群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野釣りブログ

最新のコメント

てぃこまさん、こんにちは..
by camelhd at 10:46
やはりポイントになる場所..
by snowtrout at 06:05
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 08:49
お疲れ様です。普段行かな..
by ネコ好きヘッダー at 21:09
kawasakiMさん、..
by camelhd at 09:04

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:荒川 サケ( 8 )

荒川サーモン2016

今年もきました!恒例の荒川サケ釣り!

荒川も今年で10周年記念だそうです。一度だけ申し込み忘れて行かなかったことがあるので、オレも荒川行って9年。
最初の年(いきなり遡上の少ない年だった)は全く釣れませんでしたが、年々フライでの釣り方も分かってきて年を追う毎に面白さが分かってきました。

なんと今年は村上市観光協会のポスターにオレが登場(笑)
c0157482_10041914.jpg
受付にも貼ってありますし、村上市内のあちこちに貼られているそうです。
先に荒川行った友人たちにも「ポスター見たよ~♪」って。
頼むからヒゲとか書いて落書きしないでください(笑)



今年も2日間のエントリー。
泊まり組5人と日帰りの仲間も入れて大人数での釣行です。
今年から受け付けは整理券を配ることになりました。
6時に整理券配布なのでそれまで外で待ちます。
c0157482_10150472.jpg
寒いけど思った程寒くないし仲間もいるので退屈せずに待てました。
ちなみに4時半過ぎに並んで12番目でした。

6時半に受付を済ませ皆さん思い思いのポイントにダッシュ。
見てるとまるで昔のカーレース。『よ~いドン』で走って車に乗り込むあの感じでしょうか(笑)

オレも車から降りてポイントまで走りましたけどねw

で、フライを結んで開始時間の7時まで待ちます。
c0157482_10203923.jpg
この間ほんの10分ほどですが、凄~く長く感じました。とりあえず落ち着くために↑の写真を撮ってみた(笑)
待ってる間、付近に鮭の気配は感じません。嫌な予感が・・・。

で、7時にスタート! 
雨も降ってきたのですが、すぐに下流にいた番長さんが掛けてキャッチ!

オレも鮭特融のいいアタリからフッキング。
しかし直ぐに水面でドバドバっとされて外れちゃいました。

番長さんはまた2本目を釣ってます。
しかしその後は全く何もナシ・・・。仲間も誰も何もナシ。
朝イチの番長さんの2本とオレのバラシだけ。

話には聞いてましたが今年の魚の少なさはホントです。
足を使って移動してみます。
するとそこには鮭の姿がチラホラ・・・。

流すと「クンクン」とアタリが。
しかしフッキングせず。鮭が少ないこんな時は少しでも気配のある所で粘った方がいいのです(オレ的に)。
しばらくそこでフライを変えながらやってると遂に来ました。
ちょうどそこに同行のまこっちさんが表れて写真を撮ってもらいながらファイト。
大きなオスです。しかし何故か途中でフックオフ。

ちょっとポイントを休ませて開始すると一匹釣れましたが、尾っぽも白くなった少しお疲れ気味の鮭。なので写真も撮らずリリース。そんなくたびれた鮭でも口で食ってきました。

反応するフライも分かってきたのでそのフライをメインにローテーションさせて釣ってると・・・
『グ、ゴン!ゴン!ゴン!』 いかにも大型のアタリ。
フッキングさせるとグラスロッドのバットまでぐんにゃり。デカイです!
しかも眼の前の流れが早いので全然寄せれません。ティペットはフロロの4,5号。無理に止めれば確実に切られます。昨年経験済みです(笑)
仕方なくそのまま下ってようやくキャッチ!
c0157482_10561538.jpg
いや、デカイ! 思ってたよりデカイ! そりゃ寄らないはずだ(笑)

計測の結果、91cm 8,7kg
昨年のヤツほどフレッシュじゃなかったけどまだまだパワフルな凄い鮭でした!
c0157482_10583556.jpg
鮭の顔がいかにもデカイやつの顔でしょ!? 
いや~、これで満足です。
魚の少ない中、よくぞこんな凄いのが釣れてくれました。



