
丁度イイニゴリ具合です♪

結果は相変わらず・・・・・。
c0157482_1949927.jpg
c0157482_19491992.jpg
ん~、なんだか最近似たような写真ばっかり。
c0157482_19493045.jpg
小物ばかりでした。。。



ですが今日、某メジャーランを頭から流し始めて5投目位。流芯の中をドリフトさせてる最中にいきなり「ドスン!」

その場で首を振った後、いきなりの猛ダッシュ。20mほど走られ、一度水面に出て暴れます。その後はまたダッシュ。しばらく走られたら外れてしまいました・・・。

水面に出たのが遠かったので正確な大きさはよくわかりませんがレインボーなのは確か。少なくても先日釣った60cmよりも強くて重かったし大きそうな感じでした。

数年に一度のチャンスを逃がしてしまった・・・。
しばらく震えと興奮が収まりませんでした。
ドリフト中のラインがイイ角度の時にきたので外れないと思ったのですが、運がなかったのかな~? 
魚に対して小さいハリ(TMC760の#8)が悪かったのかな~?



午後は気分転換に最近の鉄板ポイントへ。

手堅いランなのにアタリはあるけどのりません。
ん~、チョッと集中的にイジメ過ぎたかな~(笑)

キタ~!と思ったら・・・・
c0157482_200484.jpg
今期2匹?目っす。

でそのすぐ後、またいいサイズ(50位)をバラしました。
ちなみにリトリーブ中と言うか、もう回収中の出来事。

バラし番長と呼んで下さい(泣)
[PR]
by camelhd | 2011-04-18 20:14 | Fly Fishing | Comments(16)

今朝の利根川

今朝は今期初、仕事前の利根川朝出勤に行ってきました!

ドコに入ろうか昨晩から悩んでましたが朝出勤初回ということもあって、とりあえず家からあまり遠くない群漁中流部に・・・。

これが功を奏したのか、ランの頭からすぐにアタリが2連発!

でも両方『ググッ』と手ごたえを残したのみ。。。

さらにまたすぐ2連発アタリで小さいながら今度はしっかり2回ともキャッチ。
c0157482_15273635.jpg
この時期の朝は個人的に釣れないイメージがあるので小さくても嬉しいです♪


さらにさらに! 時間がないのでイマイチそうなランの中間は飛ばして、ラン後半から再開するとすぐにアタリ!

最初は抵抗してた魚がすんなり寄ってきた。

「何だ? でっかいハヤか~???」と思って手前まで来たら、なんと!!!
c0157482_15335429.jpg
群漁では超貴重なイワナ!

サイズこそ38cmと本流イワナとしては決して大きくはないものの、大きさを補って余る程の美しさ! 感動です!
ハヤと疑ったりしてゴメンよ~。。。だってまさかイワナとは。。。
でも正直、同サイズの戻りヤマメよりも嬉しかったです(笑)

実は群漁管内でイワナを釣ったのは2回目。
まだツーハンドを始める前に真昼間のヘリポート下で45cmを釣ったことがあります(6~7年前かな?)。 やはり同じ様にとてもキレイなイワナでした。
阪東橋~大渡橋間では餌やルアーに稀に釣れてるようですが、県庁から下流、ましてフライとなるとめったに話は聞きません。
いつかもう一度釣りたいと思っていただけに喜びは格別です!

あまりに嬉しいのでもう一枚♪
c0157482_16203144.jpg
標高の高い山中からこんな賑やかな街の中まで。このイワナも果たして何処からやって来て何処へ行くのか? イワナってホント不思議な魚です。。。


それにしても今朝はわずか一時間足らずの間に5打数3安打!
ネコ~! やっぱりオマエは凄いぞ~~!!!


ps 写真を撮って頂いたルアーマンの方。どうも有難うございました♪
[PR]
by camelhd | 2011-04-14 16:37 | Fly Fishing | Comments(20)

今日の利根川&桜

先週から比べると若干水が増えました。

朝イチは群漁下流部からスタート。
c0157482_2294511.jpg
 いくつかのランを回るもアタリなし。もうチョイ増えないかな~?

結局自作タイプ3ヘッドで子ヤマメが一匹でした。


そして昼頃に某ポイントに行くとアチコチでライズが!

