群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野釣りブログ

最新のコメント

はっとりさん、こんにちは..
by camelhd at 08:58
利根川の時代が一気に進み..
by はっとり at 21:16
てぃこまさん、こんにちは..
by camelhd at 08:45
てぃこまさん、こんにちは..
by camelhd at 08:43
凄い魚体ですね 殖産の..
by snowtrout at 05:46

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

今季の利根川2017 ~モドリの対策~

群漁のシーズンは一段落な感じなので今年の利根川のまとめでも・・・。

今年はみなさん何と言っても水量の多さに悩まされたんじゃないでしょうか?
前橋で2,3~2,4mくらいは好きな水位でまだ全然イイんですけど、2,7~2,8m辺りで濁ってるのは勘弁して欲しかったですよね。
どうも群馬県北部の山々は積雪が多かったようです。雪の融け方も徐序にって感じじゃなかったようで。

個人的にも前半の休日は犀川や天竜川に行ってたので、ガッツリ利根をやってたワケじゃありません。でも4月半ば頃から毎朝仕事前には通ってました。
今年は漁協の放流も4月に入ってからでした。ちょうど水量の多い時の放流で、持ち帰られた魚は例年に比べてかなり少なかったかと思われます。
にも関わらず大型のレインボーを始め、小ニジも思ってたほどは釣れませんでした。水量が多く狙い所が少なかったことや、狙いきれなかったのが原因かも?
(ひょっとしたら改修工事された坂東堰のコンクリートが魚に何かしらの影響を与えていたのかも?)
魚も多くが下流に下っていて、群漁下流部で意外と釣れました。



そしてモドリの時期。
結果から言うと非常に魚の少ない年になってしまいました。
ここ数年が良かっただけに難しく感じた方も多かったんじゃないでしょうか?
オレが確認した群漁管内のフライでのモドリの釣果はオレ以外ではたった3匹(ちゃんと確認出来るものだけです。胡散臭いのはカウントしてません)。


今年は水量も多く水温も低かったので、前橋に来るのは遅めと読んでいました。
案の定、前橋辺りで釣れ出したのは6月入ってから。
ちょうど5月下旬はヒゲナガも出ていた頃だったので非常に期待していたのですが、モドリが来てからはヒゲナガも急激に終息(笑)
これでは虫に頼った釣りが出来ません。

今までの経験を生かし、ヒゲナガに頼らない釣りを展開。
そしたら狙いの場所で!
c0157482_15293264.jpg
いきなり1本目がこんな立派な魚で感動しました。


2本目とカウントしてもイイのか迷うサイズですが(笑)、10年前ならしっかりモドリのサイズ。
c0157482_12185426.jpg
これまた狙いの流芯。と言ってもあまり早い流れじゃありません。

3本目。
c0157482_10013628.jpg
2本目と同じポイントでしたが、こちらは割と手前で釣れました。
ただ沈み根絡みです。そこは通常水位じゃ見えない沈みテトラが一つだけぽつんとあるんです。去年と比べてかなり埋まったので今や減水しても分からないと思います。

そして4本目。
c0157482_10194101.jpg
ようやく減水してきた時でした。ただ例年のようにはっきりした減水ではなかったので心配でしたが、減水一発目は狙ってました。
まさに狙ってたピンポイント(わずか3m四方くらいです)で会心の一匹!

7月頭までにもう一匹と思ってたけど、濁りで終了。


魚の少ない今年に群漁管内だけで4本は自分でも出来すぎと思います。
しかも3本がいいサイズ。
「神ってる」ってこういうことでしょうか(笑)

その3本とも違うポイントでしたが、似たようなポイントなんです。
去年・一昨年と釣ったモドリもそうでしたが、大型のモドリと40cm前後以下のモドリはどうも付く場所に違いがあるような感じ。特にヒゲナガが絡んでいない時程、その傾向は強いように感じます。

たまたま5月のGW頃に読み返した2013年12月号のフライフィッシャー誌。
c0157482_10275918.jpg
書いた当時は「かなりコアなことだよな~」って思ってたんですが、「オレ、なかなかイイこと書いてたじゃん?」(笑)と読み返して自分の記事からヒントを得ました。
ウチのお店に置いてありますが、貸出禁止図書です(笑)

とにかく大事なのはモドリが居着く場所じゃなくて・・・口を使う場所”
大型モドリ狙いでそんな場所を探すとなると、例えば群漁管内を探してもそう何か所もあるとは思えません。もちろん魚が留守な時の方が断然多いのですが・・・。
いい時間帯に(←コレ大事!)そういう所だけをピンポイントで効率良く回れてたから今年の出来過ぎな結果に繋がったのかな~?と思ってます。

あと意外と大事なのがニジマスを捨てきること!
何の反応もないとつい小ニジでも、って思っちゃうんです。オレだけ?(笑)

そして情報も大事です。
前日ここで釣れたとか跳ねてたなんて話があれば、翌日はここら辺かな?と見当をつけて入るのも非常に大事です。堰下で待ち構えたり同じポイントで待ち構えたりする釣り方だとまた話しは別ですが、オレのように狙いをつけてポイントに入る釣り方にとっては、遡上魚ゆえに当日・翌日に同じ場所で二匹目のドジョウの確率は少ないかと・・・。魚の多い年なら直ぐに新しい魚が入って来るんで可能性高いですが、特に今年のように魚の少ない年なら尚更です。

迷うのが出会い頭の一匹。
こういうヤル気マンマンの魚ってのは確かにまあまあいるんです。個人的にはこういうパターンであまり釣ったこと無いんですが。。。
ただこいつらをフライで狙って釣るには難し過ぎると感じてます。サイズも選べません。ルアーならもっと確率高く狙えるんじゃないでしょうか?
なのでそういうポイントはとりあえず流しはしますが、あくまでサラっとです。


年々ホントに少しずつですがフライでのモドリの釣り方が見えてきています。
今年はバラシも含めたら魚の少ない年にも関わらず、それなりのコンタクトがありました。
モドリの期間が約1ヶ月と短いので進歩の度合が非常に低いのですが、今年になってその釣り方もようやく間違いないと言えるレベルにまでなってきたと思います。

聞いてる話しと比較すると、北陸・東北のサクラマスと利根川のモドリとではやっぱり釣り方が結構違う感じがします。魚の数も海からの距離も断然違うから当たり前なのかもしれませんが・・・。



今年確信となったことを来年も試すべく今から準備しとかないと!
来年の大量遡上を期待しましょう♪



[PR]
by camelhd | 2017-07-11 14:32 | Fly Fishing | Comments(0)