で、とりあえず満足したのでお昼。
他のみんなは釣れないので既にお昼を食べ終わったところ。
オレも一緒にいたスナギモさんとお昼休憩。
ところがこの頃、激しい雨と風が。
c0157482_11032976.jpg
いよいよ荒川らしくなってきました(笑)
車の陰に隠れながら二人でラーメンを。他の3人は車の中で既にくつろいでます。

雨脚弱まった頃に再開。
午後は午前中のポイントをスナギモさんに譲って再び歩いてポイント探し。
散々歩いた揚句にアタリ無し。。。
魚も全くいません。
結局午後はスナギモさんが1本。番長さんがさらに2本(この日4本も!)釣って終了。



夜は総勢7人で宴会。
c0157482_11104301.jpg
前夜ほとんど寝てないのに大盛り上がりで笑い過ぎてお腹痛かったです。
ちなみにこれだけ釣りバカが揃ってるにも関わらず、バカ話しばかりでコアな釣りの話はほぼありませんでした(笑)

右のオレンジの人は皆を出し抜いてやろうと秘密兵器を用意してきたらしいのですが、何故か一人でウグイばかり釣ってましたw



翌日。激しい雷の音で目が覚めます。
雨もガラス窓を激しく打ちつけてます。

あまりの酷い天候に嫌々なんですが半ば義務感にかられ受付へ(笑)
受付の頃には雷は止みましたが、相変わらず雨と風は酷いです。
まぁいくらオレでも普段なら絶対に釣りしない天候でしょう。

しかし金も払ってるし遠征だしってことで、入りそうもない気合を入れて出発。
前日見つけたポイントに日帰りで来たMYSTさんを入れ、オレは付近を探り釣り。
下流からの暴風雨にやる気を削がれます。
チョロチョロ移動してMYSTさんと変わると直ぐに・・・
c0157482_11292999.jpg
グラスロッドの曲がり、凄く気持ちイイです♪
普段のカーボンロッドとは全く違った楽しさがあります。
c0157482_11251737.jpg
上がったのはお疲れ気味な鮭。

で、そこをまたMYSTさんに譲って違うポイントへ歩いて移動。
深夜の雨で昨日より増水してます。
これなら「昨日釣りにならなかった所がいいんじゃ?」 って思い、狙いのピンポイントへ。
案の定そこで開始した2投目にかけました。
しかし岸にずり上げようとしたところでフックオフ。

「まだ釣れそうだからいいや」 なんて思ってたらサイレンとアナウンス。
川にいると何言ってるか分かりませんが、堰の放水でしょう。
何言ってるか聞こえなくても何も無いのにサイレン&アナウンスなんてないんです。特に直ぐ上流に堰のある荒川や九頭竜川なんかは放水すれば突然増えるので要注意。

せっかく居場所を掴めたのですが、みんなにも連絡を入れて一旦上がります。
一人歩いて釣ってたまこっちさん、この状況で流石の2本!

車で移動して安全そうな場所に行ってみるも既に濁りが。
c0157482_11430724.jpg
しかも見てる間の5~10分の間にみるみる増水してきます。
全く釣れる感じじゃなくなってきました。この時点で朝より40cm増水。
釣りしたのは1時間半位でしょうか?相変わらず雨と風も酷いです。

頭首口に行ってみると・・・
c0157482_11474536.jpg
濁りも酷いです。

ってことでもう・・・
c0157482_11463298.jpg
温泉へGO!
いや~、冷え切った体が温まります。温泉ってこんなに気持ち良かったっけ?ってほど(笑)

温泉入った後にあわよくば水が減らないかと思ってましたが、帰りに頭首口を見ると先ほどより放水してます。朝より70cm以上の増水。
キッパリ諦めゼッケンを返しに受付へ。
なんとこの日はこの時点(確か1時過ぎ?)で釣れた申告はたったの2匹。
まこっちさんとオレは釣れただけでもラッキーでした。
追記:後から見たらこの日は全体で6本だそうです。

消化不良な感じですがこればっかりは仕方ありません。
相変わらずの暴風雨の中、高速で帰りました。
ちなみに帰りの湯沢付近。
c0157482_11522466.jpg
高速の路面も積もってました。




