群馬県高崎市の理容室 Camelの日記です。


by camelhd

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お店
menu
WAX
お知らせ
Fly Fishing
犀川
天竜川
荒川 サケ
九頭竜川
ジムニー
masami日記
携帯から
その他

リンク

お気に入りブログ

Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
大政番長釣り日記。
グリースドラインで釣り日記!
thunderhead 入道雲
Taichi's Blog
Cloud Number 9
川あるき
Spey Bum
Friend of Wa...
やまめ研究所
Greased Line...
ぶどう屋の次期大統領のブログ
一生フライします
すいすいストリーマー
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
川の風景
和尚exさんのまんぷく日記♪
やっぱFLYだべ?
市民の市民たる生き方
釣りは遊びやでぇ~!
tkoma_fishin...
~BQイッチー フィール...
Fly Fishing ...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
SAKURAMASU R...
アンパラなブログ フ...
Four Seasons
PurpleSky
slow fishing...
天竜川ガイドサービス
安曇野釣りブログ

最新のコメント

ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 15:03
お疲れ様です。自分も某湖..
by ネコ好きヘッダー at 14:37
ネコ好きヘッダーさん、こ..
by camelhd at 13:40
totoさん、はじめまし..
by camelhd at 13:38
お疲れ様です。清涼感いっ..
by ネコ好きヘッダー at 19:04

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

記事ランキング

画像一覧

針 その2

続きです。


なぜ針が伸びるのか?
答えはよく刺さってないから。あんなに太軸の針も岩に針先が引っ掛かっただけで根がかりすると伸びますよね。
ってことは魚がかかって伸びたのは針先にしか掛かってないから。恐らくカエシまでも到達してないんじゃないんでしょうか?(バレる最大の原因の一つだと思う)
じゃなけりゃそんな簡単に伸びるワケないですよ。
もし太軸フックのあんなに大きなカエシを貫通していれば少々伸びたとしてもキャッチ出来ると思います。

ちなみにトリプルフックの場合は違ってきます。あれは刺さってるベクトルがそれぞれに違うから伸びやすいんです。シングルフックが伸びるのとは理由が違うし、餌やフライのように必ずしも魚の口の中に入れて掛けるものではないので今回は省略。


じゃあ理想はどんなんなん(群馬弁)? ってなりますよね。

針のフトコロ深くまでしっかり刺さっていく針です!
フトコロ深くにまでフッキングしちゃえばそうそう伸びません&バレません。
鯉なんかがイイ例です。鯉の口周りは柔らかいんで勝手にフトコロまで刺さります。
まあバレないし伸びないんですよね(笑)


まず軸。
太いのは刺さる際にかなりの力を必要とします。糸を結んだ針をウレタンなんかに刺してみればよ~く分かります。
太さで抵抗がこんなに違うもんかと驚くはずです。
ドライのファインワイヤーとスタンダードワイヤーの両方を使う方なら尚更わかるでしょう。

次にカエシ。
ぶっちゃけ理想はバーブレスです。刺さる際のバーブの抵抗は計り知れないものがあるんです。
ウェットフックのバーブは大きすぎます。日本の餌釣りのカエシと見比べて下さい。きっとカエシを削りたくなります(笑)
ルアー用のトリプルフックも今時のバーブはかなり小さいですよ。
餌釣りの針で半スレなんてのがあります。ウェット用にはあんな程度でも十分だと思います。

さらに今回核心のコーティング。
ナノスムースを使った方はご存知でしょうが、タイイング時にスレッドが滑っちゃう程にツルツルなんです。
メーカーによると刺さり性能40%UPなんだそうで! たかがコーティングなんですがバカに出来ません。この刺さり具合は今までの感覚を遙かに超えています!

軸の太さ・カエシ・コーティング。この3つがフトコロ深くまで抵抗なく刺さる大きな要因なんです!
フトコロの形状やヒネリの有無もバレにくさやポイント立ち具合に関連する非常に大切なことなんですが、2回で終わらなくなってキリがないんで省略!



ただ欠点もあります。
シャンクが短いので巻くフライも限られるってこと。
ストリーマーっぽいのは難しいかもしれません。
バーバーラーバもこんな感じで無理やり巻いてます。カエシも控え目でいいでしょ?

もう一つ。針先がホニャララポイントみたいな名前の3面もしくは4面から研ぎあげたポイントになってること。
普通に丸く研ぎあげたポイントのほうが絶対刺さりがいいと思うんですけど?特にウェットの場合は・・・。
しかもそのせいなのかフッ素加工のせいなのか自分で研ぎにくいんです。
まあ、元々ワームフックなんで仕方ないっすよね(笑)

ちなみに仕事がら砥ぎにもうるさいです。
針を砥ぐコツはなるべく研がないこと!
まず直角の金属で4方向から針先を撫でつけ、ひっ掛る方向だけを軽ーくバリをとる位の感じで砥ぐのがコツ。
出来れば2種類のやすりを使い仕上げは細かいので仕上げると違いが出ます。
それでもダメなのは針先全体を砥ぐしかないのですが、現場で出来るような作業ではなくなってくるんで交換したほうが絶対いいです。
針もハサミも砥ぎ過ぎはいけません!