慌ててシングルハンドとドライフライ一式をとりに車まで往復20分以上かけて戻りました。

始めてすぐに20cm後半のヤマメが釣れ、まだまだアチコチでライズしてるのですぐにリリース。

ところが次からがサッパリです。

大量のオオクママダラ?やその他が流下してる中、ボコボコライズしてるのに釣れません(笑)

中には明らかに尺超えも目の前5mでライズしてるのに何しても釣れません。

やっぱ慣れないことはするもんじゃないんですかね~(笑)



前橋は桜が満開だったので家族で花見にでかけました。
c0157482_2230383.jpg
群馬でも桜の名所のひとつですね~。↑クリック↑
c0157482_22313065.jpg

c0157482_22314256.jpg
ココは柳原放水路と言い、県庁裏で利根川に合流しているあの放水路です。
↑の場所を右にカーブしてすぐに利根川と合流です。

今日は強風&雷&地震と花見には最悪な日でした。。。
c0157482_22355626.jpg

[PR]
by camelhd | 2011-04-11 22:40 | Fly Fishing | Comments(14)

夏に向けて?

だんだんと暖かくなって計画停電もなくなりつつありますね。

計画停電真っ盛りの頃、ふと思い出したのが車用のDC12vを家庭用AC100vに変換する『インバーター』。

電源も釣りで使うエレキモーターのバッテリーがあるじゃないか!

ってことで近くのホームセンターに行くといつも売れずにあるはずのインバーターはすでに売切れ・・・。

なんとか運良くネットで注文出来ました。
c0157482_14445231.jpg
なんと最大出力350wまでOK!
しか~し、届いてからは計画停電が一度もな~し(笑)

それならばと夏に向けてテストしてみました~!
c0157482_14455560.jpg
ちゃんと動きます! 軽く感動です!
扇風機って意外と消費電力低くて45w。これなら数時間は余裕じゃん♪
もっともエレキモーターを一日動かすんだから扇風機くらいは余裕か。。。

↑はあくまでオマケの夏の計画停電対策。


本来の目的は・・・・。
今回の大震災でお店としても万が一の非常用に備えておくことの大切さを痛感しました。

もしカット中に何かあっても毛だらけのままお客さまを帰らせるのはいくら非常時とは言えチョッと・・・。

さすがにドライヤーは消費電力高すぎで無理ですが、このコンバーター&バッテリーでボイラーなら稼動させることが可能。
ボイラーの消費電力は意外と低く、2台あるウチのボイラーは80wと100w。
ってことはいきなりの停電でも最悪、お客さまの髪の毛は洗い流せる!

でも乾かせませんが、カットして毛だらけのままよりはマシかもしれません。


さらに念には念をってことでボイラーや水道がダメでもドライヤーの代わりにコレでカットした毛を飛ばしちまえ~!
c0157482_14511641.jpg
 BBQ用の火起こしに使う送風機!

必死にハンドル回せば髪の毛くらいは飛ばせそう!
耳元でやられるとチョッとウルサイのが難点ですが・・・。
電動もありますが風が弱すぎてダメです。

まあ、あくまでお店としての非常用です。。。
それでも想定外に備えないとね!
[PR]
by camelhd | 2011-04-07 15:22 | その他 | Comments(6)

昨日・今日の利根川

 今週は連休で九頭竜川に行こうと思ってたのですが、いろいろあって断念。宿もキャンセル。。。

 てなワケで前日に放流したはずの利根川に憂さ晴らしへGO!

 朝イチは餌釣りの人やルアーの人がいましたがあまり釣れてない様子。なので少し暖かくなってから始めると・・・
c0157482_19273858.jpg
 ミニマムサイズのレインボーや・・・
c0157482_19282683.jpg
 例年の放流サイズよりチョッと大きくキレイな?ヤマメちゃん♪
 こんなのが入れ食いです。


 そのうちいいサイズのレインボーも!
c0157482_19311890.jpg
 寄せてからがなかなか強かった48cmのレインボーでした。

 Iさんに写真を撮ってもらうと・・・・・
c0157482_19332024.jpg
 暴れた魚がカメラ目線に(笑)
c0157482_19343339.jpg


 そして2流し目にも・・・・・
c0157482_1935466.jpg
 こちらはあっさりネットインした51cm。
 結局この日は2流しで自身初の群漁の匹数制限を達成。(でも全部リリースなので制限は関係ありませんが・・・)


 明けて火曜日。朝は寒かったです。
c0157482_19451741.jpg
 なんと氷が・・・・。

 暖かくなってからは昨日程でもないけれどもヤマメやニジマスが。

 この日、自分は小物のみでしたが知り合いはあっさり50クラスを2本! 内一本はなんと昨日自分が釣った↑の51cmと全く同じレインボーでした。こんなこともあるんですね~(笑)


 それにしても2日間良く釣りまくりました!
 九頭龍に行けなかった憂さ晴らしが出来たかな~?
[PR]
by camelhd | 2011-04-05 20:07 | Fly Fishing | Comments(18)