遡上魚なんで仕方ないですが、昨年が良かっただけに今年はちょっと残念。
そんな釣れない中でも今まで荒川に通って得た経験がかなり役立ちました。
魚の居着きそうな場所や見切るタイミング、狙い方等々。魚の多い少ないで変えないとダメですね。
当たり前なんですが鮭は特にそれを明確に出来るか出来ないかで違う結果になるんだと実感しました。

釣果はイマイチでしたが、今回は仲間でメチャクチャ楽しい釣行でした!
みなさんお疲れさまでした!
また来年~♪
c0157482_11001272.jpg

[PR]
by camelhd | 2016-12-07 12:18 | 荒川 サケ | Comments(4)

2015年 荒川サケ釣り

恒例の荒川サケ釣り。
開始から毎年参加で今年で9年目。

今回は番長さん、Sさん、ブルームさん、オレの4人参加。

前日までは結構な増水でした。月曜日はちょうどイイ位?なんて期待MAXで道中の車内も盛り上がります。
受付を済ませ朝イチどこに入るか全然考えてなかったので、取りあえず去年の続きで1番へ(笑)

水量は多いですが問題はないです。
水の色もクリアではなく笹濁りですが、本流フリークの4人は問題ないって判断出来る位。

開始直後からかかるのですがいきなりバラシの連続です・・・。5匹位はバラシました。
ですがブルームさん、いきなりキャッチ。
c0157482_10445536.jpg
増水でずり上げる場所がないのでネットですくいます。
その後もブルームさんは連続キャッチ。

キタ~!って思ったら何故か・・・
c0157482_12435658.jpg
荒川ファーストフィッシュがコレ?
スイング中にいいアタリである意味レアな魚でチョイ嬉しかったけど(笑)


まあまあ反応ありますが(鮭のね・・・)、決して魚の数が多い感じではありません。「大増水の後にこれはおかしいだろ?」って判断して移動を決めます。

頂いた一週間前の事前情報を参考にポイント移動。
少し歩きながらポイント観察すると鮭の気配濃厚なポイントが♪

で、直ぐに・・・
c0157482_11022451.jpg
こんな感じのが3連発。
今年もシングルハンド。今年は#9です。
c0157482_11023838.jpg
↑昼過ぎで帰る予定のブルームさんもしっかりキャッチ!

もっといい鮭を狙うべく少し遠くの早い流れに入れて流していると鮭特融の小さなアタリ。
フッキングさせた途端『ドバドバ~ン!』と水面から高くジャンプして宙返り!
しかもデカい! 徳大サイズです。
水面に突き刺さったラインが『ビャババ~~~~!』っと聞いたこと無い音で走ります。
アリハートもぶっ壊れそうな勢いです。
なんとか耐えてたんですが、あえなくラインブレイク。
フロロの4号でしたがスパと切れてました。歯でやられたのかな~?

その後ももう一度同サイズをかけましたが、漁師さんの網に巻かれそうだったんでフルロックで止めたらラインブレイク。

でもまぁ、何だかんだみんなが釣れて番長さんはシーライスが付いた銀ピカもキャッチしていました。

切られたせいもあり若干悔いは残ったものの7匹程釣ってこの日は終了。
受付で聞いたら悪くはなかったけど良くもなかったと・・・。ですがどこのポイントでも均等に釣れてたそうです。


予約していたいづみや旅館さんにチェックインして、夕飯を割烹食堂いそべさん に食べに行きました。
一度食べたかった『ずどん』 珍しいマグロの頭の各部位を用いた丼ぶりです。
c0157482_11313492.jpg
シロウト目にはどれが頬で下顎でとかが分かりませんが(笑)、メチャクチャ美味しかったです!
普通の中トロや赤身なんかよりもコリっとして歯ごたえがある感じ。部位によっては脂も乗っていて久々に美味いマグロを食べたって感じ!
御馳走さまでした(^^)



で、明けて火曜日。
受付を済ませて目指すポイントへGO!