この針を使い出してからはフッキング率も大幅上昇でした。
今までアワセがスッポ抜けたりしたのは蝶板なんかの硬い所に針先が立っちゃったんでしょうかね~? あの時もそうでしたが歯の生えてる辺りの硬い所もスパっと抜けてフトコロまでフッキングするようになりました。
当然途中でのバラシも激減しました。バラした時ってのは違う針を使っていた時がほとんど。最初は「たまたまだろ?」って思ってましたが、途中からは確信に変わりました。
何でかっつ~と、とにかくこの針を使ってからは針を外す際に手で外れなくてフォーセップを使う頻度が断然増えたんです。それほどまでに硬いところに深く刺さってるってこと。
おかげで一年間にフォーセップを3個も無くしました(笑)

とまあ、この針に対する溺愛っぷりを書きましたが他にもお気にのフックはあります。
ダイイチの2050やTMC202。形状もカッコ良ければフッキングもいい!でもTMC202に関しては#8を復活させて欲しい!
KⅡの2484や4039。太軸なのに硬いせいなのか不思議と刺さりがイイ!
オレの考える理論とは違うのになぜかフッキングがいい(笑) 現在究明中です。
TMC760もいいですが若干外に向いてるんです。おそらく本来の設計ではないと思います。
なので少し内側にポイントを向けてやるだけでフッキング率UPしますが、それでもワームフックには敵わない印象。
ちなみにトリプルフックも使うオレですがトリプルフックはガマカツのTREBLE21で決まり!
ダブルフックはあまり手に入らない品なのでここでは書きませ~ん(笑)

色々好き勝手書いてみましたが、この針イイよ!とかこの針使ってこんなん巻いてみた!とかあったらこっそり教えて下さいね~♪

[PR]
by camelhd | 2014-10-14 12:37 | Fly Fishing | Comments(10)
Commented by rixtuki12 at 2014-10-14 12:55 x
ついに伝説の針?完全公開ですね! 私もこの針が現在の終着点と思います。同じくこれ無しではダメになりました(笑) フライフックも形ではなく、性能UPを目指してほしいです~。また〇ンビームで売り切れちゃいそう・・。
Commented by camelhd at 2014-10-14 13:09
番長さん、こんにちは。
お互いこの針にはさんざんお世話になったからもう日の目を浴びさせてもいいかな?って(笑)
今あるフライフックがフッ素加工になったらスンゴイことだと思います。
オレはこの針、今は写真以上に大量在庫してあるんで1年間は大丈夫っすwww
Commented by さいたま市の二児の父 at 2014-10-14 19:06 x
こんばんは。いつも楽しくこちらのブログを拝見しています。仕事の合間に釣りに行った気分になってます。
フックは奥が深いですね〜!
私は子どもの頃、弟に頭を釣られて以来バーブレス派です。
魚のためではなく、ホントに痛かったので…。
それではバレたのなら、仕方なく思っていました。
ここ数年はバリバスの2410を使っています。T社製は私には合わなかったので、このフックに落ち着きました。
ナノスムース加工はスゴイですね。
合わせたら釣れちゃった!が増えました。
Commented by かずき at 2014-10-14 19:06 x
すごーく参考になりましたっ!!ヽ(^o^)丿
バーブと太軸のフックが貫通に抵抗なのは理解しておりますがフックの表面コートはどんなモンだべ?とかなり気になっていました。よーし、使いはじめてみようかな( *´艸`)
Commented by ネコ好きヘッダー at 2014-10-14 21:55 x
お疲れ様です。フックは一番大切なマテリアルでございます。自分が使うフックの特徴を知っておくこと、これも重要ですよね。自分も丸軸のフックが刺さり良い気がします。あの三面カットとかより丸軸が性能落ちるとはとても思えないですね。自分がどれだけ使用しているフックを信頼できるか、そこも重要だと思います。しかし、ものすごいフックの量ですね。Camelさんの信頼度の証ですね!。
Commented by 凡人代表 at 2014-10-14 22:47 x
さすが心の友。頭、逝っちゃってるね。ガハハ
ワームフックはアイの大きいのが多いような気がするけど、老眼の俺にはちょうど良かったり・・・。ガハハ
海用のフライを巻くのにちょっとだけ使ってます。
引っ手繰って行くような魚の掛かりは良いかもだけど、まったく掛からないのでわかりません~~ん!
Commented by camelhd at 2014-10-15 08:57
さいたま市の二児の父さん、こんにちは。
私は人を釣ったことないですが自分の指を2回、耳を1回釣ったことあります。
バリバス2410Vもいいですよね!形状は大好きです。ホールドもいいです。ただ材質が若干柔らかいのが気になるところです。
針はそれぞれ好みがありますからね~。
このダイワのワームフックもぜひ試してみて下さい(^^)
Commented by camelhd at 2014-10-15 09:00
かずきさん、こんにちは。
表面コートでこんなにも劇的に違いが出るとは思いませんでした。
私的に釣り業界でのPEライン登場と同じ位の衝撃です!
ぜひぜひ試してみて~♪
Commented by camelhd at 2014-10-15 09:04
ネコ好きヘッダーさん、こんにちは。
フックは何よりも重要なアイテムですよね!
餌釣りみたくスパっと瞬時に掛けるには多面カットの針先が有利ですが、WETには絶対丸軸と思ってます。ちょっと考えれば分かると思うんですけどね~。
近所の釣り具屋ではすぐに仲間が買い占めるので常に大量在庫してあります(笑)
Commented by camelhd at 2014-10-15 09:06
凡人代表さん、こんにちは。
確かにドライフックのアイに比べりゃ大きいっすね~。
でもこのワームフックはアイが閉じきってないのも多いから要注意なんですよ~。
釣りなんてしょせん趣味。逝っちゃったモン勝ちっすよ(笑)