開始して3投目で・・・
c0157482_11591162.jpg
昨日シングルで疲れたのでこの日はグラスのツーハンド。
c0157482_13030086.jpg
曲げても折れる気しないし全然楽に寄せれます!
リールも最新のSAGEなんで楽だし余裕です(笑)
c0157482_12012643.jpg
その後もこんなイイ鮭が早い流れの中でガップリ♪

さらに・・・。
昨日より若干減水してきたせいで、昨日は狙えなかった沖目のヨレを思い切り遠投して狙っていた時。

キャスト→メンディング→沈める→テンション掛かってドリフト開始直後・・・
『グン、グ・・・』 「ん?魚?根がかり? いや、魚だ!」って感じでフッキング&ファイト突入。
いきなりスンゴイ重量感。「デカい!」と思った瞬間、突っ走ります。
あわててドラグを今まで締めたことない位置まで締めます。
すると水面に『ドバドバ ザッバ~ン!』 と巨体をひるがえして暴れまくり。
昨日の魚と同じく『ズビャビャバ~!』っとラインが水面を切り裂きます。心臓に悪い音です(笑)
昨日バラしたのと同じかデカイ位。2回も切られているだけに「絶対とってやる!」と慎重かつ大胆にファイト。ギチギチに締めたドラグを何度も出され、グラスロッドを思い切り曲げて寄せます。
c0157482_12044780.jpg
隣で見ていたSさんはグリップどころかリアグリップまで曲がってると笑ってます(笑)。
やっとの思いで岸に寄せるとSさんが「何だコレ~!?」
ネットインしようと試みますが、デカ過ぎてネットに入りません。
なんとか岸に寄せてキャッチ!
c0157482_12185255.jpg
↑付いてるリールはイボークでまあまあ大きいはずなんですが、魚のサイズ感が良く分かりませんよね?




いっぱい貼るのでこれ見て下さい。
c0157482_12183561.jpg
c0157482_12050782.jpg
c0157482_12201584.jpg
c0157482_12184187.jpg
凄くないですか!? 今まで見てきた鮭とは別物。鮭っていうか巨大生物的な・・・。
普通、魚と人間の写真を撮ると魚が小さく見えるんですが、これは逆に魚の大きさが際立つというか・・・。

見た目もこれ以上ないって位にカッコいいんです。
しかもまだ割とフレッシュな感じ。

後で巡回に来た漁協の方に計測してもらたところ90cm、9.2kgでした。
普通このサイズだと良くて7kg位だそうで、漁協の方も驚いていました。

フライも口の奥にバックリ。怖くて外すのが大変でした。
前日の2匹のブレイク。ようやくキャッチ出来て喜びひとしお。
っていうかよくこんなのキャッチできたな~と・・・。ティペットもフロロの4号。バックリとフライを飲まれたのが幸いしたのか?

とにかく感動しました!
素晴らしすぎる魚体はもちろん、ファイトもこんな巨体が水面から丸々と飛びだして跳ねまくるんです!
ダッシュのスピードもケタ違いだしトルクがまるで違います。
個人的には鮭釣りって何だか一年の締めくくりでどこか余興的な感じがあったのですが、鮭を釣ってこんなに充実感で満たされるなんて新たな発見です(笑)



とにかくもう満足しちゃったので(笑)、早めのお昼。
c0157482_12593947.jpg
今年は若干の雨が降ったものの風もなく最高のコンディション。
川原でお昼を食べれる荒川なんて滅多にありませんよ(笑)


午後も早い流れからイイ魚を数本キャッチ♪
c0157482_13021619.jpg
↑こいつも飛びました♪

今回チューブフライはOPSTのシングルバーブレスを使いました。
c0157482_13021083.jpg
イイのは分かっていたんですが、思わぬ新たな発見が・・・。
あれって結構針先が内側にネムってるんですよね。その形状が好きなんですが、意外なことに根がかりしてもネムっているせいか針先が甘くなりにくいんです。

どうしても沈めることが多い鮭釣り。普通のフックだと根がかるたびに研いだりしてるのですが、コレは砥ぐことも半減。
もちろんヒネリが入っているので石にも当たりますが、普通のフックとは明らかに違いました。
しかし欠点は一度甘くなるとネムっている都合上、砥ぐのは難しいです。

しかし↑の写真のように硬いところにスッっと入っていますよ。そういう所に入ればバーブレスでも外れません。


他にも発見が・・・。
グラスロッドです。使う前はこんなに柔らかくって止められるかな?って思ってました。
ところがアンダーグリップまで曲がりながらも折れる心配なく魚を止めてくれました。
カーボンロッドとは全く違った感覚でした。
これは長さも11.6ftと、遠投の必要のない鮭釣りではとり回しやすい長さ。短いが故、強風にも負けません。
とは言え、投げようと思えば同クラスのカーボンロッドと互角に飛びます。
常々、鮭釣りには高番手のスイッチロッドなんかがイイんじゃないかと思っていましたが、やはり大正解。
って言うか基本アンチスイッチロッド派のオレにはスイッチロッドの活躍の場はそこしか見出せません(笑)
でも高番手スイッチなんてロクに売ってないですよね~。


2日間分なんで長くなりましたが、今回は鮭釣りに新たな楽しみも見つけられたのが嬉しかったですね~♪

みなさんお疲れさまでした! また来年~♪
c0157482_13053106.jpg

[PR]
by camelhd | 2015-12-09 15:31 | 荒川 サケ | Comments(8)

2014 荒川サーモン釣行!

毎年恒例の鮭釣りに荒川へ行ってきました~!
c0157482_10334735.jpg
今回はなんと5人での釣行。ブルームさん、番長さん、ナリさん、スナギモさん、オレのメンバー。あえて一台の車で行きましたが、可笑しな人ばかりな車中は行きから大盛り上がり!
ず~っと笑いっぱなしで到着する頃には笑い疲れてしまいました(笑)

受付を済ませ取りあえずいつものランに行きました。
流石荒川、予報とは違って朝からイイ風が吹いてます(笑)
想定通りなので気にせず開始します。ところが魚っけがありません。1時間程やっても番長さんとスナギモさんがバラしたくらい。
一人で足を使ってウロチョロしてみると初のアタリ!
『コン、コココン・・・・・グググ~!』と鮭特融のアタリでフッキング!
しかし暫くファイトしたら外れ。その後も2回のバラシ。

「ん~、何だべな~?」と考え、フライをバーバーサーモンに。
するとまたまた『コン、コン、ココン、グ~!』ときてようやくキャッチ!
c0157482_10480142.jpg
尾ビレが白く傷んでましたが、しっかり口で食ってきました。
とりあえず一安心です♪

その後はあまりに魚っけがないので移動を決断。
どこも人でいっぱいなのですが、空いてる場所を見つけ5人でローテーションで入ることに。
c0157482_11231104.jpg
c0157482_11232354.jpg
入ってすぐにオレが大きいサイズをかけました。90cmは楽に超えるオスのビッグワン!
しかし手前までよせたところでバラシてしまいました・・・。

さらにその後もかけはするものの途中でバラシが数回。
無理やり突っ込みを止めてるのが原因と思われるのですが、下流に餌釣りが入っているので迷惑はかけられないので仕方ありません。

しかしそれにヒントを得て流れが強い中を流してるとまた来ました!
かなり強いサケでしたが上げてみて納得。
c0157482_11201347.jpg
デカいでしょ!? いや~、腕が疲れましたがこれぞ鮭釣り! 楽しませてくれました!



その頃から雨が強くなってきてしまいました。
c0157482_11225865.jpg
分かるでしょうか? かなりの降りです。これでもまだマシな時の写真です。

「こりゃ出来ないかな~?」と思いましたがラッキーなことにもう一本追加。
c0157482_11232846.jpg
この後はホントに凄い雨になってしまいました。
それでも諦めの悪い5人組はしつこくやりましたが、下流側から吹き付ける強風に負けて釣りを断念。
オレは結局9本掛けて3本のキャッチでした。

それにしてもスゴイ雨でした。久々に経験するほどの大雨だったんじゃないでしょうか?
岸際からは濁りも入り始め、堰も放水するということで流石に撤収。結局2時までの釣りでした。


今回は大所帯で入れる場所も限られましたが、行きも帰りも道中はメチャクチャ面白かったです!
こんなにも笑ったのは久しくなかったかもってくらいでしたからね~(笑)

みなさんお疲れさまでした~!来年は泊まりで行きますかね~(^^)



[PR]
by camelhd | 2014-12-03 12:44 | 荒川 サケ | Comments(4)

2013荒川サーモン釣行

恒例の荒川サケ釣り。今年も昨年に引き続き番長さん、ブルームさんとの3人で行ってきました!
スタート前の静かな荒川。
c0157482_12143658.jpg
荒川と言えば悪天候のイメージしかありません。ところが今年はいい天気?
寒くもなく風もなく時折雨がふってきたものの、例年の悪天候と比べたら天国です(笑)
スタート直後。いきなりアタリ連発。ところがサケをかけてしばらくファイトするもバラシの連続。
5連続バラシ位の後にようやく・・・
c0157482_1219656.jpg
今年もシングルハンドです。今年は#8でチャレンジしてみました。
バラしたのはフレッシュで大きいオスもいたのですが釣れたのはこんな感じ(笑)
その後もかけるもののバラシ連続(笑) スレがかりもあるのでしょう。

ブルームさんも・・・
c0157482_12224859.jpg
c0157482_12233841.jpg
口先にガッチリ。ナイスサケでした。
余裕のブルームさん、ミル曳きコーヒーをみんなに振る舞ってくれました。
c0157482_1253463.jpg
後ろでは番長さんが頑張っています。

もちろん番長さんも・・・
c0157482_12243773.jpg
コネコで楽しんでました。鮭を簡単に寄せるコネコのパワーの強さに感激していましたw
こんなに気持ちよく曲げて寄せちゃってます。
c0157482_12265583.jpg
楽しそうなのでオレもコネコで・・・
c0157482_12282868.jpg
あまりフレッシュじゃないですけど。今回は魚の数はいたけれども全体的にフレッシュな個体が少なかった気がしました。
それでも3人とも魚をキャッチできたのでより楽しい釣行でした♪

そして今回はお会いしたかった山爺さんにお会いすることが出来ました!
c0157482_1234191.jpg
基本的に平日休みの自分はなかなか他の方とお会いする機会も少ないので嬉しい出会いでした!

山爺さん、Aさん、番長さん、ブルームさん、お疲れ様でした~(^^)


そうそう!先週みなさまにお願いしたアンケート。
想像をはるかに超えた多くの方々にお答頂いてビックリしております!
今週中にコメントや結果を簡単にまとめたものをブログでUPしたいとおりますので、もう数日お待ちください。
ご回答頂いた皆様、ありがとうございます!

[PR]
by camelhd | 2013-12-04 12:42 | 荒川 サケ | Comments(10)

2012 荒川 サケ釣り~!

今年も毎年恒例、新潟県荒川の鮭釣りに行ってきました!
c0157482_21545114.jpg
今年はいつものブルームさんと自分に加え番長さんとの3人での釣行です。
この3人、利根川を代表するガツガツどん欲系本流フライフィッシャー(笑)

事前の予報はなかなかの雨。ちなみに荒川でまともな天気だったことがありません(笑)
到着して受付時は降っていませんでしたが、開始と同時に降り始めました。川の状況は朝の時点では減水気味だそうです。
c0157482_21341780.jpg
水はクリアー。しばらくやってみても反応もなければサケの姿すら見えません。人も多くなってきました。

で、人のいない所にポイントを変えて丁寧にフライをナチュラル気味にドリフトさせるとやっと最初のアタリ。
『コン、ココン』 ときてしっかりアワセ!
シングルハンド#10をガッツリ曲げて、水面直下でローリングも!
なかなかキレイないいサケでした!
c0157482_21431344.jpg
鮭釣りには短い竿がいいと昨年感じたので今年もシングル。ちなみにラインは3mボディーのシンクティップ。
ドリフト操作性も投げやすさもかなりいいのでお気に入りです♪

この頃はすでにかなりの土砂降り。
c0157482_21541947.jpg
それでも頑張って同じ所をもう一度流すと『ココン、コン』と微妙なアタリ。
しっかりアワセてファイトするも途中で外れてしまいました。その後も同じようなバラシが一回。

しかしそれっきり魚っ気がないので、アチコチ移動もしてみました。
c0157482_21591755.jpg
しかしどこも人が多く入る場所も限られます。人のいない場所に入ってみるもアタリ無し。相変わらず雨は激しく降ってきていて、午後にはアラレも降ってきました。
c0157482_2235145.jpg
大きいものは直径1cm位かな?川の水面に大量の氷の粒が流れていました・・・。おまけに強風も。
だんだん川も増水してきて朝よりもかなりの増水です。中洲にいたのですが撤退命令が出ました。
さらには雷も鳴り出す始末。さすがのガツガツ系も撤収です(笑)


この日は3番でダントツ数が出ていたようです。10番もそこそこ釣れていたようです。どちらも人も多かったですが・・・。でもフライの方々には厳しい状況だったようで、個人的には一匹でも釣れたのはラッキーでした。
自分はほとんど鮭の姿を見かけることはなかったのですが、アタリがあった状況を振り返ると、割と早い流れの中をしっかり沈めてレーンを外さずに上手くドリフト出来た時のみにアタリがありました。
緩い流れの中の鮭はフライを口にし難く(と言うか緩い流れで鮭をほとんど見かけなかった)、早い流れの中の鮭は狙うのは難しいけども上手く流せば口を使うというような印象。

餌釣りでは釣れていたので、釣り方と場所さえマッチングすればフライでも変わらず釣れるはず。
でも混んでる場所でやるのはチョッとな~・・・。


今回は3人で行ったので凄く面白かったです!お疲れさまでした~!
また来年~♪
c0157482_22313032.jpg

[PR]
by camelhd | 2012-12-04 22:26 | 荒川 サケ | Comments(14)

荒川 サケ釣り 2011

新潟荒川鮭釣り。12/5の月曜日。2年ぶりにブルームさんと行ってきました!
c0157482_7182257.jpg
相変わらず2人そろっての釣行は悪天候(笑) そして濁り&増水・・・。
前日は102人でわずか7匹の様子。

朝から最後まで突風・雨・時々あられみたいのも・・・。
特に風はすごく、後で見たら風速8mでした。

朝受付を済ましコンビニに寄ってゆっくりスタート。
取り合えずコンビニに近いポイントに行くと人もまばらなのでソコから始めました。

その中でも「この増水&濁りなら多分ココだよな~?」ってとこで流し始めるといきなり2バラシ。
そして開始15分後には。
c0157482_7231227.jpg
割とフレッシュなお腹パンパンのメスのサケ。
c0157482_7235171.jpg
自分の顔が寒そうでしょ?この時間は特に激寒でした。

その後は80cmを超えるオスの鮭も!
c0157482_725467.jpg
ちなみに今回は#10シングルハンドでやりました!


そして同行のブルームさんも!
c0157482_7262876.jpg
いい曲がりですね~♪

またまた自分も。連発です!
c0157482_7283798.jpg
なんとか釣りあげた魚がコレ
いいアタリでガッチリ口にフッキングして、ジャンプまでしたとってもいい鮭でしたが・・・
c0157482_7292389.jpg
でもどことなく哀しそうな顔した自分のワケは・・・
c0157482_7302054.jpg
サケを岸に上げる時に「パキ~ン!」 スピゴット部がポッキリ(泣)


コレを境にアタリも遠のき、珍しく余裕を持って(笑)お昼に。

午後は他のポイントも見ますが増水&濁りでイマイチ。
結局午前のポイントに戻り、スペアの#8シングルハンドロッドで始めると・・・
c0157482_7354757.jpg
本日最大かな?
c0157482_7364526.jpg
メス鮭も。


結局この日は9本!終わってみればなんと竿頭(^^) うち4本はスレでしたが(笑)

でも強風下ではシングルハンドは凄く強いことがわかりました。ツーハンドではロッドを支えてるだけで精一杯ですがシングルならそこまで気にならずドリフト出来ました。
ラインも最近改造してた超ショートシンクティップのサーモンバージョン。これがハマりました!
さらにフライ。他のフライはイマイチでしたがコレに変えた途端に連発ってのが2回♪
c0157482_7412473.jpg
バーバーラーバの荒川鮭仕様。『バーバーサーモン』(笑)



夕方、いそべの若大将さんに写真&動画を撮ってもらいました!
ありがとうございました!
パーフェクトがいい音してます♪


今回は増水・濁り・悪天候でどうなることかと思いきや思いがけずに楽しめました♪
今日は左手が心地よい筋肉痛です♪
[PR]
by camelhd | 2011-12-06 07:50 | 荒川 サケ | Comments(22)

荒川サーモンフィッシング

 今年も恒例となりつつある新潟県村上の荒川へサケ釣りに行ってきました。

 ↓ファイト中のブルームさん!
c0157482_2112684.jpg

 前の晩に出発し新潟県に入ると高速道路の吹き流しが常に真横を向いています・・・・・。
 気温も低く雨・みぞれ・あられ・強風。さらに前日から30~40cmの増水とテンションがあがらない要素たっぷり。

 案の定午前中は1アタリのみ・・・。

 「今年もやっちまうのか?」と思いましたがあまりのダメっぷりで逆にやる気が出てきました!

 そして・・・
c0157482_2124150.jpg
87cmのオス。 スゴイ体高でした!
【↑82cmの間違いです。訂正します。12/8 】

 この後コイツより一回り大きい鮭をかけかなりの時間やりとりさせられてもうチョイのとこでフックアウト。

 なんだかんだで結果6本。内3本はスレでした・・・。しかしバラシも含めたらかなりの反応がありました。

 荒川に行き始めてようやくまともに釣れました♪ ん~、楽しいぞ!荒川!
c0157482_21103551.jpg
荒川サケ有効利用調査委員会様お世話になりました。また来年もよろしくお願いします♪
[PR]
by camelhd | 2009-12-07 21:14 | 荒川 サケ | Comments(17)

荒川サケ釣り

 行ってきました。荒川へ!
 前日の状況をuonokawaspeyさんからお聞きしていたので、不安と期待が入り混じりながらもテンション高で高崎を出発。
c0157482_21454535.jpg
 受付を済ませて河原に立つと寒いです・・・。しばらく釣りをするも寒い&サケがはねない・・・。
 4時までキッチリいろいろな場所をやりましたがノーフィッシュ!
 またしても荒川にやられたまま、宿泊の『いづみ屋旅館』さんへ。ブログで見ている通りの明るく感じの良い女将さんとやさしいご主人、楽しそうなお子さん達でとても良かったです。

 明けて2日目。昨日とは違う釣りを展開。その結果8番ポイントで「モゾッ」としたアタリ。でものりません。5分位の間にそんなアタリが3回あった後。
c0157482_2234296.jpg

c0157482_2251271.jpg
 昨日の今日でかな~り嬉しくてこんな写真も撮ってしまったのですが、実は背中にスレでした(泣)。

 お昼を受付で食べ、午後は2番ポイントで粘りましたが流芯で1アタリのみ。
c0157482_22102250.jpg
                      ↑ドボン後の哀愁漂うブルームさん・・・・。
 結果はでませんでしたが新潟のみなさんともお会い出来、楽しい釣りでした♪

 正直全体に釣れてはいません。モジリもほとんどありません。いつも良いとされてる2番ポイントも釣れたのは餌釣りの方達がピンポイントで釣ったのみでした。

 今回感じたのはサケは静かに釣らないとダメということ。アンカーの入れ方や打ち返しさえかなり気をつけないとダメだと思いました。

 帰りはちょっと回り道して数年振りの日本海。
c0157482_2220241.jpg
 写真左に心霊写真です(笑)。仕事帰りのルアーマンに鮭が釣れてました。

 ホントは夕焼けがキレイでした。
c0157482_22242529.jpg
 
[PR]
by camelhd | 2008-12-02 22:28 | 荒川 サケ | Comments(12)